NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

葉っぱづくし

2021-04-15 16:53:43 | 2021シーズン
4月の四畳半は、木工作家小林じゅんのさんの “葉っはずくし”展


葉っぱをモチーフにした木工作品がならんでいます。


アクセサリーをかけたり、小物をおく棚も葉っぱ型で作ってくれました。

遠くから見ても、葉っぱの棚がアクセントになっています。



トレイの寄せ木模様も葉っぱをイメージしています。


眼鏡ケース


ネックレス




美しい箸置き
木の色合いが美しくて、貝のような輝きがあります

なんと箸置きが3つ入る箱も作ってくれました
プレゼントにもピッタリです。

指物師(さしもの、板を差し合わせて作られた家具や器具)でもあるじゅんのさん
小箱の完成度が素晴らしいです。


大中小のブローチ


小皿


ぽってりしたオブジェ

個人的に感嘆をあげた作品

じゅんのさんの作品に使われている木
チョコのように、小箱に並んでいます


着色した木ではないんです
木本来の色の魅力が伝わります
ふだん使っている木の食器なども、こうして生えているきを想像してみるのも楽しいです

その他にも名刺入れ、テッシュケースなど










製作の過程の写真も楽しめます。



じゅんのさんの丁寧な仕事ぶりが伝わる作品達、是非お手に取って、なめらかな木の手触りを感じて下さい
日に日に濃くなる新緑も楽しめます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月のギャラリー 〜たなかき... | トップ | 5月の四畳半 もくのすけさん »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2021シーズン」カテゴリの最新記事