なりとろ日誌

なりとろの『考え』を色々書いていきます。 更新はクダクダです。

薄紅の君

2018年09月16日 07時28分45秒 | 競馬


ローズステークスに出走する、ウスベニノキミ。
ソリッドプラチナムの娘です。
母は、3歳の春に古馬牝馬を差し切ってマーメイドステークスを勝ちました。
その後も、重賞で何度も入着し、ステイゴールド父さんに孝行してくれました。

そんなソリッド。
この夏、病気で亡くなってしまいました。
仕方のないことですが、本当に残念です。
まだ15歳と言う若さで。

お母さんが5着だったこのローズステークス、ウスベニノキミはどんなレースを見せてくれるだろう。
春には重賞で入着するなど、決して通用しない訳はありません。

亡くなった子は走る。
その格言通り、ここで頑張って母の届かなかったG1制覇へ。

走れ、ウスベニノキミ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 追い付かない程度の反撃 | トップ | 敬老の日の片隅で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事