一期一会

α7RⅡで写真を撮っています。また、オーディオや車のことにも触れていこうと思います。

足利フラワーパーク

2014-04-29 20:54:57 | 日記
 忙しくなると記事を書けなくなるので、今のうちに。。。
 初めて足利フラワーパークに行ってみました。目的は満開という藤。予想としては、藤だけがあるのだろうと思っていましたが、行ってみると、いろいろな花が咲いていて、華やかな感じで、とてもよかったです。意外と高い入園料(1700円)も、この充実した内容なら納得できる値段ですね。
 十分光のある所ならば、α900+バリオゾナー24-70は今でも1級品の描写をしてくれると思います。α7と上手く使い分けが出来そうです。









コメント

岡山後楽園

2014-04-29 07:53:39 | 日記
 高校の修学旅行で一度行ったきり、訪れていませんでした。本当に久しぶりに、行きました。
しかし、園内を回ってみて、全く記憶にありません。確かに訪れたはずなんですが・・・

 今回、1700km以上走りましたが、燃費は安定して15km/l以上いきました。高速道路がメインでしたが、エコ運転せずに周囲の流れに合わせて走り、また、結構アップダウンがありましたが、それでもこの数字。前の車(2代目アクセラスポーツ)より15%以上はいいと思います。



コメント

倉敷 美観地区

2014-04-27 17:49:29 | 日記
 今まで行ったことがありませんでした。今回、足立美術館に行くことになり、宿泊地をどうしようかと悩んだ結果、「じゃあ初めての倉敷で」ということになりました。
 美観地区、雑誌等でイメージは掴んでいましたが、思っていた以上に雰囲気があり、良かったです。今回、道路事情により時間がなくゆっくりと回ることができませんでしたが、倉敷で半日費やしてもいいのかも・・と思いました。

 旅行とは直接関係ありませんが、α7、感度を上げてもノイズが比較的少なく、さらにライトルームで現像すると、ISO3200でも、A4プリントに十分対応できますね。この感じだと、A3でもいけそうな気がします。



コメント

喫茶室 翠

2014-04-26 17:12:03 | 日記
 足立美術館の入り口から進むと、一番最初に庭園がよく見えるところは、ロビーだと思います。苔庭と枯山水庭とを眺めることができるロビーですが、ちょっと残念なところは、ガラスが薄い緑色をしていること。デジタルカメラなので色は調整できますが、普通に眺めるときには・・・また、ロビーは人も多く、なかなか落ち着いて庭園を見ることができません。
 移動すると、喫茶室「翠」があります。コーヒー1杯1,000円(おかわり可)と、なかなかいいお値段がしますが、実は枯山水庭を眺めるには一番の場所かもしれません。ガラスは無色ですし、ソファに座り、美味しいコーヒーを飲みながら、窓から見える景色を眺めることができる・・・最高のひとときです。
 今回、家族3人でゆっくり景色とコーヒーを堪能しましたが、よくよく見てみると、席によっては、真ん中にガラスがきていない席もありました。自分達が座っていたソファは、枯山水庭を一番よく見ることができる場所でした。喫茶室が混んでいて、空いたところに偶々入って座ったのですが、ちょっとラッキーでした。

コメント

足立美術館

2014-04-26 16:57:25 | 日記
 かつて、高校時代の恩師が、「凄い庭園がある。一度は見に行くべきだ。」と話されていました。その恩師が亡くなってから20年近く・・・両親も老いて、自分もいつ死んでもおかしくない年齢になり、「今行くしかない。」と決心して、遠距離を出掛けてきました。
 初めて見たその庭園は、想像を上回る素晴らしさでした。実際には庭園内を歩くことはできず、館内から眺めるしかできないことから、入館料が高いという人もいらっしゃいますが、私は、これだけの庭園を維持管理するためには、ある程度の入館料は必要だろうと思います。
 本当に、一度は見ておくべきところだと思いました。



コメント