なぬらに海峡~ガーデニング編

そういえば白血病だったような気がする人の日記

白モツと鶏皮の燻製をした話

2020-02-24 20:21:31 | ぶろぐ
3連休も終わりなのでぼちぼち燻製でもやっておこうかというお気持ちになった。

■仕込み
安売りしてるボイル白モツと鶏皮をクレイジーソルトまみれにして小一時間放置するだけのお手軽さ。

■使う燻製鍋
キャメロンズのミニスモーカー
鍋底にスモークチップを敷いてその上に汁受けと網を被せるだけ、あとは蓋して火にかけて待つだけというお手軽さ
スモークチップの下にアルミホイルを敷いておくと洗う時に楽です


■焼き網
材料が細かいので標準網では汁受けに落下してしまうのでダイソーの15cm角焼き網を追加で敷いてみる


■焼き網をセット
幅がジャストフィット。2枚あれば全面カバーできそう
もっともモツや皮を串に刺せば良いだけという噂もある


■一回目
洗ってからキッチンペーパーで拭いて乾燥させた白モツとナガイモ


■一回目の結果
白モツはボイル済みなので15分程度で済ませたけど程よく色と香りがつく
つまみ食いが止まらない
ナガイモはまだヌルヌルがあるので二回目でも燻製


■二回目
鶏皮とナガイモ


■二回目の結果
今度は20分ほど燻製
鶏皮もカリッカリの部分とフワッフワの部分が混在
ナガイモの色もほどよくなった


■結果
冷めてしまった白モツの薫香がぐっと少なくなってしまったのでアツアツのうちに食べるのが良さそう。
鶏皮も余計な脂がほどよく落ちて良かったけど先にボイルしても良かった。
次は串焼きにしてみたい。
ナガイモはホクホクに仕上がりましたのでしょっぱめの鶏皮と一緒に食べるのがよかった。




コメント   この記事についてブログを書く
« 月刊「肉まんを蒸す」 創刊... | トップ | 2020年4月庭日記 ソラーパネ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ぶろぐ」カテゴリの最新記事