がーデン日記2018〜思わぬ敵〜

2018年03月20日 | GARDEN



今日も雨。
3月の中旬〜4月の初旬にかけて 菜の花の咲く時期に降る長雨のことを
`菜種梅雨’というのだそうです。

さてさてこのところ ちょっと悩ましいことがありまして そのことについて
書きたいと思います。

写真のシデコブシ。
毎年背丈のある枝を大きなフラワーベースに生けてお庭で楽しむのが恒例で
今年も沢山蕾のついたものを選び 毎朝ガーデンハウスに見に行くのが日課になっていました。
蕾も大きく膨らんで ピンク色の花が明日には見れる!とワクワクして翌日
コブシの花コブシの花♫。。。

げ。ない!!
花の先端がボロボロになって根元しか残っていない。。
いくつかピンクに色づいていたその全てが ほとんどなくなっていました。
まさか一晩で虫にやられるなんてこと あるはずもなく
ネットで調べたところ 犯人はムクドリとヒヨドリでした。 

我が家には実のなる木が沢山植えてあります。
ベリー類 ざくろ キウイ 木苺などなど
その実を食べに いろんな鳥が遊びにきているのはもちろん知っていたし
パパは可愛い可愛いと観察するのを楽しみにすらしていて
今年は鳥の巣箱なんかも新調しようかなぁ なんて言っていたところで。
ただ〜〜 こんな風に花を食べるとなると 話は違ってきます。
去年まで こんな被害に合ったことはなかったのに何故今年 こうなっているのかわからないんですが 
キウイも今年随分被害にあったので
鳥が鳥を呼んで もしかしたら鳥たちの`噂の家’になっているのかも😬
困りました。

色々調べてみると あの可愛いムクドリやヒヨドリ 害鳥の類になるんですね。
甘い花が好きで コブシ モクレンの他に ビオラや椿なんかも食べてしまうということで
このまま放置しておくと 大変なことになってしまいそう。
可愛いなんて言っていられなくなりました。

対策としては 
その1。リアルなタカやフクロウ あと蛇などの人形を庭のあちこちに置いておくと
効果はあるそうですが 鳥って人間並の視力があるそうで
そのうち見破られてしまうというハナシ。

その2。友達に教えてもらった話で 見せしめ なんてのも1つの手で
(カラスには特に有効らしい)やっつけた鳥を見せしめに木にぶら下げておく とか
これは残酷すぎて さすがに私もできなさそう(笑)

その3
これは神的対策。
友達や いつもお世話になっているバラ博士に聞いた話で
テーブルにリンゴやミカンを置いておく。
鳥は 1日食べ物に有り付けないと死んでしまうそうで いわゆる鳥にとって
ひもじいのは死活問題なわけで 本能で必死なんですよね。
でありつくことができると 安心して帰るそうです。
でもこれって カラスやハトが寄ってくる原因にならないのかなぁ。微妙・・・


他にもキラキラしたものを視覚的に嫌うそうで CDを木にぶら下げるとか。
ご近所散歩していて そういえばなんで庭にCDぶら下げてるんだろう 変なの〜って
思ったことあったなぁーと思い出して そういうことか、、と。
これも調べてみるとあまり効果がないみたいで。
(CDの周りに鳥のフンが沢山落ちている投稿写真見てがっかり) 

モクレンの花が大好きで 先日の日曜日 白い花の蕾をつけた苗を
購入したものの ずっとガーデンハウスの中です。
真っ白なモクレンが満開に咲くお庭を見ると 羨ましいなぁ 
対策はどうされているのかなぁと不思議で仕方ないです。
このままで行くと我が家では坊主のモクレンしか見れない可能性大。。


どなたか 鳥対策で良い知恵がありましたら 教えていただけませんか?
ガーデニング あるある話なので
もしかしたら 効果絶大な方法があるのかも。 







 


 

コメント

ガーデン日記2018〜ウェンディ 花になる〜

2018年03月19日 | GARDEN



ウェンディが空へ旅立って10年になりました。
パパが手作りした犬小屋は いなくなってから何年も経っているのに
どうしても壊すことができずにいたのですが
年月とともにどんどん朽ち果て いよいよ崩落寸前まできてしまいました。
そろそろ壊さなくてはいけないね と話しには出るものの
思い出が詰まった家を壊すには 何かこう私たちの心のけじめがつくもの、、
ウェンディの姿を思い出せる何かが欲しくて ずっとどうするか考えていました。 

