電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

車が新しくなって通勤の音楽のスタイルは変化するか

2015年02月27日 06時04分53秒 | 散歩・外出・旅行
新しく購入した車は、赤のマツダ・デミオXD(ディーゼル)です。ずいぶん派手? いやなに、還暦ちゃんちゃんこ色でして(^o^;)>poripori

ところで、オプションとしてCD/DVDプレーヤーは付けたものの、SD/USBメモリに記録したMP3やOGG形式のデジタル音楽ファイルの再生が中心になっていくとすると、毎日の通勤の音楽の楽しみ方も変わっていくのだろうかと、実は興味津々です。

  • 信号待ちの時間に解説リーフレットで楽章を確かめるという芸当はできなくなります。
  • CDの場合は、一枚の再生が終わると自動的に頭に戻り、何度でも繰り返す形でしたが、今度は次のフォルダに移って再生していきます。

とくに、後者の場合は、影響が大きいと言えます。一つの曲をじっくり反復して聴くスタイルからは遠ざかり、多くの曲を次々に流し聴くスタイルになっていくのでしょうか。再生モードやプレイリストの設定について、少々意識的に研究する必要がありそうです。

あるいは、DVD の再生が可能になることから、運転時には音声のみで、停車時には映像もあわせて、例えばヴェルディの歌劇を楽しむなどという可能性もでてきます。これは今まではできなかったことで、新たな変化です。

納車は本日の夕方に設定しております。予定通りであれば、帰りは新しい車で帰宅することになるでしょう。楽しみです。

ジャンル:
ドライブ(お出かけ)
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 新車の登録が済み納車日が近... | トップ | 雪降りのお天気の中で新車を... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (パスピエ)
2015-02-27 13:09:30
新車の導入、おめでとうございます。
還暦に赤いクルマを買うことができなかったパスピエです
いまのクルマは15年も乗っているので納車の日の落ち着かない気持ちをすっかり忘れてしまいました。

赤いデミオ、美しい色!そして格好いいですね
今のディーゼルは昔とはまったく別物のようですね
機械のことは分かりませんが故障も出にくいようです
それにしても最近のマツダには欲しいと思わせるクルマが多くなりましたね。
パスピエ さん、 (narkejp)
2015-02-27 20:36:54
コメントありがとうございます。あいにくの雪降りでしたが、新しい車を受け取り、説明も聞いて、慎重な運転で自宅に帰ってきました。お天気が良ければ明日はドライブにでも行きたいところですが、あいにく北日本は大荒れの天気のようで、自宅で確定申告の事務作業日になりそうです。CD/DVDプレーヤーは、オペラのDVDも利用でき、なかなか便利そうです。帰りの車中は、モーツァルトの「魔笛」を「聴いて」きました(^o^)/
自動車と音楽 (おなら出ちゃっ太)
2015-03-01 11:37:59
拙宅には自動車がないのでまるで知らなかったのですが、デジタル音源も聴けるのですか?
私が体験したのはカセットテープくらいでして…

それと自動車内でクラシックというのはどうなのでしょう?
どうというのは、ダイナミックスレンジの広いクラシックだと聞こえない場合があるんじゃないかと思いまして。
私は通勤バスではジャズ、ロック、落語を聞いていますが、曲によっては何も聞こえない数分間があるので、ちょっと不思議に思ったのです。

Unknown (珈琲党)
2015-03-01 17:14:54
素晴らしい選択ですね。しかも、赤!
ディーゼルの力強さと、カー・オブ・ザ・イヤー受賞の仕上がり、たぶん最高の選択だと思います。
私も音だけのDVDでクラシックを楽しんでいます。SDカード、iPod、USBもつながりますので、ビル・エバンスだけのUSBメモリーとかいろいろ気分転換のネタを揃えています。
1曲/全曲リピートやランダム再生などのモードがあると思いますよ。
おなら出ちゃっ太 さん、 (narkejp)
2015-03-01 21:36:16
コメントありがとうございます。私も、今回初めて気づいたのですが、CD/DVDプレーヤーは、今は標準装備ではなく、オプション扱いなのですね。標準装備なのは、なんとUSB入力端子のほうで、USBメモリに収めたmp3やOggForbis形式等の音楽ファイルが、すんなり再生できてしまうのです。これは、狭い車内にディスクの保存場所を必要としないため、けっこう便利です。
クラシック音楽のダイナミックレンジの件、曲によって向き不向きはありますね。R.シュトラウスの交響詩のようなものは、ダイナミックレンジが大きいため、ppではロードノイズに消されてほとんど聞こえません。でも、ヴィヴァルディの協奏曲集だとかハイドンの弦楽四重奏曲などは、それほどppを要求したりしませんので、全く問題ありませんよ。
珈琲党 さん、 (narkejp)
2015-03-01 21:47:36
コメントありがとうございます。道路の雪も融けたので、さっそく乗ってみました。たいへん快調です。今のところ、DVDでオペラというのも楽しみなのですが、それ以前に、USBメモリに収めた多数の音楽ファイルをどう再生するかを試行錯誤しています。どうやらフォルダ内をリピート再生するのがデフォルトらしいので、曲ごとにフォルダを作る形式で良さそうだと感じています。Linuxパソコンで使っているRhythmBoxという再生ソフトでリッピングし、演奏者や楽章の情報等を追加記録したものを、そのまま単純コピーして大丈夫のようで、手間いらずでありがたい限りです。

コメントを投稿

散歩・外出・旅行」カテゴリの最新記事