八房流南京玉すだれ善香会たより

八房流善香会のブログです

善香先生「梅香師匠」さんとの思い出

2021年04月19日 | 日記

写真1:50歳ごろの円熟味一杯

写真2:同上

 

 

H21年 ベトナムのハノイ祭り

H22年 「梅香と愉快な仲間たち」でのバナナの叩き売り

 

親方はS25年生まれ。45歳明石市役所を退職しプロに。

H26年63歳で逝去されました。 合掌

 

コメント

毎日文化センター梅田「2」

2021年04月16日 | イベント
   
 
 私が善香先生から南京玉すだれを習い始めたのもこの教室です。
 その一年前から同センターで のこぎり音楽を受講していました。
 
 講師はサキタハヂメ氏
 サキタさんはミュージカルソー(のこぎり)奏者で 作曲家でもあり
 今放送中のNHK朝ドラ 「おちょやん」の音楽担当をしています。
 
 泣きと笑いの要素を併せ持つミュージカルソーの音色は、
 千代の気持ちの表現に使われているそうです。
 
 何と、亡き梅香師匠とサキタさんはちんどん通信社の林社長の結婚式で
 同じテーブルだったというご縁がありました。(親方談)
 玉すだれとのこぎりを 末永く披露したいと思います音符
 
 
 
 
 
 
                          夢路香四つ葉
 


 
コメント (1)

毎日文化センター梅田 「1]

2021年04月15日 | 日記
 
 
コロナで自粛が続く今年 受講者の南田みどりさんが本を出されました。
南田さんとは 私が名取になった頃から10年来のお付き合いです。
 
  ビルマ文学の風景 軍事政権下をゆく (3月23日出版) 
 
それまでもビルマの小説の邦訳本などを出して来られましたが、
今回は翻訳ではなく ご本人の文学論と紀行です。
 
最近毎日のニュースのミャンマーのクーデターには心が痛むばかりで、
未熟な私でも[ビルマ文学の風景]は興味深かったです。
 
       写真は 2013年世界大会時善香先生の意向で
        上月さんと始めて英語で玉すだれを披露。
        口上の編集と当日の口上が南田さん(向かって左)でした。
 
 
 
 
 
 
 
                                夢路香四つ葉
 
 
 
コメント (1)

善香会活動の思い出「酒心館」

2021年04月07日 | 日記

弓弦羽神社の花びら祭りがきっかけで平成21年から平成29年まで

酒心館の蔵開きのイベントに声を掛けて頂き

玉すだれや皿回しの演技を、蔵開きで新酒を

楽しんでおられるお客さんの前で演技を披露して

喜んで頂きました。

平成25年春梅まつりの時の写真です

常連だった故備前大師範の傘回しが懐かしいです。

 

平成25年秋祭りの写真です。

 

「善香先生が持っておられる各イベント毎に

ブログにアップします」との趣旨ですので次回に

続きます。

 

コメント

善香会春の思い出「弓弦羽神社パート2」

2021年03月29日 | 日記

 来年の北京冬季五輪の出場枠獲得を懸けた

フィギュアスケートの世界選手権の男子フリーが27日、

ストックホルムで行われ

今回は羽生結弦選手は3位でしたが

善香先生をはじめとしてメンバー全員が

羽生結弦選手の活躍を応援致しております。

平成25年弓弦羽神社花びらまつりで

玉すだれの演技を披露しました。

 

平成26年度弓弦羽神社にて

平成27年度はお祭り当日は雨でした

平成28年度弓弦羽神社花びら祭りにて

 

 

コメント (1)

善香会 春の思い出「弓弦羽神社パート1」

2021年03月27日 | 日記

桜の花の季節

今ではスケートの羽生結弦選手が

名前の漢字に似た神社の名前をファンから伝え聞き、

2011年7月に初めて参拝に訪れたことが報道され

神社の知名度がアップすることとなりました。

羽生選手は、平昌五輪の前年2017年6月にも参拝に訪れたそうです。

必勝祈願だったのかどうかは、ご本人と「神のみぞ知る」ですが、多くのファンの

「優勝して欲しい」という願いは、神社のご利益もあってか見事に叶えられました。

羽生結弦選手で有名ですが

善香先生と各教室の皆さんで

弓弦羽神社の境内で玉すだれの演技を披露していました。

平成21年 善香先生が知人から声をかけて頂き

塚口カルチャー教室の皆さんと弓弦羽神社デビューしました。

平成22年毎日文化センターの皆さん

平成23年毎日文化センターの皆さん

平成24年塚口カルチャー教室の皆さんとコープカルチャー塚口の皆さん

善香先生が持っておられる写真を各イベント毎に載せたいと思いますので

コメント (1)

