尚さんのアウトドア・ライフ

身の回りの自然に目を向けて、四季の移ろいを心の癒しに留め置きましょう。

北風強風の中のケアシノスリ

2022年01月12日 | 野鳥
今日は、午前 午後とも北風がおさまらず 三脚を抑えながらの撮影。
ケアシノスリは、楽しませてくれたが、コミミズクは、強風で飛来しなかった。
再チャレンジ 風の穏やかな日を願うばかり。





















ケアシノスリ 強風に飛ぶ

2022年01月07日 | 野鳥
昨日の雪空から今日は快晴。愛車の雪を掃い雪景色を期待して
友人からの情報を頼りにケアシノスリに出陣。
走るごとに雪模様はだんだんとと無くなり、ポイントは北風が強い強烈に寒い河原。
強風をものともせず ケアシノスリは、飛んでくれた。
かじかむ凍えそうな手でシャッターを連打。撮った枚数は多いが、同じようなポーズが多く
何とか数枚報告が出来ました。





































初詣

2022年01月03日 | アウトドア
厄払いも兼ねて初詣。毎年 三が日は予定があり、初めての事もあり、人出の少ないうちにと早朝に。
しかし、既に皆さん お早い事で・・・思う心は、皆さん同じ様で・・・。
それでも お参りが済む頃は、車の長い行列が出来ました。
清々しい穏やかな日和 心現れる里山の古刹の高台で、甘酒を味わうのも良いものです。





















明けまして おめでとう御座います

2022年01月01日 | アウトドア
寅年の一年 新たな心で邁進してゆきましょう。
何事にも動ぜず 何事にも臆せず 虎の様に日々を過ごしたいものです。




新年を迎えるにあたり

2021年12月30日 | アウトドア
本年もご訪問を頂き ありがとうございました。
新しい年を迎えましても引き続く ご支援のほど宜しくお願い申し上げます



北のお山のクマタカ

2021年12月14日 | 野鳥
今年一番の冷え込みとか。
師走を迎え 北のお山へクマタカ撮影に出陣。帰りがけに見事な南天の実を撮りたい思いもあったが、
残念ながら今年は、見られなかった。
クマタカは、距離はあったが、寒空を飛び回り 楽しませてくれた。
住民の話では、このところ姿が見られなかったようで、ラッキーな出会い。
何時もの様にシャッターを押しまくったので、現像に時間がかかりそうですが、
カゲロウ現象もあり ゴミ箱行きも大分ありそうだ。
寒気で凍てついた山でも 日向はすぐに蒸気になるのだろう。
最後は、二羽で もつれながら飛び去った。
天候が怪しくなったので、撤収と決めた。


























クマタカ そのⅡ

2021年12月10日 | 野鳥
夢中でシャッターを切ったこともあり現像に時間を費やす。
思い出しながらパソコンに向かうのも久しぶり。
クマタカのサービスに感謝 感謝。

























クマタカ 久しぶりにゲット

2021年12月09日 | 野鳥
雨の上がった翌日、晴天が望めるとクマタカの飛来は期待できる。
クマタカ峠に着いた時は、朝霧で前方が見えない状況。
忍・忍と待つほどに霧は上昇し視界が開けた。
何処かに留まっていないか?くまなく探すが・・白い木の幹がクマタカに見えて・・ガッカリ!
薄暗い谷底で何やらうごめく! クマタカが旋回している!慌ててシャッターを切る。
旋回しながら上昇して、だんだんと遠ざかり 尾根を越えて去っていった。
久しぶりの背うちが撮れて 帰りの運転は疲れ知らず。
少しの間 未現像の編集で楽しめるが、今年の〆は・・・?迷う今日この頃。























令和3年も後ひと月

2021年12月01日 | 野鳥
師走を迎えました。
特にこれと云って課題は無いのですが、暖かい日を選んで少しづつ清掃に努めます。
喪中のハガキが年毎に多くなり、寂しさが募ります。
物忘れ カレンダーに書き入れて カケスに負けないよう日々を過ごします。











ベニマシコを求めて

2021年11月24日 | 野鳥
良い天気に恵まれ ベニマシコが飛来してないか 河原の公園に出掛けてみました。
ジョウビタキの水飲みやカワセミの歓迎を受け、ベニマシコは夕刻近く飛来しました。
相変わらず藪の茂みに入り、お気に入りの枝に留まってくれません。何とか数枚撮れましたので退散を決めました。