NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

引き続き休業中 ~朝の楽しみ

2010-02-10 20:53:09 | 2010休業中
まもなく冬期休業にはいって1ヶ月となります。

先週の日曜日に子供の保育園の発表会(劇とお遊戯)があったのですが、それまでは子供達はいつも通りに保育園に通い、子供達を預けた日中にてぬぐい・Web Pageのデザインや会計処理など家でできる作業をする日々でした。
そんなふうに、店は開けていないのだけど、いたって日常の日々の中で、何か刺激が欲しくなりました。

そこで、朝早く起きて、自転車(電動アシスト号)で家の周りを散策するのが日課になりました。
だいたい、片道1時間以内で、皆の朝食に間に合うくらいに帰ってこれる距離の小旅行なのですが、いろいろと発見があります。

冒頭の写真は小田原の海の夜明け。
家から熱海方面へ向かって、ミカン畑の広がる農道をサイクリングする途中で夜が明けました。
天気が良いと海の向こうには江ノ島や遠く房総半島が見え、お城を中心とする小田原の街、その背景に雪をかぶった丹沢連峰が見えるすばらしいサイクリングコースです。


これだけ雄大な風景を堪能した後で朝飯前に戻ってこれるとは、なんと良いところに住んで居るんだろう・・・とつくづく思いました。
それでいて、ふと思い立てば東京にも飲みに行ける、この小田原・箱根エリアのポテンシャルの高さを実感する日々であります。

今月あたまに降った雪は、宮ノ下でも結構つもりました。
休業中とはいえ、積もらせたままにしておくと、デッキや足湯が傷むので、雪かきに行ってきました。





壁塗りは階段部分までが完成。
残るは1F部分のみとなりました・・・が、寒いので残りは暖かくなってからにします。


------------------------------------

今週は子供達をつれて、えみの実家(岐阜)へ帰省しています。
そして今週末から、いよいよ店主は少し放浪して来ます。

今回はアメリカ東海岸経由ヨーロッパの旅です。
駆け足ではありますが、軽めの世界一周です。
(アメリカン航空の周遊チケット[14日以内]を利用します)
海外にいる友人を訪ねようと思って、みんなに会いたいと思ったら、こんな欲張りなルートになってしまいました。

今週末はアメリカ東海岸(ボストン・ニューヨーク・ワシントンDC)、来週後半の平日はイタリア・フィレンツェあたり、そして来週末はスペイン・バルセロナに出没します。

では、行ってきます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬期休業中 | トップ | 旅日記その1(アメリカ東海... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2010休業中」カテゴリの最新記事