NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

帳場棟改修・・いよいよ取りかかります

2011-02-09 18:06:22 | 2011休業中
しばらく更新が滞ってしまいました。
帳場棟の工事はまだか?とお待ちかねの方にはすみませんでした。

実際のところ、工事の方も中断していました。
勇んではじめた先月3日間の解体作業で、おおかた壊すところは壊してしまい、「ちょっとこれ以上壊したらヤバいかな・・・」というレベルまですっきりしてしまいました。


写真を見て頂くと分かる通り、足湯側の開口部は真ん中の柱一本で支えているだけ、しかもその柱が真ん中から継いであるので、大きなハンマーでだるま落としみたいに叩いたら落っこちるのではないかと(笑)いう状態です。



また、床下にモルタルが張られていて、それを全部壊すのは相当な手間なので、土台や柱を入れるところだけ壊して、あとはその上にうまくレベル調整して足湯デッキと同じ高さにウッドデッキを張ることにしました。

ここまで、大工さん、材木屋さんと週に1回ペースくらいで打ち合わせをしていたのですが、柱の補強方法、微妙なレベル差を調整する材木選びなど、設計を変更しつつ、知恵をしぼる日々でした。



さて、いよいよ今週から大工さんが現場入りして、材料を加工して、土台&柱の補修の準備に入りました。
来週からは屋根工事のための足場組みもはじまります。

来週からは「NARAYA CAFEのできるまで」というタイトルにふさわしいブログをお届けできるかと思います。

といいつつ、現在、わたしたち家族はえみの実家に帰省中です。
来週水曜に小田原へ戻りますが、その間を利用して、私あどぅーはちょっと出掛けてきます。
最近旅ブログ率が高く、「旅するNARAYA CAFE」に変更した方が良いと言われそうですが、子供たちと過ごす日常と違って、飛行機での移動中などブログを書く時間がふんだんにあるので、(無理矢理)旅ブログをお届けしたいと思います。

では、行ってきます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬期休業にはいりました | トップ | 旅ブログ(福岡・韓国編) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2011休業中」カテゴリの最新記事