そんな中 いつもお世話になっているバラ園で 偶然ウエンディの毛色によく似た
バラを見つけることができました。 
このバラを 小屋の場所に植えよう そして
ずっとどうすることもできずに手元にあった ウエンディの小さな骨の一部を
このバラの下に入れよう ということになりました。
これは本当に私たち2人にとって とても嬉しい思いつきで
漸く納得できる思いにたどり着くことができました。

早起きして 壊した小屋の場所をお清めして
土台のレンガとコンクリートを剥がす作業に取り掛かりました。
土を耕し ふかふかの土床を作り
ウエンディの小さな小箱を開けました。

中には お寺から最後に少しだけ形見に ともらって帰ってきた
顎の部分の骨
そして 耳の部分のクリンとはねた毛が入っていました。
頭を撫ぜるとき この頭のクリンとはねたくせ毛が可愛くて 大好きで
お別れの時に 私が切ってずっと持っていたものです。
手にした瞬間 思い出が蘇って涙が止まりませんでした。
パパと2人で泣きながら肥料と一緒に土の底に骨を入れて 
丁寧に苗を植えました。

10年経って漸く 心にけじめをつけることができました。
この春 どんな姿を見せてくれるんだろう。
苗に話しかけながら これからずっと大切に育てていこうと思います。


ウェンディは 花になってこの春私たちの元に帰ってきます。



 

コメント

ガーデン日記2018〜春が来た〜

2018年03月15日 | GARDEN


この数日間 暖かい日が続いて庭の植物が一気に芽吹いてきました。
冬の冷たい空気を感じるすっきりとしたお庭も良いけれど
明るい日差しの中 緑が増えて来ると
気分もウキウキしてきます。春っていいなぁ〜

長年バラを育てる中 冬の作業をこなしてきて思うのは
やっぱり バラは 地植えが良い!ということ。
鉢は コンパクトに育てることができたり 台風などの悪天候の時
移動ができたり 利点もあるんですが
冬の休眠期に鉢の土の入れ替えは必至で その鉢が大きければ大きいほど大変で。
パパと私の腰痛の原因にもなってるわけですが
鉢は月々の肥料を怠ると 本当に良いバラは咲かないんですよね。


バラって不思議で 人間と同じように
水分はもちろん 鉄分 カルシウム など たくさんの栄養を欲しがる植物なんです。
育てていると 私たちの話ももしかしたらこのバラたちは聞いているんじゃないか
と 思うこともあります。
忙しすぎて あまり目を向けなかったり少し手入れを怠ると 
病気になったり 虫がついてしまったり。
バラが咲く頃になると いろんな方に声をかけて頂くんですが
見られていることを感じているような気がするんです。
今年も咲いたよ 綺麗でしょうって その姿から声が聞こえるような気がして
本当に不思議。

主人が 仕事から帰ってきて どれだけ疲れていても
水撒きは欠かさないのですが 心がスゥっと軽くなるというんです。
バラの持つ力はすごい。どこか神秘的。 これは育てているからこそわかる
特別な感覚なのかもしれないですね。

話は元に戻りますが バラは地植えがやっぱり良いです。
土に直接植えられた子の方が 絶対元気。病気に対しても鉢植えのバラより耐えるし
肥料を多少忘れても大丈夫♫私のようなズボラな人には絶対 地植え!
なので 今鉢植えを減らして 地植えに移行中です。
狭いお庭なので ぎゅうぎゅうですけどね。レイアウト考えるのも楽しみのひとつ♫

今年は種類も増やしたので 5月が本当に待ち遠しいです。


今はクリスマスローズが庭のあちこちで満開。
俯いて咲くので覗き込んだり 摘んで部屋に飾ったり
とても可愛いです。


芍薬も土から顔を出して ぐんぐん伸びてきました。
桜の開花の時期と合わせるように 早咲きのクレマチスの蕾も大きく膨らんできました。
植物から沢山のパワーをもらって 日々私の気持ちも
元気モリモリです。





 




 

