なぬらに海峡~ガーデニング編

そういえば白血病だったような気がする人の日記

OCNモバイルONE新コース変更に伴いピクセラのUSBドングル兼WiFiアクセスポイントPIX-MT100の設定を変更したついでの設定画面のまとめ

2021-04-02 00:00:00 | ガジェットその他
OCNモバイルONEを新コースも変更したので旧コースからの変更ではAPNの変更も必要
ということでピクセラのUSBドングル兼WiFiアクセスポイントであるところのPIX-MT100の設定を変更したついでの設定画面をまとめてみた。

PIX-MT100機能概要
  1. PCへの接続でUSBドングルとして機能(WiFiルーターとしても動作する)
  2. モバイルバッテリーやUSBチャージャーに単体接続でWiFiルーターとして機能
  3. 同時接続8台(固定も可能)
  4. MACアドレスフィルタリング16台
  5. DMZ指定可能
  6. ポートフォワーディング15件
  • ログイン画面
PCにUSBを刺すかWiFiで接続して http://192.168.0.1/ を開く
デフォルトでユーザー名とパスワードはどちらも「admin」

  • 製品ステータス
最初に出てくる画面


  • モデム設定
[設定]に画面を切り替え[モデム設定]のアクセスポイント名設定でAPNを旧コース用から新コース用に変更
APN:lte-d.ocn.ne.jp → lte.ocn.ne.jp
適用

再起動で設定が反映されます。



以下その他の設定
ステータス
  • モデムステータス


  • 製品情報


設定
  • PIN設定

  • 製品設定
本体のログインパスワードの変更ができます

  • ソフトウェアアップデート
自動更新に対応しているらしい

  • DHCP設定
メーカーページによると最大同時接続は8台まで

固定IP設定なんかもできる(これも8台まで)

  • WiFi設定
SSIDとパスワードの変更
MACアドレスでのフィルタリングも可能
最大16個まで

  • 工場出荷設定
工場出荷設定に戻す

  • オプション
よくわからない

ネットワーク
  • DMZ

  • ポートフィワーディング
メーカーによると固定IPのSIMが必要とのことだがどっちかというとLAN側のIPを固定するのではなかろうかという気がしないでもない


コメント   この記事についてブログを書く
« 簡易アクアポニックスと家庭... | トップ | BE-PAL5月号の付録SHO'S肉厚... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガジェットその他」カテゴリの最新記事