南里英語教室 小城三日月教室

南里英語教室 小城教室・三日月教室のブログ
℡:0952-20-2600
佐賀県小城市にある学習塾

南里英語教室からのプレゼント

2015-05-30 17:26:31 | 小城・三日月教室の出来事【南里英語教室】

 

今日は小学生の女の子からプレゼントをもらいました!

手作り感があってかわいいですね。

早速、南里先生は自分のボールペンにつけてらっしゃいました!

ありがとう!!

 

 

そのお返し、というわけではないですが、

今日までに到着するように夏期講座の案内を送らせていただきました。

こんなに早い時期から夏期講座?

と思われるかもしれませんが、夏期講座を安定して運営するために、

当教室では毎年5月末にはパンフレットなどを郵送させていただいております。

ありがたいことに最近入会の問い合わせも多く頂いているので、

既に通っていただいている生徒さんには優先的に席を確保したい、

という思いもあります。

どうぞ、週末ご家庭でお話し合い下さい。

 

さて明日は小城中学校の体育祭ですね。

見に行く予定ですが天気は頑張ってくれるかな…

 

梅野

 

コメント

変わるのに2か月あれば十分

2015-05-28 20:14:18 | 中学部

佐賀県では、明日から高校総体。

 

先ほど、教室のある建物の1階で、アイスクリームを食べながら盛り上がっている高校生たち。

今年の3月に志望校に合格し卒業した生徒もいました。

 

たった2ヶ月しか経っていませんが、

見かけも

雰囲気も

完全に高校生。

 

明日からの高校総体に向けて、

チームメイトと盛り上がっていました。

 

外見も雰囲気もあっという間に変わってしまう。

受験の時に身に付けた習慣も2か月あれば変わってしまう。

 

次の期末テストからは試験範囲も広がり、

難易度も一気に難しくなるので、計画的に勉強して下さいね。

 

高校3年生のみんなは、この大会で部活が終了する人もいる。

後悔しない戦いをしてきてください。

明日は、多久教室の先生たちが高3生の応援に行くみたいです。

 

 

さて、さて今日、試験範囲が発表された三日月中。

南里英語教室の講師と生徒達には、

一緒に目標を追いかけることができる初めての定期テストとなります。

範囲が決まった以上、

あとは徹底的にやるのみ。

現在は中2生の数学の授業中

 

英語も数学もすでに試験範囲を終えているため、復習中。

テストのためだけに勉強するのではなく、

期限と範囲が決まっている定期テストを通じて

生徒達の学ぶチカラ、学ぶ楽しさをどんどん引き上げていきたいと思います。

 

南里

コメント

2分の2

2015-05-28 17:06:10 | お知らせ

今日も暑い一日ですね。

 

今日のお昼休憩時に、ザ・ビックさんにアイスクリームを買いに行きました。

久しぶりに買ったブラックモンブラン。

 

梅野先生と仲良く食べていました。

すると

 

当たりくじがあることも忘れていた私の目に飛び込んできたものは

 

『50点あたり』

 100点分貯めれば、1本無料交換できるみたいです。

 

でも、社会人になって並ぶのもちょっと恥ずかしいねなど話しをしていたら

 

うぉぉぉぉぉ~ 梅野先生が私もあたりました・・・・・

 なんと

 

『図書券500円分あたり』

 

積み上げられたブラックモンブランの中から偶然選んだ2本。

そして、その2本ともが当たり

 

ザ・ビックさんにおいてあるアイスクリームは当たりやすいかもしれません。

ぜひ買いに来てくださいね。

 

そして、南里英語教室にも話を聞きに来たり、

遊びに来てください。

 

昼ご飯後に、ちょっとワクワクした出来事でした。

本日小城・三日月教室の生徒の皆様に夏期講座のご案内を送付致しました。

今週末までには届きますのでお楽しみに!!

 

南里

コメント

自分だけの参考書

2015-05-27 22:37:35 | 中学部

テスト前に10時に寝れるとしたらどう?

テスト前にこれだけ見れば大丈夫という参考書があったらほしい?

