奈良のむし探検

奈良に引っ越しました。これまでの「廊下のむし探検」に倣って「奈良のむし探検」としましたが、動物・植物なんでも調べます。

朝の散歩 ホオアカ、シジュウカラなど

2021-12-03 20:51:17 | 奈良散策
奈良散策 第298弾


昨日(12月2日)の朝も冷え込んでいました。奈良市の気温を見ると、午前7時で2.2度。



養魚池にはこんな薄い氷が張っていました。



民家のアンテナには朝陽を浴びたヒヨドリが止まっていました。



こちらはため池のハシビロガモ。周りが朝陽を浴びて池の水も何となく華やいでいます。



いつもの草原に行くとこの日もホオアカの姿が見えました。













ときどきイネ科の草をくわえたりしますが、とにかくじっとしてくれていたので、いっぱい写真を撮りました。





新たに養魚池の工事をしていて、盛り土をしているところに止まっていたハクセキレイです。





この実はツルウメモドキ



シジュウカラがいたので、夢中で撮っていたら、こんな暗い写真が撮れました。





その後、明るい場所に移ってくれたので、はっきりと撮れました。動き回るので、なかなかうまく撮れません。

雑談)昨日、家族と一緒にスマホの契約変更に行きました。帰ってから書類を見ていたら、支払予定額が予想とだいぶ違っています。それに、iMessageが特定の人宛にうまく送信できなくなりました。結局、今日もう一度行って聞いてみると、支払予定額については変更の直前にスマホの住所変更をしたので、その影響で違った支払予定額が印刷されたとのこと。また、iMessageについては一度電源を切ってやり直したらうまくいくようになりました。そんなこんなで、昨日の朝に散歩に行ったきりで、その後は散歩に行けず仕舞いです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする