NARAYA CAFE のできるまで

歴史あるリゾート、箱根宮ノ下駅前で、古い建物を利用したカフェ&ゲストハウスをオープンするため、改装にはげむ日々を綴る

3月3日、4日、5日 NARAYA CAFEがバーになります

2018-02-20 00:25:44 | 2017シーズン
3月最初の週末、3日(土)〜5日(月)の3夜限定でNARAYA CAFEをバーにします。

カウンターに立つのはマスターの僕ではなく、「しんちゃん」という以前京都のカフェで店長をしていたこともある青年です。
湯本の星野リゾートに勤めているのですが、NARAYAの空間を気に入り、イベント的な夜営業をやりたいと以前からオファーを貰っていました。
今回は1週間のリフレッシュ休暇を利用して、NARAYAを3日間限定のバーにしてくれます。
メニューも通常とは異なり、とくにお酒とスィーツのメニューが充実する予定です。
車で来る方向けにノンアルコールのカクテルなども多数用意される模様です。

暦をしらべたら、ちょうど2日が満月なので、お天気がよければ月も綺麗に見えるはずです。
時折足湯につかりつつ、宮ノ下の夜を楽しみましょう。

初めての夜営業ということで、どの程度お客さんが来るのか未知数ですが、僕らやスタッフもお客さんとして来たり、業務を手伝ったりしながら、楽しい3日間にしたいと思っています。
どんな出会いが生まれるか楽しみです。

FBなどからご覧のみなさんも、もしよろしかったらお友達にシェアしてください。
「あっ、ちょうどその週末箱根に泊まりに行く」
なんて人もいるかもしれませんしね、、、



さて、もう1つ報告です。

先週の水曜日(定休日)、第2回男衆を開催しました。



心配していた雪もほぼ溶けて、楽しく薪拾いができました。








遊歩道入口に溶けずに残っている雪があったので雪かき。
地元にも貢献しています。


今回はカフェの下の国道一号線を渡った谷側のエリアにも踏み込んでみました。




道路から近く、下り傾斜になっているこのあたりには不法投棄のゴミ(空き缶・ペットボトルをメインに、なぜか靴まで、、、)が沢山あったため、少し薪集めを中断してゴミ集めをしたら、あっという間に袋2杯分ほどになりました。



薪を集めるだけでなく清掃登山の必要性も感じました。



今回は初回のメンバーに加え、今月からカフェのスタッフになったSさん(女性)が加わり、シェアハウス仲間2人を連れてきてくれました。
彼らの住まいはちょうど山を隔てた反対側、登山道を使えば歩いて行けるところです。
両側から登山して頂上で落ち合うとか、、、また新しい遊び方ができるかもしれません。



ともかく体を動かして、足湯で一杯飲んで(車で来なければ男衆はビールなどお酒も飲み放題です)、うまいものを食べて火を焚きながら語る、、、

NARAYA男衆に来ると、この「運動」「メシ」「焚き火」の3つがセットになった幸せを味わえます。

次回は3月22日(木)9:00〜を予定しています。
部員募集中!!

お知らせはFacebookページにいいねしてくれると、次回のスケジュールなど届きます。

男衆の趣旨としては今回のように薪集めをしたり、カフェの営繕にあたる作業をしたりなので、どうしても定休日である水曜か第4木曜日という平日になってしまいます。
なかなか一般に会社勤めしている方は参加しにくいかもしれませんが、ご興味の或る方、是非いらしてください。
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年2月の四畳半 | トップ | NARAYA BAR終了しました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

2017シーズン」カテゴリの最新記事