一期一会

α7RⅡで写真を撮っています。また、オーディオや車のことにも触れていこうと思います。

鶴ヶ城公園

2018-04-28 17:16:17 | 日記
 先日、喜多方にラーメンを食べに行った日、鶴ヶ城公園にも寄りました。満開直前の鶴ヶ城公園、私は初めてでしたが、両親は過去に来たことがあるらしい。城なので、坂道があり、車椅子を押して上っていきました。
 福島県の桜だと、三春の滝桜を過去に見に行ったことがありました。それ以来でしょうか。東北の桜は、心なしか綺麗に見えます。東北6県のうち、あと桜を見に行っていないのは、岩手県だけとなりました。いつか行きたいです。

 駐車場から上ってきて、最初にこのアングルで、お城が綺麗に見えました。
コメント

千鳥ヶ淵 その2

2018-04-25 22:33:26 | 日記
 今回、散歩のお供に持っていったレンズは、50mmF1.4ZA。あくまで散歩が主で、撮影が従というつもりだったのと、人が多いだろうと予想して、人がどうしても画面内に入ってしまうような場合に、絞りを開けて、ボカシて、誰か分からないようにしようと思ったからでした。
 結局、余りにも人が多く、撮影もあまりしませんでしたが、単焦点レンズは、撮影していてやはり楽しいですね。50mmは好きな画角なので、何を撮っても楽しいです。

 ところによっては、満開に近い木もありました。


 こういうケースでは、絞りを開けることができるということが、メリットの1つかと思います。
コメント

千鳥ヶ淵

2018-04-19 00:07:39 | 日記
 久しぶりの千鳥ヶ淵。東京の桜が満開と聞いて、夕方訪れてみましたが、その時は、千鳥ヶ淵はまだ6、7分咲きでした。
 やはり凄い人込み。大学の卒業式と重なり、さらに訪日観光客も多く訪れていたので、カオスのような状況。やはり訪れるべきではなかったのかも。
 訪日観光客が、桜の枝を折ろうとしていたので、ちょっと焦りました。友人に指摘されて、止めていましたが。桜は、折らずに、見て楽しみたいです。

 ボートは大人気。順番待ちの列が凄いことに。


 卒業生の頭越しに。
コメント

喜多方 蔵美

2018-04-15 20:28:44 | 日記
 10年近く前、安達太良山の紅葉を見に行き、その後、昼食の場所を探しました。五色沼で何か食べられるかも・・・と思いましたが、五色沼辺りは大渋滞で、車を止められませんでした。地図を見て、どうしようかと悩み、「喜多方まで行くか」となりました。午後2時近くに喜多方に着き、そこで営業しているラーメン屋を探して、食べた醤油ラーメンがとても美味しかったです。
 その後、なかなか喜多方方面に行くことがなく、久しぶりに、家族からのリクエストで、喜多方に「ラーメンを食べに行く」ことになりました。以前行った店を探しましたが、店の名前を忘れていて、HP等から、醤油ラーメンが美味しそうな店をいくつかピックアップし、行ってみることにしました。
 候補の1つ目として行ったのが、「蔵美」。店の中に入ると、見覚えのある店内のつくり。「ここだ!」となり、家族で醤油ラーメンを注文。東京よりはちょっと濃いめの味付け、でもとても美味しい醤油ラーメンを味わうことが出来ました。
 喜多方は、お店ごとにラーメンの特徴があるようです。蔵美も、また今度行こうと思います。

 今年は東京の桜も、駆け抜けるように咲いて、散っていきました。満開になるちょっと前の頃の写真です。大学の卒業式で、人が多かったです。
コメント

タッシェン・フィル ベートーヴェン交響曲全集

2018-04-10 00:13:53 | 日記
 久しぶりに音楽の話です。
 「史上最小のオーケストラ」という文字が、最初に目に飛び込んできました。そのオーケストラ、タッシェン・フィルによるベートーヴェン交響曲全集が発売されるとのことで、「聴いてみたい。」
 ただ、普通に買うと、5000円近く、セール時に買っても、4000円以上はしてしまう… ふと、ア〇ゾ〇のマ〇プ〇を見てみると、ドイツからなら、送料込みで3000円ちょっとで購入できそう。試しに購入してみることにしました。
 届いてから、4・5・7を聴いてみました。必要最低限の編成ながら、結構迫力ある音が聴こえてきます。サイトにあるように、「作品の本質を余すことなく描き出」しているかは分かりませんが、これはこれで、方向性の一つとしてはアリかと思います。
 ただ、それ以上に、何か魅力が感じられたかというと・・・現時点では、まだ感じられません。もう少し何回か聴く必要がありそうです。現時点では、〇マ〇ン風に採点するなら、星4つといった感じでしょうか。

 桜のトンネル。朝、人が少ない時間を狙っても、同じように考える人は多いです(笑)。みんなで、桜を楽しめればいいですね。
コメント