 

この2つの質問を授業の最後に生徒達に投げかけました。

 

もちろん、『最高』、『すぐにほしい』

との答えが・・・・

 

 

 

学習塾は、できる生徒だけが来る所ではありません。

自分には今何ができていて

何ができていないかを発見する場であり、

その弱点を目標と期限を決めて『できる』ようにする場であると思っています。

 

だから、はじめはできなくて当たりまえ。

 

しかし、

同じミスを繰り返し、

同じ問題をテストでも出来なかったら塾に来ている意味はありません。

 

今日から、2週間は復習を行っていきます。

時間を決め、単元ごとに知識をアウトプットし

抜けを整理しながら再インプットする。

 

反復的に単元の問題を解き、確度を高めていきます。

 

毎回の宿題でテスト対策中に行うことが

『復習ノート』

 

自分の間違った問題を、

解説付きでまとめていくことで、テスト前までに自分だけの参考書ができます。

自分の間違え方、弱点がわかり

自分の言葉で書いた解説、ポイントだから読みやすい、わかりやすい。

 

英語授業の最後の15分を

改めて復習の時間として与え、

生徒達の復習のやり方をチェックして、帰宅してもらいました。

何事も、ただやればいいのではなく

正しくやり続けること。

 

テスト前日に、やるべきことはただ一つ。

『復習ノートを解き直し、見直す』。

そして、テスト前は早く寝る。

 

計画的に、効率的に、効果的に勉強し、成果を出すやり方を

新しい教室の生徒達にも実感してもらい、

自立学習への第一歩を踏み出してもらいたいと思います。

 

3週間後にある定期テストの試験範囲までも終わっているからこそ、

たっぷり復習に時間をあててることができます。

そして、夏期講座にさらに高いレベルの問題でも対応できるように

指導をして行きます。

 

明日も生徒のみなさん元気に来てくださいね。

 

南里

 

コメント

涙の数だけ大きくなれる

2015-05-27 19:23:00 | 日記

昨日の晩から今朝にかけて読んでいた本

 

木下晴弘先生の『涙の数だけ大きくなれる』

随分前に買って感動した本の一つです。

 

本棚にあるこの本を読み始めると

眠さも吹き飛び、一気に読み終えました。

 

塾講師、こども達の成長を一緒に楽しむ役割を担っている人はどうしても

感情移入してしまいます。

改めて、南里英語教室の先生たちともこの熱い思いを共有し、

一人ひとりの目標、夢の実現に取り組んでいきたいと感じました。

 

 

今日は、これから新しくメンバーが増えつつある中2生の授業。

フレッシュな雰囲気になるでしょうね~。

 

楽しみです。

 

さぁ~、生徒達と真剣に向き合う授業楽しんできます。

 

南里

 

コメント

曜日によって変わる良さ

2015-05-26 18:16:26 | レプトン

5月26日 1年前に初めての娘が誕生した日です。

 

数日前から少しずつ歩くようになっていたのですが、

1年たった今日、かなり長い距離を一人で歩くようになりました。

 

こどもの成長のスピードに驚かされます。

 

さて、今日のブログのテーマは『小学生のレプトン』です。

 

月曜日、火曜日、金曜日、土曜日から希望の曜日と時間を選んで受講ができますが、

月曜日のチームは、男の子中心の元気で、イケイケ雰囲気

火曜日のチームは、男女2名ずつでマイペース、真剣な雰囲気

 

ほとんどの生徒が週2回来ているのでこのチームが金曜日も土曜日も来てくれています。

レプトンを新しく開講して約3ヶ月。

 

授業前のミニレッスン、挨拶コミュニケーション

授業中のルール、

発音の声の大きさ、

字のきれいさ、

かたずけ

 

など当たり前のことを当たり前にできるようになってきています。

客観的に授業の様子を見ていると

一人ひとりの生徒達が自ら学びに来ている様子が伝わってきます。

楽しく学んでいる時は、『笑顔』であふれています。

生徒達が自ら求め、自ら挑戦し、自ら反復します。

 

定着チェックをする時も、

友達の質問に対して、

自分でも答えられるかニヤニヤしながら聞いています。

 

 

それぞれの曜日ににじみ出る授業雰囲気。

生徒一人ひとりの個性や向上心がその曜日の雰囲気を創り出しています。

 