コメント

ママノココロ コシラズ

2018年03月14日 | 子供のこと



昨日は大変でした。
3日間 学校から公欠をもらってのゴルフの試合。
1日目は指定練習ラウンドと開会式
2日目 3日目は本大会でした。
昨日は2日目。風雅を朝早くに送り出し 友達と食事を終えて
そろそろ迎えに行こうとしていたところで顧問の先生から 電話がありました。
携帯に表示された名前を見た瞬間 とても嫌な予感はしていたのですが。

先生も詳細はまだよくわかっていなかったようですが
話によると 打った球が木にあたり その球が顔に直撃して大出血しているとのこと。
後半の途中の出来事で 坊の様子からこれ以上できないと判断して
棄権と判断しました。鼻がもしかしたら折れている可能性もあるので
すぐ迎えにきてください ということでした。

聞いた瞬間 なんというか、、、
あぁ そうなったか。と思いました。
というのも ここのところ 坊の様子は心ここに在らずといった感じで
大きな大会を目前としているにも関わらず 私の目から見て一生懸命さがまるでありませんでした。
行動も 腑抜けのような感じで 側で見ている私もイライラが募るばかり。
どうしてどうしてと心の中でモヤモヤが蓄積するも
自分の意思で行動する年頃だからと なるべくあれこれ言わないように控えていました。
それが 先日の日曜日 ついについに大爆発してしまったのです。
「大会前日だからどんな風に過ごすか段取り立てて行動してね、1日を無駄にするなよ」
パパが朝 出かける前に声をかけていました。
夜 帰ってきて風雅に 練習どうだった?と聞いたところ
ん?今から行く と。今からって 今もう7時だけど?とまぁこんな感じで。
そのすっとぼけた言葉と態度に 大爆発。爆破ですよ 爆破。。。
1日何していたんだろう。どんな思いで過ごしていたんだろうか。
あのトップクラスの高校生が集まる大切な大会を
この腑抜けはどうやって乗り切るつもりでいるんだろうか
頭の中は ❓がいっぱい。


今回の大会は 今まで実らなかった最初の予選をやっと、やっと自分の力で通って 
本当に嬉しいことだったはずなのに。
パパと2人で心底がっかりした日曜日でした。
というのも コーチからかけて頂いた言葉をきっかけに
この数ヶ月間の彼の様子はとてもやる気に満ちていて 頼もしかったし
良い方向に成長してきているなぁと 感じていたから余計に。
子育てって本当に難しいね と言葉少なく話合った夜でした。
どれだけこちらの思いを一生懸命話したところで 伝わらないこのもどかしさ。怒り。
心が通わない寂しさ。いろんな思いが駆け巡って遣る瀬無い気持ちになりました。
大声で怒鳴っても 子供の心は遠ざかるばかり。

そんなこんなで 先生から電話がかかってきて その内容を聞いても
びっくりしませんでした。
要するに 全ての行動がマイナスに働いているからこうなるわけで。


迎えに行くと 唇が殴られたみたいにパンパンに腫れたマヌケ顔の風雅がいました。
目じゃなくて 本当に良かった と思いました。
迎えに言った私の顔を見て言った彼の最初の一言 

ママ、ごめんね。どうしてこんな風になってしまうんだろう

一体誰のためにゴルフやってるんだろう。そんな風にも思いました。
思ったより大丈夫な様子だったので 家に戻り
庭の椅子に腰掛けて 2人でゆっくり話し合いました。
年頃の息子の心底の気持ちをわかってやることは 私にはできないけれど
どうして今回 こんなふやふやな状態だったのか話を聞いて
物事の全てをプラスの方向に変える力を身につけること
そのためにはどんな努力をすればいいのか 
心がけたいことはどんなことなのか
私なりの考えも話しました。
いろんな話をして 坊の顔に少し明るさが戻って
この春 また1から出直すね。と言いました。


とても残念な出来事だったけど 
今回の出来事はとても良いきっかけになったようにも思っています。
感情的になって言ってしまった自分の言葉も 深く心の中に残っています。
その言葉に対して見せた坊の顔も


