電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

ステーショナリー・フリーマガジン『Bun2』2019/6月号を読む

2019年06月07日 06時03分20秒 | 手帳文具書斎
ほぼ毎号、楽しみながら読んでいるステーショナリー・フリーマガジンの最新号、2019/6月号を読みました。今号の特集は、

「ペンをイロイロ楽しもう!」

というもので、ワタクシにはあまり縁のないカラーペンの特集です。中高生の頃ならば、カラフルなノートを取ろうと便利に使ったのかもしれませんが、中高年オジンにとっては多彩な色がたくさんありすぎて、よくわからない。むしろ、パイロットの「カスタム・ヘリテイジ91」の広告に惹かれました。また、「最新筆記具コレクション」でも取り上げられています。パイロットのスタンダード「カスタム」の「雨だれクリップ」はあまり好みではないし、むしろヘリテイジ91のデザインに惹かれるものを感じます。




もう一つ、最新ステーショナリーでは、「ラベル屋さん」の名刺用紙に興味を持ちました。この春に退職して名刺がなくなりましたので、私製名刺が必要となっております。これは今のうちに作って用意しておかねば。また、メガネも入るペンケースというのは、実際上も実用的と思われるもので、興味深い製品でした。


コメント   この記事についてブログを書く
« 古い自走式草刈機に不具合が... | トップ | 退職したら義理酒席が激減した »

コメントを投稿

手帳文具書斎」カテゴリの最新記事