Nの目線

箏弾き菊地奈緒子の360°に向けられた眼差し

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新しい記憶

2007-09-01 00:29:30 | Weblog
9月16日 16時半から中野のLive Space Plan B でヴィオラの佐藤佳子さん、ソプラノの吉川真澄さんとライブをする事はもう何回かブログでもお知らせしていますよね.
今回の企画、「オトナリ」というタイトルは佐藤さんのアイディアで、音が鳴る、音が在る、そして時間を共有する隣などなど、様々な角度から考えられた意味があります.そして、この出会いで作られて行く「新しい記憶」となる音楽とでも言うのでしょうか。。。
数日前に平体文枝さんがデザインして下さったDMが送られてきて、私の中でもこの演奏へのイメージがかなり膨らみつつ在ります.
今までは、曲が先行して、プログラムのための演奏会が主体だったのですが、今回、自然体で演奏をする、様々な音、空気と絡み合う事をめざしている。。という初めてな様な、初心に返る様な気持ちでいます.
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« フ~ッ。。。 | TOP | メンテナンス »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Weblog