毎日文化センター

2021年03月10日 | 日記

八房夢路香さんが講師をしている

毎日文化センター教室にお邪魔しました。

第2火曜日

13:30~15:30

教室でのお稽古は基本型から指導中との事

今3人の生徒さんがお休み

穏やかなメンバーの教室です

早く以前の生活に戻って教室に行きたいと思います

夢路香

当日は夢路香さんに代わって月香さんが教室を担当

最初ラジオ体操で~体をほぐして

玉すだれの原型から

個々の指導を行って

生徒さん本当に熱心に練習をしています。

 

 

 

コメント (1)

六甲道教室の皆さん

2021年02月28日 | 日記

 27日

八房小春さんが講師をしている

六甲道教室にお邪魔しました。

第4土曜日 15:00~16:30

最初は玉すだれ原型

個々に苦手の所の演技指導をして

八房流原型の流れでの練習で生徒さんは

汗をかきながら楽しい玉すだれの時間を堪能していました。

 

コメント (1)

発表会の思い出10

2021年02月17日 | 日記

アチーム

オリンピック東京toTOKYO

メンバーの方々のコメントです

オリンピックの年にピッタリだったのがコロナで飛んでしまいましたね

一緒に作り上げた時間は貴重なものになりました

楽しかったけどしんどかった一年でした、今玉すだれをする機会がなくて

玉すだれをしている時が楽しいのを改めて思います  (楓香)

※本来なら東京オリンピックが開催され私たちの

出番も増えると楽しみにしていましたね

生みの苦しみ、技を磨く、息を合わせる練習は

アスリートにも重なる気持ちですかね。     (希実香)

※皆でできた型を前から見たりしながら

笑いあい悩みながら和気藹々と出来ていくのが楽しくて

皆さんに会うのが楽しみでした。   (鈴香)

※発表会ノウハウゼロからのスタート、

その中でのメンバーの皆さんと玉すだれの実演実現

やっぱ玉すだれを楽しみ楽しむ事が大事だなっておもいます。    (香成)

※大変でしたがとても楽しいかったです

色んなメンバーがいるといろんなアイディア出て

斬新で面白い作品が出来たと思います

いい思い出になりました。 (寺井)

※玉すだれ談義に花を咲かせすぎ練習の時間が押せ押せの中

バレーのボールが上手に表現ん出来なく時間を取ってしまい

申し訳なく思っていました。   (藍菜)

※玉すだれで色んな表現が出来るのに感動しました。、

ついていくのが必死でしたが、楽しかったです。   (京佳)

 

 

 

コメント

発表会の思い出9

2021年02月12日 | 日記

(お客さまからの声)

発表会を終えた後、善香先生へ沢山の方からメッセージを頂かれたそうです。

その中からいくつか載せます。

発表会への反響(善香宛のメール、電話および手紙)        

1.一門会会員

 ・Aさん(メールで)

  大成功でした。生徒さんたちの笑顔とても良かった。教室の枠を超えたチームが

  よく練習しましたね。本当に良い生徒さんたちに恵まれて善香さん、幸せですね。

Yさん(電話で)

   大成功だった。おめでとう。よくあそこまで練習したね。

 ・Mさん(手紙で)

  最高に楽しい玉すだれの発表会でした。それぞれの生徒さんたちのアイデアそして

  時間の流れにも最高でしたよ。飽きる事なく一生懸命さが伝わり一体となり、楽しめました。

  背伸びしない本当に楽しく、久しぶりに良かったと思える発表会でした。

  指導者の皆さん はつらつとして演技満点でした。

  さらに、テンポよく、歯切れがよかった。良いお弟子さんを持ったね。羨ましい。

2.一般のお客さん

 ・Sさん(メールで)

  本日の会は実に素晴らしかった。久しぶりに感動しました。お弟子さんたちの練習と

  周到な準備ぶりがよくわかりました。会員の方々の達成感が伝わってきました。

  南京玉すだれをこれまで発展されたことに敬意を表します。

 ・Nさん(メールで、小学校クラスメート)

  演技されている皆さんの笑顔がとても良かった。大きな人生のパワーを頂きました。

  アマチュアではあの笑顔は中々できないよ。よほどうれしく楽しかったのだね。

  また、最後のロビーでの並んでの見送りはとても良かった。みんなの笑顔が良かった。

     「写真は善香会発表会に出演された方々です」

 

 

コメント