NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

箱根駅伝

2009-01-04 14:09:01 | オープンその後
新年2日、3日、NARAYA CAFEにとって2度目の箱根駅伝でした。

両日とも天気に恵まれ、朝早くから足湯を張り、湯けむりとともに、宮ノ下駅前にある足湯カフェだぞっとアピール。

店内にテレビの設置、足湯デッキには駅伝特別メニューのブースを設け、駅伝観戦に来たお客さんに温かいものを召し上がって頂こうと準備しました。


【A3で打ち出したメニューも各ブースに貼り、準備完了】

やはり、一番お客さんが多かったのは、選手が宮ノ下を通過後。
設置したテレビの前には人集り。

ときおり「おっー」と歓声が聞こえ、芦ノ湖ゴールまで皆さんテレビに釘付け。
新年、NARAYA CAFEがスポーツバーになりました。

昨年同様、友人達が各ブースを仕切ってくれました。

【渡り蟹を贅沢に使った蟹汁を作ってくれた市川夫妻】


【おでん、ぜんざい、ホットドック、おにぎり、焼き芋、安倍川餅。
臨機応変にお客さん対応してくれた・たみちゃん、あゆみどん、まきちゃん】


【足湯のお客さんに “写真とりましょうか?” “焼き芋焼きたてで~す♪”と声をかけてくれた・さとぅー】

朝5時に起きて東京から新幹線で来てくれ、おにぎり100個を握ってくれた友人。
2日カフェに泊まり込んで、3日の早朝も準備を手伝ってくれた友人。
一日中寒い中での立ち仕事、本当にありがとう♪
年の初めに、感謝でいっぱいの気持ちになりました。


【片付けを終え、スタッフのみんなで記念撮影】

選手が駅伝通過時間は、カフェにはお客さんはいなくなるので、私もスタッフのみんなと沿道で声援を送りました。
懸命な走り、見る人の心を動かします。
そして、今年もカフェでいろんな感動をしたいと思った新年でした。









コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 本年も宜しくお願いいたします。 | トップ | 突然ですがまた明日 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵なお正月ですね (やすたろう)
2009-01-06 00:08:46
お久しぶりです。年賀状ありがとね^^
淡路島で箱根駅伝見ながら近くを走っているのかなと見させてもらいました。

すっごい盛況ですね!
今年もNARAYACAFEの繁盛を祈ってます!
また遊びに行かせてくださいね!
RE: (あどぅー@Naraya Cafe)
2009-01-07 05:49:10
やすたろうさま

コメントありがとう
箱根駅伝、うまくいけば全国に元気な姿を放映できるので、手伝いに来てくれたメンバーと一緒に狙っていました。とくに沿道の応援客の少ない復路が狙い目かと・・・。
復路の早稲田・東洋がもうちょっと競ってくれたら、あと100mくらいでテレビに映ったのですが・・・残念。

「テレビに映らなくて悔しい!」という経験をしたのははじめてです。(笑)
来年こそは!!
もう少し研究してみます。

コメントを投稿

オープンその後」カテゴリの最新記事