電網郊外散歩道

本と音楽を片手に、電網郊外を散歩。時々は実際に散歩を楽しみます。

机の引き出しを一段だけ片付ける

2019年05月27日 06時04分07秒 | 手帳文具書斎
いつの間にか定期的にやってくる「机上が乱雑で使いにくい」状況、今回は今まで職場に置いていた私物の文具類が加わったことで、到来が例年になく早まったように思います。典型的なのが机上のペン立てです。自作の焼き物のペン立てのほかに、昔のパソコン誌のプレゼントでもらった横河ヒューレットパッカードの大きなマグカップの二つを使っていましたが、あまり使わないものばかり増えてしまい、愛用しているペンの置き場所がないという状態になりました。

これはまずい。思い切って整理する必要があります。もう他所の職場に私物の文具を持ち出す必要はないのだから、むしろデスクの引き出しの一段目に収めて、必要なときだけ取り出すようにしたいものです。

で、容赦のない整理を決行! 昭和の頃の水性ペンやら平成のはじめころのボールペンなど、引き出しの奥から出てきたものもあわせて大整理。モンブランのお隣にカクノやプレジールが並ぶなど、お値段に関わらず愛用しているペン類を引き出しに収めて、ようやくすっきりしました。




他の引き出しはどうする? うーむ、それはまた別の難事業になりそうで、とりあえず目をつむって、必殺先延ばしの術・梅雨期の課題といたしましょう(^o^)/


コメント   この記事についてブログを書く
« 私の好きな作曲家と作品(3)〜... | トップ | 娘のインドネシア土産は、フ... »

コメントを投稿

手帳文具書斎」カテゴリの最新記事