医者に行ってレントゲンで確認してもらったところ 鼻は折れておらず一安心。



いつか こんなこともあったねって 懐かしく思い出す日が来るんですかね













コメント

映画とコーヒーと

2018年03月07日 | LIFE


前回 休みでフラれてしまったJIMLAN COFFEEさん
観たい映画があったので 近くでチケットをとって
帰りに立ち寄りました。
カウンター席に座ったんですが 正面の壁に北欧のヴィンテージ食器が並んでいて 
どのカップで来るのかなぁって楽しみで。
流れるJUZZのボリュームは
一人でコーヒーを飲むのに心地よく 良い時間を過ごすことができました。
好みを伝えたら試飲させて頂けて 豆も2種類購入。
ケーキも美味しかったし また映画とセットで
伺いたいナ♫



映画は今話題のグレイテスト・ショーマンを観ました。
ヒュージャックマンの歌声が聴きたくて。
音楽もパフォーマンスも圧巻で やっぱり映画は映画館で観るべき ですね。
早速帰り道 サントラ買って聴きながら帰ってきました。
私が1番好きだったのは この場面。



お金がない中でも 知恵と想像力で最高の誕生日を演出する
父親の姿と家族のあり方。
この女の子達がまた可愛らしくて まるで天使のようでした。



映画を観終わった後 お手洗いでたまたま出会った奥さんに
素敵だった〜。。と感激が止まらないのか本当に嬉しそうに
話しかけられて
聞くとなんでもオペラを長年ずっと仕事で歌ってみえたとかで
私 今82歳なのよ!と
若々しく 元気いっぱいで
もう1度観に来るわ!あぁよかった 音楽が素晴らしかった 本当に幸せ!と
言葉に出して喜びを表現されていました。
そんな人の姿に出会えただけで なんだかこちらまで
幸せな気持ちになれた 午後でした。 
 

 

 

コメント

去年の今日〜天国の海 ラニカイビーチ〜

2018年03月06日 | 



去年の今日。
カイルアビーチとラニカイビーチを目指して
2人で海岸沿いをドライブしていました。
あれからもう1年が経つだなんて
時間の流れの速さに ギョッとしてしまいます。





朝一番にレナーズに立ち寄って
どうしても食べてみたかった熱々のマラサダを並んで買ったっけ。
車の中で頬張りながら真っ青な空と海に囲まれてドライブ  楽しかったなぁ・・





あの時感じた空気感
日差しが眩しかったこと 植物の発するエネルギー
《天国の海》を意味するラニカイビーチの透明な青に
涙が出るほど 感動したこと
全てを昨日のことのように思い出すことができます。
私は本当に旅が好き。




レンタカーSHOPのお姉さんオススメの
Teddy's Bigger Burgersのハンバーガー♫
名前からしてヤバいでしょ
ハワイのハンバーガーは肉肉しくて食べ応えがあって
おまけに 山盛りのポテトが付いてる!
そりゃあ太っちゃいますよ。
もちろん 飲み物はコーラね(笑 )



 

日曜日の午前中 カイルアタウンで ファーマーズマーケットが開催されています。
地元の人たちで賑わうマーケットは
のんびりとした空気が漂っていて お散歩がとっても楽しかった

 



大きな木
エネルギーチャージしに 行きたいなぁ・・・
もぉ〜 行きたいところばっかり!! 



コメント (2)

Happy Birthday 16

2018年02月28日 | LIFE



昨日16の誕生日を迎えた風雅。
16歳って・・・文字にしたり口にするたびビックリしてしまいます。
むちむちのぽっこりお腹が可愛くて いつも2本の指をくわえて
私の後ろをヒヨコのようについてきていたのに。
時の流れはあまりにも早くて 嬉しさと寂しさが半分半分
子育てを経験してきたいろんな方の話を思い出しました。
男の子を持つママの心ってこんな感じなんだなぁ・・・なるほどフクザツ。



姉妹で育ったこともあって
男の子を育てる ということが私の人生設計になかったので
先行き不安に感じながら 手探りの子育てだったけれど
想像していたものとは違うキラキラとした世界を 風雅は日々見せてくれたし
今も 色んな感情を味わわせてくれています。
もちろん嬉しいことばかりではなく
人に言えないような悩みを抱えたり辛いことも沢山あったけれど 
私自身 子育てを通じてこの人に成長させてもらっているんだなぁって
今は そんな風に感じています。 

