猫の住む街

「猫の住む街駅前珈琲店」オープンしました。
家に帰る前にひと休みしていきませんか?

原宿古着屋ツアー

2005年10月30日 12時13分07秒 | 家族のこと
昨日は仕事も休みで、子どもたちと買い物でした。

6年の息子は最近黒板が見にくいというので、眼鏡屋さんに行ってみたら、子供は特に眼科へ行って眼鏡が必要かを調べた方が言いといわれ、買わずに帰って来ました。息子がかけたい眼鏡は、今はやりのフレームの下がないタイプらしく「友達もこういうのしてるよ。」と言うけど、小学生・中学生ってどんなのしてたっけ?買うとなったらまたもめそうです。

その後は高1の娘と原宿です。娘は『裏原』といわれている服が好きらしく、きれいめでいってほしい親の好みとは違いますが、古着でまかなおうとするリーズナブルな所は大歓迎です。

半日で計6件の古着屋を回りました。購入品一覧です。
シカゴ(表参道店・竹下店)→キルトスカート(2200円)
半次郎→ブーツ(3900円)
KINJI→買わず
サンキューショップ(2店)→レトロなブラウス、宇宙飛行士柄のカーテン生地(それぞれ390円)
ソニープラザ→部活のハロウィンパーティ用お菓子(800円くらい)

その前にも普通のお店でパンツと(パンティーではない)キャミソールを購入(20%offで合計3600円)しており、娘にとっては盆暮れ正月がいっしょに来たようなはず。

ああ楽しかった。おもちゃ箱をひっくりかえしたみたいで、特に半次郎なんて天井はむき出しの配管に造花の草がいっぱい巻き付けてあって、シャンデリアがいっぱいぶら下ってるんだもの。
ファッションの先端なのに若者は古着を捜し求めてるのが皮肉よね。

足が痛くなり、帰りがけにトイレと思ったら、若者は迷いもせずマックの地下に行くなんて、マックの人は知ってるのかな?竹下通りになくてはならないものになってるから、それもまたいいのかな?
自分のものはひとつも買わない一日でした。満足!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すっかり秋になりました

2005年10月24日 09時44分22秒 | 毎日のこと
あっという間に10月も下旬になってしまいました。
先月の忙しさを引きずりながら、今月はすごしています。
体調も悪く、万年肩こりで頭痛や車酔いのような感じがしています。
これって更年期?
仕事が休みでも、主婦は仕事があるからね。何もしないとそれこそ起き上がれなくなるような気がして、せこせこと家事をします。
といいながら、今週も6日連続出勤でシフトを入れてしまいました。
ああ、リフレッシュしたい。体もさっぱりしたい。
来月ちょっとお休みとろうかな…。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

終わった!

2005年10月04日 23時41分08秒 | 家族のこと
今年最大のイベントだったバザーが終わりました。
さっき会計がしまり、報告をするばかりとなってやっと実感が湧いてきました。
今回は総勢100名ほどの人たちが、プロの先生がいるクッキー工場にアルバイトするようなプロジェクトだったので、大変でした。
考える事も多く、また一つ学びました。
この歳で学べるのはいい事だよね。
いつも新しい発見をしていたいと思います。
そして、もう次のことに進まなきゃ。
ああ、忙しい!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加