なんとのトピックス

なんとの出来事など

JAなんと葉ネギ収穫機実演会

2021年10月21日 15時20分06秒 | 出来事
JAなんとは10月20日、南砺市野田で「葉ネギ収穫機実演会」を開き、香川県の㈱ニシザワの担当者が「オール電動モーター駆動式収穫機」を稼動させ説明しました。
収穫機は、葉ネギの地上部だけを刈り取って収納する3~4条刈り用で、収穫作業時間の短縮や省力化により、生産性の向上が図れる機械です。
JAなんとの葉ネギ生産者は7名で栽培面積は1.0ha。園芸作物の拡大に力を入れていますが、人手不足で調整・箱詰めなどの選別作業に時間を要しています。また、葉ネギは一日の出荷量は他県と比べて少なく大量には収穫していない為、収穫機まで必要としていないのが現状です。
今後、面積や出荷量が増えるようになれば、収穫時間もかかり収穫機が必要になってくるとしています。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 令和4年産 良質なニンニク... | トップ | 11月5・6日の2日間、秋の... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

出来事」カテゴリの最新記事