NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

felt! felt! felt! その2

2016-12-18 19:35:47 | 2016シーズン
来月10日までカフェのギャラリーを飾って下さるのは、前回のブログのフェルト作家の4名 + 
今日紹介するゲストお2人

カフェのショーウィンドーを飾って下さったのは、今野恵さんのおじさま


oji textile


木の枝に、ウール、シルク、コットンなどの糸が巻き付けられています。


素朴さの中に、品を感じる作品。
クリスマスの雰囲気も、お正月の華やかさも。
ショーウィンドーの花瓶、試験管に飾ってあるもの、販売もしていますので、お声掛け下さい。




そして、もうひと方。
静岡から作品をもってきて下さった牧主・しばなつよさん
ファーム・365日の羊たち
しばさん、マンクス二頭、コリデール二頭を飼育されています。



紡ぎ歴は30年にもなるそうです。

ご自身で飼育されている羊さんたちから生まれた毛糸
草木染めもされています。
セイタカアワダチソウ、よもぎ、玉ねぎ、月桂樹、藍染め
手芸店では、なかなか見かけない毛糸です。




手編みのソックスも販売しています。


開店準備中のカフェの温度計は2度。
いよいよ寒くなって来ました。

お客さんが来る頃には、店内も暖まり、足湯も適温にしておきますので、年末の慌ただしい日々に一息つきにいらして下さい。

コメント   この記事についてブログを書く
« 12月ギャラリー felt! felt!... | トップ | たまとたまとたまとたまと・... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2016シーズン」カテゴリの最新記事