NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

再び解体開始

2007-02-14 23:54:21 | 解体作業第二弾
しばらく現場に動きのなかったNARAYA CAFEですが、設計もだいぶ固まり、目下の課題は施工業者(大工さん)探しです。
現在交渉中なのですが、今回のプロジェクトの場合、難しいのが仕事の線引きです。
つまり、どこまで我々がやって、どこからプロに任せるのかという範囲を明確にしなければなりません。

そこで、先方と施工の方法を打ち合わせつつ、こちらがやると決まったこと(解体など)はどんどん進めてしまおうということになりました。ということで解体再開!!

早速今日は、カフェ棟(懐かしいリンクですね・・・)の2階増築部分を壊そう・・・と勇んで宮ノ下に行ったのですが、生憎の雨模様、しかもどんどん風雨が強くなってきます。
仕方なく、本日の作業はゲストハウス棟の天井を開けて、柱や梁の状態を調査しました。

計画ではこの天井を開けて、側面に木製のサッシ窓を入れ、ゲストハウス棟の廊下にも光が注ぐようにするつもりです。

来週はいよいよ、カフェ棟増築部分の本格解体に入ります。
コメント   この記事についてブログを書く
« ロゴ第二弾(えみ) | トップ | 契約&解体第二弾(カフェ棟増... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

解体作業第二弾」カテゴリの最新記事