バラのキャンピングカー BLUE1

初めてのキャンピングカーでの出来事や旅行、日常生活などを綴って行きます!

原尻の滝へ

2016年05月19日 | 旅行

風連鍾乳洞見学から原尻の滝へ向かいます 

ここは日本の滝 百選に選ばれている所です

カレンダーに出てきそうな感じで撮影してみました 

田園に囲まれた平地に突如滝が現れるのが特徴で、

「東洋のナイアガラ」と呼ばれています

私達はゆっくりと散策しながらデジカメで撮影しました。

道の駅原尻の滝にBLUE1を駐車させた後、最初に見えてくるのが吊橋です

橋から見た風景 観光ガイドに出てきそうな写真になりましたね~

正午ごろの為、太陽が真上・・・撮影するにはあまりよくは無いですが

限られた時間内での散策なのでもっと綺麗に撮りたかったのに残念です 

木造の吊橋「滝見橋」が、また、すぐ上流には沈下橋がそれぞれ架けられており、

これらの橋を通って滝の周りを一周する遊歩道が整備されています。

重量制限が有るのでキャンピングカーでは渡れません!

また、滝壺の岸まで降りたりする事が出来ます。

ズームアップで滝の迫力を撮って見ました。

田園風景の中の鳥居と水の流れがとても素敵でした  

水車が回っていましたので、赤いポストが見えるように撮影してみました。

立ち寄られた皆さんもここで記念撮影して居られました!

この後、道の駅原尻の滝でソフトクリームを食べながら休憩

お土産を購入した後、次の目的地へ出発です~

 

ここで私の感想を書かせて貰います。

原尻の滝は社員旅行以来です

もう20年以上経ってからの来訪でしたが当時の面影は・・・

滝はそのままでお土産屋さんが道の駅に変わっていました!

観光スポットなので車が一杯です

場合によっては止められないかもしれませんね  時間帯にもよりますが

でも雨の日よりも晴天の日が散策しやすいですよね~

道の駅も比較的新しくなっていたので、もしかしたらリニューアルした感じです。

ここで宿泊して朝の散策も良いかも知れないですね!

道の駅の方に尋ねると夜の利用は少ないと伺いました。

やはり温泉施設が有る道の駅やよいが多い様です。

電源施設が増えると有難いですが九州はまだまだの様で残念です。

温泉が無くても電源サイトが有ればキャンピングカーが利用すると思うのですが・・・

九重花公園へ行く途中 車を止めてBLUE1の記念撮影しました!

原尻の滝では撮影していなかったので 

 

まだまだ旅は続きますが次回へと続きます~


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 風連鍾乳洞に立ち寄りました! | トップ | チョット寄り道 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (たにむらこうせつ)
2016-05-19 20:51:22
滝と新緑、気持ち良さそうです(^^)
爽やかな初夏が一層爽やかに・・・ですね!
みんなのブログからきました。
詩を書いています・・・よろしくお願いします。
こんにちは~ (N&N)
2016-05-20 00:04:24
たにむらこうせつ様
何時もご訪問ありがとうございます^^
原尻の滝の散策はとても好かったです
私もたにむら様のブログを拝見しています
詩とメロディがなり、心穏やかになりますね~
是からもよろしくお願い致します。
又遊びに来て下さい!

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事