NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

解体第二弾(カフェ棟増築部4)

2007-02-26 23:28:06 | 解体作業第二弾
先週、骨組みだけにしたカフェ棟増築部
今日は残りの柱と床を全て解体し、すっからかんにしました。

これで前の持ち主が崖上に増築した部分(約20平米)をまるまる自力で解体したことになります。
ちなみに下の写真は解体前の増築部分です。



もしここが住宅地で隣に家があったらと仮定して、解体を業者に頼んだら、崖下から足場を組んだりして、結構な金額になったであろうと思います。
崖上での危険な作業だったのですが、何事もなく無事に終わって良かったです。
僕もNaotoも夏からの解体で腕を上げたところで、適度な緊張感を持って作業できたので、ちょうど良いタイミングだったのかも知れません。

大工さんが入るまでに、カフェ棟の床板を取ったり、出入り口になる部分を壊したり、まだまだやることが残っています。
あと一息、がんばるぞ。

といっても、大工さんが来てからも、横で解体作業は続くのですけど・・・。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 解体第二弾(カフェ棟増築部3) | トップ | 解体第二弾(カフェ棟床剥ぎ) »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感慨一入、そしてこれから (なごみ)
2007-02-27 19:28:09
チラリと映る物思いの主(あるじ)のプロファイルが実に印象的です。解体を進めながら、どんなことを想ったのでしょう… (そして遠くで幼子の声がする「パパ、カイタイ」)
そうですよね、よろずのことですよね。1つの歴史がぬり変わるわけですから。
そしてこれからですね!
はい、なごみも100%応援団ですョ♪3月が楽しみです。
がんばってますね (にしよし)
2007-02-27 21:57:58
あどぅさんこんにちは。某N社で事務をしていたものです。初コメントしてみました。
久しぶりにNARAYA CAFEを訪れましたが、だいぶ作業が進んでいるようですね。今春のオープンが楽しみです。
昨年夏にタイの友人が家族と共に箱根旅行をしましたが、運悪く大雨に見舞われてメチャメチャ印象が悪いようです。今年も来日するので是非お連れして箱根のイメージを変えてもらいたいと思っています。その際はどうぞヨロシク!
RE: (あどぅ@Naraya Cafe)
2007-02-28 12:11:58
なごみさん、コメントありがとう。

はやいもので、もう明日から3月。
会えるのを楽しみにしています。
小田原あどぅー家ゲストハウスでお待ちしておりますね。

にしよしさん、コメントありがとうございます。

旧姓Kさんでよろしいんですよね。
ブログみました、料理すごいですね。
うちで働いて!!とお願いしたいくらいです。

オープンしたら是非、旦那様といらしてください。

コメントを投稿

解体作業第二弾」カテゴリの最新記事