なぽちゃん部屋☆うふ

ゴスペルディレクター、ボイストレーナー、シンガーソングライター
齋藤直江☆なぽりんです。


罪と赦し

2008-02-13 01:11:22 | Bible
三浦綾子さんの『氷点』を読んでいます。

年末に三浦綾子さんの初代秘書をしてらした方のお話を聞いて、今まで読んでみたいと思いながらなかなかチャンスがなかったんですが、教会員の方に借りて読み始めてみました。

なんというか・・・
人の罪深さを痛感する小説です。

この本をもっと若い時分に読んでいたならば、解釈が違うものになっていたかもしれません。
例えば、『継子いじめ』とか『血のつながっていない兄と妹の恋』とかね。
表面的な事柄しかとらえることが出来なかったかもしれない。
え~!?こんなのありえない~って。

だからきっと今のタイミングに読むことがベストだったんだろうってすっごく感じています。

どんな善良と思われている人間も、心の中はどす黒いことを考えていたりする。
人から受けた裏切り行為や失敗は見逃さず、しかも根に持って憎んだり責めたりするのに、自分の失敗や裏切り行為にはかなり寛容でしかも始末の悪いことに正当化してみたり、あっさり忘れてしまったりする。
これって、特別なことじゃなくて、日常的に起こり続けているんですよね~。

そしてまた、わたしの心の中も本当に恥ずかしいくらい汚い
氷点を読んで、更に自分の罪深さをや汚れを痛いほど知って、最近テンションが下がっています
でも、この自分の中の罪を認識することって、きついけどとても大切な作業なんだと思います。自分の中の汚い部分をじっくり見て認めて悔い改めることができる謙虚な人になりたい。



わたしの心にある罪を赦してくれる方がいます。
そしてその心の汚れを完全に洗い流してくれる方がいます。
その罪を赦すために、自らの血を流した方がいます。


それがイエス・キリストです。


『キリストは、自分の体に私達の罪を負い、十字架の上で死んでくださいました。
そのおかげで、私達は、罪ときっぱり手を切り、正しい生活を始めることができたのです。
キリストが傷つくことにより、私達の傷が治ったのです。(ペテロの手紙Ⅰ 2:24)』


ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« にゃっ!?にゃっ!?にゃん... | トップ | 富士山 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Yoko)
2008-02-13 09:56:37
氷点はまだ小さいときに
ドラマ化されて毎週観ていました。
そのときは客観的に見てましたが
イエスさまに出会えて「罪と赦し」が分かりますが
実践が難しいところでもあります・・
まず自分の悔い改めだということを今回のWomen'sで
心刺されました・・
ゆるすということ (motos)
2008-02-13 20:52:39
そうですか、なぽさんは自然だと思います。
私もいろいろな書き物を読んでいますが、もしも私の手の中にある本が力になれば次回の礼拝にお渡しできれば幸いです。
Unknown (napo)
2008-02-13 23:50:48
>Yokoさん
関西でのWomen's、きっと恵みの時だったんでしょうね!!関東でやるときはまた絶対参加します!!

やはり『悔い改め』が大事なんでしょうね。
わたしもイエス様を知ってから、『赦す』ということを実践できるようになってきたと感じます。
もちろんまだまだ苦しみながらたどりつくことも多いですけど・・

>motoさん
お久しぶりです。
礼拝是非起こしください。

ご心配させてしまってすみません。
でも大丈夫ですよ
テンションが自分的には下がっているつもりでも、周りから見たら全然いつも通りみたいですし(爆)
単純な人間なもので、ゴスペルさえ歌えば途端にテンションUPしますし

三浦綾子さんの本はとっても勉強になりました。
今度は塩狩峠でも読んでみようかなぁと思っています
Unknown (みわわ)
2008-02-14 16:21:24
自分のことを振り返り、反省したり考えたりすぐなぽさんは偉いって私は思います。(偉そうにすみません・・)

かく言う私も、反省の毎日・・。
子育てって、喜怒哀楽の毎日じゃないですか。
こんなに私って性格が醜かったの!?と、驚かされます。
1日の終わりには寝顔を見ながらの反省会。
「よくやったね、自分!」と褒めてあげられる日はなかなかないかも知れません・・。汗

でも最近は、一生懸命生きて頑張っている自分を褒めてあげることを覚えました。
そうしないと、周りの人間に優しくなれないような気がして。

読書か。いいですね。
私が今読みたいのは、有島武郎の一房の葡萄という本です。




Unknown (napo)
2008-02-14 22:37:58
>みわわちゃん

全然偉くないんだよ~
むしろ今まで自分がいい奴だと思っていた節があり・・
でも心の中でまずいことたくさん考えてて・・、意外と腹黒い事を悟らされてしまったんだね、この本で
情けない限りです。

みわわちゃんは、がんばってるよぉ!
まじめすぎる程子育てがんばってるよぉ!!
本当に、子育てはもちろんHappyなこともたくさんあるけど、その反面自分の全てを犠牲にしなければならない時間も多いということも事実なんだよね~。
だから、なるだけ自分が楽しい時間を作ったり、褒めてあげることって超必須だと思う!!
みわわちゃんも4月から、一人の時間をenjoyできるね~
Unknown (わか)
2008-02-14 23:23:29
氷点を読んだことあります。

たしかに重い本ですよね。

人間の性質みたいなのがよくわかりますね。

若い頃読んだので、ショックを受けた記憶があります。
Unknown (napo)
2008-02-15 00:41:14
>wakaちゃん

今日全て読み終えました~。
本当に重かった・・・
でも、人間の本質を客観視するという貴重な体験をした充実感があります
読んで正解そして、若い頃じゃなく今でよかった

Bible」カテゴリの最新記事