私達夫婦のもとに生まれてきてくれたこと
言葉ではいい尽くせないほどの幸せを運んできてくれたことに
ただただ 感謝するばかりです。


誕生日は風雅の大好きなチーズケーキを焼きました。
昨日のはふわとろレモンのチーズケーキ 
こんがりした色をつけないように焼くのがポイントなので
温度調整が少し手間なんだけど 香りが良く
何よりとても美味しくて 大好きなレシピです。
ロウソクを立てて パパと誕生日の唄を歌いました。 
友達からも 沢山メッセージをもらったみたいで
1日中ニコニコでした。良いスタートを切れてよかったよかった。

只今青春真っ只中。 
勉強に ゴルフに 日々大忙しの16歳
悔いのない青春を送ってほしいなぁと願っています。




 


 





 

コメント

旅に出よう!

2018年02月23日 | STYLE


スウェーデン🇸🇪のレインコートブランドSTUTTERHEIMで使用されている素材を
アッパーに採用したオールスター。
完売前にギリギリセーフでベージュをゲット♬
ゴム素材のコンバースってなんだか新鮮です。
ソールもトゥの部分もすべてベージュ。
「旅とコンバース」をテーマにした「ALL STAR 100」のコラボレーションモデルで
タン部分は、水が入りにくいガセットタン仕様。
これで旅先 雨に降られても全然平気!

大きなラフィアのバッグは 昨年フィンランドで一目惚れしたもの。
柔らかい素材感といい色合いといい 全てがツボで
ザクザクものを詰め込んでお出かけするのに
とても良いバッグなんです。
テキスタイルのワンピースにスニーカースタイルで合わせるのがお気に入りです。
 
 
コメント

ガーデン日記2018〜ロンサールへの思い〜

2018年02月19日 | GARDEN



14年間 我が家1番の自慢のバラであり 私達家族の思い出の詰まった
ピエール・ド・ロンサールが 昨年の夏 一気に弱ってしまいました。

原因は カミキリムシで お助けマン西さんに来て頂いたところ
太い木の根元から約5センチほどの大きな幼虫が3匹も中に入ってしまっていて
心底ガッカリ。
思い切って 一部伐採してこの春 どこまで復活してくれるか
祈るような気持ちで見守っています。
 
1年に1度きり 華やかに咲く姿は
命には限りがあって
だからこそ美しく輝くものだと 春が来るたびに思わせてくれ、
沢山の幸せを運んできてくれたバラ。
どうかどうか 今年もあの輝きを
見せてくれますように。

 
.

今年は寒さが厳しく なかなか作業が思うように進んでいませんが
なんとか2月中に終わらせることができるように
時間を見つけては少しずつ頑張る日々です。


コメント (2)

ストレス発散の方法

2018年02月08日 | LIFE


【ストレス発散の方法】
人それぞれだよねって昨日の会話。
隣で一緒に呑んでたゴルフ男子は
贅沢してとびっきり美味しいものを食べること!
あと 車でワー‼️っと叫んだりもするって。

フムフム。なるほど
私はなんだろう。。
 
好きな雰囲気のカフェで 美味しいコーヒー飲みながら甘いものたべたり
最近は 何も考えずにひたすら縫い物することかな。
あとはやっぱり 音楽の力。
大きな声でおもいっきり歌ったり
フライパンゆすりながら 変なダンスすることもある。←これはかなり酔っ払った状態
 
日々小さなことが積み重なって
フラストレーションを起こしそうになることもあるけれど 
周りの人の気持ちを考えながら
いつも いつでも
楽しい気持ちで乗り越えたいものです。

ちなみに うちのパパさんに聞いたら
ン?おれ?ストレスたまらないもん。
なんだそれ と思う反面 ちょっと、、いやかなり
うらやま。
でも ストレスを感じそうな時は
今見ている角度を別の角度に変えて見たりするかなって。
パパらしい返答でした。


 
家から割と近い距離に新しいカフェができたことを知って
朝一番で行ってきました。
モーニングの種類が多くて 置いてある本も好きな感じ。
今朝はカンパーニュのフレンチトーストにしました。
居心地が良くて すっかり長居してしまいました。
  

【Coffee books mountain ニュー喫茶】
岐阜県可児市広見1320-8
サンエイタウン 1F 
 
 

 

 
 
 
 
コメント