物造庵 ものつくりあん ナラ(楢崎賢)

ものつくり人「ナラ(楢崎賢)」による
絵や作品の制作過程、自作詩の発表、その他徒然…

『枝野幸男、魂の3時間大演説』

2018年08月21日 10時47分50秒 | 徒然のこと


今話題のベストセラーですな。
分かりやすいし面白かった。たぶん一市民が聴いたり見たりすることも念頭に置いて話したんだろうなと。
これはちゃんと記録として残っていることが多いに意味がある演説だ。改ざんも破棄もできないということに大いに意味がある。いろいろなことを考えるきっかけになる。民主主義のことや保守のことや、なぜ安倍内閣が歴史的に最悪の政府なのか。読みやすいからみんな読むといいと思う。

もう一つは仕事読み。
大屋雄裕『自由か、さもなくば幸福か?』
こっちはまあイマイチだったかな。社会学なのか哲学なのか曖昧かな。机上のって感じ。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 明後日です!2018.8.22ザ・ガ... | トップ | 心も空も混じっているから »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然のこと」カテゴリの最新記事