一期一会

α7RⅡで写真を撮っています。また、オーディオや車のことにも触れていこうと思います。

ソニー FE50mmF1.4ZA

2017-01-28 23:21:47 | 日記
 最初にニュースを見たとき、「大きいな」というのが第一印象でした。
 忙しくて量販店に実物を見に行けませんでしたが、先日やっと見てきました。やはり「大きい」というのが感想です。おそらく描写は文句なく素晴らしいとは思いますが、ソニーのα7シリーズは、本体が小さいのが特徴の一つでもあるので、このレンズを付けると、ちょっと持ち歩くにはバランスが悪く、苦労するかもしれません。
 今メインで使用しているのはLoxia50mmです。コンパクトなサイズで、重さはガラスレンズが詰まっているので結構感じますが、α7Ⅱとはサイズも重さもバランスが良く、気に入っています。描写も十分気に入っていますが、個人的には開放値F2がちょっと残念です。もちろん、フィムル時代とは異なり、デジタルになるとレンズ設計の関係で、コンパクトな大口径レンズを作るのが難しいのは知っていますが・・・
 昔、気に入っていたのが、ミノルタのAF50mmF1.4NEWでした。α900につけて、よく散歩していました。小さくて軽い、描写はそこそこでしたが、ボケも綺麗で、重宝していました。今、Eマウントでその代わりを探そうとすると、FE50mmF1.8になるのでしょうか。AFでいろいろ文句を言われているようですが、MFなら支障なく使えるのかな。ボケはミノルタに近いそうなので、ずっと気になっているのですが、何かしら臨時収入がないと買えません。

 緑のドーム、三連星(?)です。
コメント

オリエントスター

2017-01-27 23:50:50 | 日記
 暫く空いてしまい、申し訳ありません。仕事がバタバタしていました。年齢のせいか、体調もイマイチです。
 仕事をするようになってから、腕時計はソーラー電池の軽い時計を使っていました。個人的に高級な時計を付けたいという気持ちはなく、ただ、電池を取り換えなくて済み、かつ重すぎてその存在を主張しないような、比較的安い時計を購入して使用していました。電波時計が出始めてからは、カシオの比較的安めの、ソーラー電波時計を購入し、使用していました。2個購入しましたが、だいたい1個で6~7年くらい使いました。電波時計ですから、時間は正確です。取り換えるのは、正確な時間を示さなくなったからではなく、ベルトが駄目になるからでした(カシオのベルトは特殊形状らしく、また交換費用も高いため、ベルト交換よりは時計自体を買い換えていました。)。
 2個目のソーラー電波時計のベルトがそろそろ壊れそうという状態になって、さあ次の時計はどうしようかと悩みました。また同じようなソーラー電波時計を買うことも検討しましたが、何か味気なく感じていました。また、別のメーカーのソーラー電波時計も検討しましたが、購入してみたくなるような格好いい時計は、かなりいいお値段で、時計を趣味としていない自分には手の届かないものでした。
 ふと、量販店を歩いて見てみると、機械式時計が置いてありました。今まで電波時計を使っていたので、何もしなくとも正確な時間を刻んでくれる安心感がありましたが、時間がずれて、それを直すというのも、経験してみようかと思うようになりました。ただ、本当に高級なものは、やはり機械式だけあって、手が届かないというか、かなり見上げるしかないようなお値段。かといって安めの機械式時計だと、そもそも信用できるものなのか、疑問がありました。
 初めての機械式時計を、そこそこのもので試してみたい・・・いろいろ調べてみると、オリエントのオリエントスターの逆輸入品が売られていることに気が付きました。もしかすると、国内流通用と海外流通用で精度に差があるのかもしれませんが、初めて試してみるには丁度いいのではないか。かくして、初めての機械式時計を購入することとなりました。
 使ってみて、だいたい1週間で1分くらいのずれでしょうか。電波式の置き時計を見て、時々直しています。時間がずれていくので、他に置き時計があれば安心です。オリエントスターは、デザインも良く、ムーブメントが動いているのも見えるので、選択としては良かったと思っています。

 にわか雨が降った後、わずかに日が差していました。
コメント

ダンロップ WINTER MAXX 02

2017-01-08 12:10:03 | 日記
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 事情により、初めてスタッドレスタイヤを購入しました。ディーラーで相談し、ちょっと値引いてもらい、購入しました。そもそも2.2XDのタイヤのサイズに合うスタッドレスタイヤは限られるようで、その中で新製品だったダンロップのWINTER MAXX 02にしました。
 最初は、インチダウンしての購入を考えていましたが、ディーラーの、信頼しているサービスの人が、「16インチより18インチの方がいい」とアドバイスしてくれました。おそらく、2.2XDは18インチに合わせる形で調整されているからだと思われますが、確かに、何かあった時のことを考えると、18インチのスタッドレスにしておこうと思い直しました。見積りだと、ホイール込みで、16インチは12万円ほど、18インチは18.5万円ほどでしたが、増えた差額分は、自分の安心料と思うことにしました。
 スタッドレスタイヤにしてみて、第一の感想は、ノーマルタイヤの時と比べ、ロードノイズが小さいということでした。車内で同乗者との話がしやすくなりました(笑)。また、実際の走りは、ノーマルタイヤとそんなに変わらない印象です。ノーマルタイヤの時の、「自分の思うところをオン・ザ・レールで走り抜く」という感じまではしませんが、スタッドレスタイヤということを考えても、そこそこ走り易いタイヤだと思います。
 これから本格的に、降雪や凍結のシーズンになりますが、安全安心を心がけて運転したいと思います。

 人気者は、あちこちに使われてしまいますね。
コメント