NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

解体第二弾(カフェ棟床剥ぎ)

2007-02-28 12:42:15 | 解体作業第二弾
今日(27日)は助っ人を1名確保。
小田原のまちづくり活動でも活躍しているTaro君。
NARAYA展のときに「今度解体に呼んで!」と口を滑らせた(?)のを良いことに、今回お願いしたのですが、快く引き受けてくれました。

さすが3人でやると進みが違う!
今日一日でカフェ棟の床剥ぎを終わらせることができました。

今週はあと一日、床下の片付けをすれば、とりあえず来週から大工さんが入るための準備が整います。
その後は大工さんの工程に合わせて、順次解体を進めていく予定です。

だいぶ解体で体を動かして、その合間にプランを練るという生活スタイルが定着してきました。
3月もこの調子で行きたいです。
コメント   この記事についてブログを書く
« 解体第二弾(カフェ棟増築部4) | トップ | 解体第二弾ひとまず終了 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

解体作業第二弾」カテゴリの最新記事