NAQI

スポーツマッサージについて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

半月板損傷

2011-04-12 11:18:05 | Weblog

 半月板損傷。。。よく聞くスポーツ外傷の一つですが、まず

半月板とはどこにあるでしょうか?よく勘違いされるのが膝蓋骨(膝のお皿)と

勘違いされているケース。

半月板は、太ももの大きい骨(大腿骨)と足の親指側の骨(脛骨)の

間にあるゴムパッキンのような役目をしている軟骨部位です。

この大腿骨と脛骨が不安定なので靭帯や関節包で、守られています。

 

急な方向転換で膝をひねったり、ジャンプの着地でこのパッキン部分(半月)が

損傷します。それ以外にも、前十字靱帯の断裂と同時に傷めることもあります。

 

やっかいなのが、水がたまりやすいこと。

クッションが損傷して、関節が炎症しやすくなるのを防ぐ防御のために、水を貯め

痛みを鈍感にさせようとします。よく「膝の水を抜くと癖になるよぉ」と言いますが、

私達は、とりあえず水を抜いて電気治療や超音波などで炎症をひかせます。

水がたまるのは自然治癒力のひとつともいえますね。

 

NAQIの何を使うか??

迷わず、アロマジェルインフラムです!!

関節を滑らかにする働きをサプリ、ペパーミントで炎症も抑えます。

超音波がなければ、湿布のように以前紹介した+サランラップでOK!!

 

膝の疾患は、何より大腿四頭筋やハムストリングスのはりをとるストレッチが

重要です。膝が痛いから膝だけ治療するのではなく、ももの張りをとること!!

また治療法などアップしていきます。

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 花曇り | トップ | 気化熱冷却 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事