NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

8,9月のギャラリー 〜奈良屋旅館のうつわ展 with Cycle Boy

2019-08-14 12:58:16 | 2019シーズン
今年、8月9月の2ヶ月間、ギャラリーはひさびさにNARAYAの直営展示として、奈良屋旅館時代の古いモノを展示します。

1万5千坪もの敷地に離れが点在していた奈良屋旅館、閉館時に歴史資料的に重要なものは箱根町郷土資料館などへ引き取られましたが、大半の残置物は知り合いに引き取ってもらったり、廃棄されました。
ただ、捨てるに忍びない骨董品(お膳や器など)は我々に残された唯一の「倉庫」であったNARAYA CAFE周りの建物に移されました。

ところが、その後NARAYA CAFEがオープンし、ならやあん、Naraya tabi booksと施設が広がってくると必然的に、古いモノの置き場所がなくなってきます。
現時点でもならやあんとtabi booksの下の部分には古いモノが溢れかえっていて足の踏み場もありません。
施設を拡張しようにも、まず「モノ」を動かさないといけない、、、というのが今のNARAYAの悩みです。

ならばいっそ、モノを少なくしよう。
ということで、法人として古物商の資格も取得し、骨董販売をはじめたのが2年前。
ぽつぽつと売れてはいますが、減ったと実感できるほどではありません。

そこで、これら骨董の中から現代でも使えそうな器類をピックアップし、多くの方の目に触れるようにして、気に入って下さった方にお分けしたい、、、というのが今回の趣旨です。
準備にあたっては私の母(元女将)と伯母が協力してくれて、長い期間保管されて汚れた器を磨いたり、値段を付けたりしてくれました。










古いモノだと大正から昭和のはじめ頃に使われていた器もあります。
(包み紙に古い宿帳が使われている場合が多く、その日付からどれくらい前のものかがわかります)

様々な人の手を経て、時代を越えて、偶然自分の元にやってきたモノに出会うのが骨董の面白さだと思います。

もしかしたら、岸信介おじいちゃんに連れられてやってきた、安倍晋三おぼっちゃまも使った器もあるかも知れません。
一号別館で(幻となった)憲法草案を練りながら、煙草を吹かしていた松本先生の横にあった火鉢かもしれません。
(カフェの吹き抜けにある照明は確実にその煙を吸っていると思われますが、、、)

そんな昔に思いを馳せながら、古い器たちを手にとってみてください。
時間というスパイスで、いつものおつまみも少し味わいが増すかもしれません。

骨董としての時価は母達がリサーチしているようですが、わりと安めの値段設定になっています。
(大量購入を考える方がいましたら、ご相談に乗ります)


----------



さて、奈良屋旅館の骨董にまじって、今回は自転車も展示しています。

こちらは奈良屋旅館とは関係ないのですが、茅ヶ崎にあるヴィンテージサイクルの工房「Cycle Boy」さんの自転車です。



今回、奈良屋うつわ展をすでに企画しているときに展示のお話しを伺って、骨董もヴィンテージもちょうど同じ「時を経たもの」だから一緒に展示するのも良いかも、、、と思い、併催展示することになりました。






1台1台、古いパーツを組み合わせて作られた、世界に1台しかないオリジナルサイクルです。

完全受注販売なので、展示されている自転車はあくまで「展示品」です。
値段もパーツの入手状況によって変動するようですが、約15万〜30万くらい
もし「こんな自転車が作りたいんだけど」という要望があれば相談に乗ってくれます。


自転車以外にも面白い製品が





サドルを利用した椅子。
こちらは約3万〜3万5千円くらいで作ってくれるそうです。




さらに自転車用の「パフパフ」と鳴るラッパ使った「スマホスピーカー」


これはほとんど遊びで作ったモノらしく、ヴァイオリン用のニスが塗ってあったりするのだそうです。


蓋を少し開けると、ピアノの屋根を開けたときのように響きが増します。


遊び心に溢れたCycle Boyの自転車と自転車関連製品。
是非、実物を見て味わってください。


奈良屋旅館のうつわ展 with Cycle Boyは9月30日までの展示です。



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 二人展 あやふやとか | トップ | Stone and Earth Story 1 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2019シーズン」カテゴリの最新記事