N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

苦戦中NAOによるネットワーク大会考察

2008年04月25日 | WCCF
 なかなかLC獲れず、エリア大会に出場する機会が減っていますが、6月バージョンアップ(?)までに、またエリア制覇を狙い、ジャパン制覇を狙うために、2つのネットワーク向けチームを立ち上げました。

町田CLIMAX/MSC

 1つ目は「町田CLIMAX/MSC」。クリンスマン、ルケ、ドログバと、よく見かける組み合わせです。

「FS-7/MSC 1+9」

 2つ目は「FS-7/MSC 1+9」。v19ではなく、1+9にしました(笑)。シェバ、ルケ、トッティの3トップです。

 1, ブッフォン
 2つのチームとも、ブッフォンを入れています。・・・というのは、ここ最近のエリア制覇チームやジャパン制覇チームを見てみると、ブッフォンを使っているチームが多いんです。前は、PK戦に強いGKを起用って書きましたけど、ブッフォンのセービング能力が高く、かつPK戦も強いという事になって来ているんじゃないかと思います。どのブッフォンかといったら、PK戦に強いと言われている、AEブッフォンではないかと考えています。

 2, 3トップ
 これはもうみんなもよく目にしていると思いますが、クリンスマン、ルケ、ドログバの3トップ。確率的にはエリア制覇しやすい3トップといえるかもしれません。他の組み合わせとして、CFをシェバかシアラーして、両ウイングは誰にするか、考えていくとよいでしょう。前にも書きましたが、CFは万能型FWがオススメです。クリンスマンやシェバ、シアラー以外のFWにするなら、それに合った戦術や選手起用が必要になると思います。

 3, 最終ライン
 みんなのチームを見てみると、3トップについてあれこれと考えたり、工夫されているようですが、同様に最終ラインについても考えていますか? 今回の2チームは、「町田CLIMAX/MSC」は左からカンナバロ、アレックス、テュラム、「FS-7/MSC 1+9」は左からマルディーニ、マテラッツィ、ネスタにしました。前者は特殊連携+Kグループで全員簡単に黄金DF陣、後者は〝カテナチオ〟イタリアならではの鉄壁DF陣って感じです。

 以上の3点が僕が考えているポイントですね。あとは実験的な部分というか、コレでいってみよう!っていう賭けみたいなのがあります(謎)。慎重かつ上手く育成して、LCを確実に獲っていきたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« ここ最近のLC | TOP | 体重-4~5kg »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
わくわくドキドキが止まらない! (アイカ&苦戦中)
2008-05-04 00:57:41
このブログ読んでから新チーム立ち上げる事にします。
大会も通常もかなり苦戦と苦悩を繰り返してますが、このじゃじゃ馬娘:ナ○ミを乗りこなしてこそですもんね(笑)
なにがあろうとWCCFが大好き!

NAOさん、身体に気をつけてくださいね。
お待たせしました~(^^; (NAO(管理人))
2008-05-05 15:08:30
色々考えましたけど、3つのポイントに絞りました。

post a comment

Recent Entries | WCCF