✳日々徒然✳

猫を愛で、美味いものを食べ、頻々とホテルステイをたのしむ気儘な独り身備忘録。

2018年12月【6】 ザ・プリンスパークタワー東京vol.2

2018-12-16 18:00:00 | グルメ

さて、ザ・プリンスパークタワー東京のお食事について。

東京タワーを眺めることのできる、(増上寺を見下ろすことのできる)ラウンジになります。

窓際はやはり人気のようですが、運よく我々は窓際をGETすることができました。

細長いタイプのラウンジです。

窓際のテーブルが少し狭いことと、空いたお皿をなかなか引いてくださらないこと、この2点は気になりました。

「客を待たせること」について、もう少し敏感になったほうが良いのではないかという気もしますが、まあ、許容範囲内でしょう。

ティータイムも終わりかけだったので、カクテルタイムに期待して、やや控えめ。

ラウンジのサンドイッチには期待すべきでないと思っていましたが、ここのサンドイッチは美味しかったです。

カクテルタイムは人も多いので、あまり写真を撮れませんでしたが…。

『とうふや うかい』という料亭の灯りが幻想的です。

いちごのデニッシュなど。

アマンドクロワッサン、チーズwithバゲット

パン系はレベルが高いように思います。これが日によって変わらないとすれば、なお高評価。

わたくし、しっかりビールも飲んでいたようです。

シャンパンもありましたが、前日の深酒が祟って、控えめにビール2本で我慢したのではなかったかと思います。

酔っているのか?(笑)

いわゆる典型的な「東京タワー」、赤いライトアップを見たかったのですが、祝日であること・時間帯のせいか、イメージと違う東京タワーしか見ることはできませんでした。

1品1品のクオリティは高いと思います。

ライブキッチンでは、シェフが出てしっかりお料理をつくってくれます。

3種類揃えて、ワンプレートで出していただきました。お肉も柔らかかったし、うん、ラウンジのイブニングカクテルというにはちょっとレベルが高いよね。

ちなみにこちらのクラブフロアで凄いのは、インルームダイニングが1人お料理1品・ドリンク1品フリーでいただけるというところ。

メニューは限られていますが、じゅうぶんホテル内(…というかラウンジ&部屋内)で夕食まで完結できてしまいます。外食したい人にはむしろ不向き(笑)

ホテル内レストランも充実しているのですが。

我々もしっかりいただきました。

ミートソーススパゲティ

骨付き鶏の唐揚げ

ん?唐揚げ?(笑) まあ確かに唐揚げなんですが、イメージしていたものと違うな…?

でもなかなか美味しいです。

アイスコーヒーはしっかり2杯半ぶんくらいでサーブされますし、グレープフルーツジュースも美味しかったです。

ここまでがラウンジプラン内のインルームダイニングメニュー。

もう1品、私の希望でビーフカレーを注文しました。

ホテルのインルームダイニングで、必ず1度はビーフカレーを頼むことにしています。

今のところBEST1は『ホテルラスイート神戸ハーバーランド』のビーフカレー。

こちらのビーフカレーは、それに次ぐ美味しさでした。

お腹が空く間もないホテルステイを楽しむことができます。

ごちそうさまでした。

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年12月【5】 ザ・プリン... | トップ | 2018年12月【7】 ザ・プリン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事