goo

「JWマリオット奈良」着工前の地鎮祭


「JWマリオットホテル奈良」イメージ図


長らく無精してました。根が飽きっぽい人間なんですいません。

奈良で初の国際級ホテルである「JWマリオットホテル奈良」がやっと着工されるようです。
「県営プール跡地プロジェクト」の最大の目玉がようやく動き出しましたね(笑)


NHK奈良ニュース 2017.12.1 http://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/2053011471.html


以下引用


国際的ホテル建設を前に地鎮祭

国際的な観光都市、奈良の新たな観光拠点施設の中核となるホテルの建設が始まるのを前に1日、工事の安全を祈願する地鎮祭が行われました。
地鎮祭は奈良市の春日大社で行われ、荒井知事のほかホテル事業を手がける不動産会社の関係者など約40人が参列し、厳粛な雰囲気の中、神楽や玉串の奉納などが行われ、工事の安全を祈願しました。
建設されるのはアメリカの大手ホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が展開する最高級のホテルで、奈良市の中心部に県が整備を進めている新たな観光拠点施設の中核となり、2020年の春にオープンする予定です。
国際的な観光都市として知られる奈良市ですが、こうしたホテルが建設されるのは初めてで、事業を手がける不動産大手「森トラスト」の伊達美和子社長は「住民の誇りになると同時に、世界に奈良の魅力を発信する観光拠点として、地域への経済効果の波及を実現させたい」と話していました。




奈良県が行う交流拠点整備はすでに始まっていましたが、いよいよホテルの整備が始まります。
日本初の最高級ブランドである「JWマリオット」が奈良に出来るのは感慨深いですね(笑)
奈良の本当の国際化が始まるような気がします。


森トラストのHPでは吉城園地区のホテル誘致にも触れてますね。
こちらも最高級インターナショナルホテルになるようです。

(森トラストホームページ)
奈良県「大宮通り新ホテル・交流拠点事業」内
マリオット・インターナショナルの最高級ホテルブランド
『JWマリオットホテル奈良』計画
2020年春の開業に向けて本日着工
https://www.mori-trust.co.jp/pressrelease/2017/20171201.pdf


県営プール跡地ではこの後「NHK奈良放送会館」の整備が始まります。
全ての整備が終わればこの地域の景色が一変するでしょうね。
楽しみです。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 「起工記念式... 「法隆寺」参... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (Unknown)
2017-12-22 13:18:55
マリオットが奈良で成功するかどうかは、今後海外資本のホテルが奈良に進出してくれるかどうかの試金石ですよね。
成功を祈ります。
 
 
 
試金石 (奈良の未来)
2017-12-22 17:41:06
Unknownさん コメントありがとうございます。

私もそう思います。
マリオットの進出が奈良の国際化への「試金石」になるような気がしますね。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。