物造庵 ものつくりあん ナラ(楢崎賢)

ものつくり人「ナラ(楢崎賢)」による
絵や作品の制作過程、自作詩の発表、その他徒然…

参院選の結果とこれから 2019.7.22

2019年07月22日 00時11分56秒 | 徒然のこと
眠たいながら見守っている。選挙の結果。

ひとつ、絶望したことがある。
投票率の低さ。50%下回るって、どういうこと?もちろん選挙前だというのに何もないような顔をしていた各テレビ局(特にNHK)の責任も重いだろうが、有権者の方々、ちゃんとしようぜ。今日明日平和ならそれでいいと思ってないか?これから先日本で生きる人々に、社会を託していくってことを考えたこともないのか?

ひとつ、希望が見えたこともある。
今回は完全な与党側の敗北だということ。この投票率の低さでも、自民公明は議席を減らしている。そして沖縄、秋田などではしっかり現政権へのNOを突きつけた結果になっている。
れいわのふなごさんが当確している。それによって国会(つまり社会)が変わるべきだとの結果を突きつけることができる。これは国会だけの話でなく、社会全体への意識改革の話でもある。
改憲勢力をなんとか3分の2より下に抑えることができたこと。本当にギリギリの戦いだったけど、ギリギリで持ちこたえた。まだ油断はできないけれど。
与党側が膨大なお金と汚い手を使っても、これだけの結果が得られたことは希望だと思う。
やはり今回の選挙は始まりにしないといけない。

これからの与党の動きをチェックしよう。
消費税増税は強行採決されるだろう。チェックしよう。
トランプが選挙後に発表すると言ったことをチェックしよう。
年金に関する報告書が出る。チェックしよう。
アメリカの戦争に協力すると突然言い出した。チェックしよう。

そして次の衆議院選挙にむすびつけよう。
知っている人は知らない人に教えよう。投票しないと危険だということを。
絶望も希望もあった。この日を本当の民主主義の始まりの日にしよう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 晴の巻物 | トップ | 詩3620「ドリンキングロード ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然のこと」カテゴリの最新記事