インプット、アウトプットのバランスに注意しながら、

生徒一人ひとりが英語を本当に使えるように指導していきたいと

生徒達を見守りながら考えていました。

 

今週も元気に来てくれてありがとう。

 

南里

 

レプトンについての詳細はコチラ。

2分で分かるレプトン紹介TV動画はこちら 

授業の雰囲気、英語スキルの習得方法はこちらの動画

 

コメント

有意義な日曜日

2015-05-25 16:41:42 | 小城・三日月教室の出来事【南里英語教室】

晴天が続き、夏がもうすぐそこまで来ているように感じますね。

 

昨日は、三日月中学校の体育大会を見に行ってきました。

 

多久、厳木中学校の体育大会には毎年顔を出していますが

三日月中学校は初めてでちょっとドキドキしました。

 

Enjoy sports day with smile をスローガンとして掲げ

生徒一人ひとりが真っ黒になりながら頑張っていました。

 

生徒に遠くから手を振ったり、

部活動紹介で、かっこいい姿をみたり。

卒業生の制服姿を見て、話したり、

応援に来ていた生徒、保護者様と話したり

楽しいひと時でした。

 

綱引きでは、手加減せず

全力でこども達に保護者達が

正面からこども達とぶつかる姿を

見て感動しました。

まだまだ、負けとかれんという保護者様たちの意気込みを感じました。

 

生徒達の種目を見ている間は、

保護者様たちは、

部活動のこと、入試のこと、学校での様子のことなど様々な情報交換をされていました。

 

 

刻々と変わっていく高校入試、大学入試制度はしっかりと把握しておかなければ

正しい判断や対策ができません。

 

今年の最新入試情報はコチラ

https://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1018/ik-koukou/_88412.html

 

南里英語教室では、

入試制度から最新の入試変更点まですべて説明できる資料と体制が整っています。

万一資料や説明などをご希望される方はお気軽にご相談下さい。

 

昨日本校である多久教室では

多くの保護者様が高校入試、大学入試制度説明会にご参加頂きました。

今週からは中3生、高3生を中心に個別面談を行っていきます。

 

 

テストまであと2週間弱。

しっかりと結果を出し、良い1学期をスタートしましょうね。

 

今週もよろしくお願いします。

 

南里

 

 

コメント

国際理解講座の感想

2015-05-23 18:06:24 | レプトン

今日は佐賀県国際交流協会様に、

報告として先週の国際理解講座の写真、生徒の感想などを送らせていただきました。

「モンタさんに『おひめさま』って呼ばれたのが、うれしかったです。」という小学2年生の感想。

きっとモンタさんが読んだら喜んでくれるでしょう。

 

今週のレプトンの授業、実際に知らない国の知らない人と話をしたことで、

子どもたちは外国語を勉強することの意味を見つめなおすことができたように思います。

ますます活き活きと勉強することができるようになりました。

今後も定期的に海外の方をお呼びして、子供のやる気を刺激していきます!

 

梅野

コメント

【NESメール新聞 小城・三日月教室 第1号 2015年6月号】

2015-05-21 21:39:29 | NES新聞

いつもお世話になっております。

南里英語教室の梅野です。

 

2015年3月9日に小城・三日月教室が開講し、

もうすぐ3ヶ月が経とうとしています。

この間にいただいた縁、

ひとつひとつに感謝し、生徒を大切に育てていきたいと講師一同考えております。

 

この小城・三日月教室では、小学生の国語・算数、中学生の英語・数学の授業に加え、

小学生にはレプトン、中学生にはスマート予備校の映像授業と、

初の試みに挑戦しています。

しかし、手段は変わっても、

南里英語教室が多久で10年間にわたり伝え続けてきた、

「国際的な人財の育成に貢献する」という想いは小城でも変わりません。

わたしたちは、「国際的な人財」を自ら課題を発見し、

解決することのできる人間だと考えております。

その人財像に近づくために、

生徒たちに、より自立的に学習できるようになって欲しいと考えております。

 

4月5月は新しい環境の中で、家庭訪問や修学旅行、ゴールデンウィークに体育祭とイベントが多く、

安定して学習するのが難しい時期だったのではないでしょうか。

その中でわたしたちは、子どもたちの学習習慣を維持することに全力を注いできました。

 

6月に迎える「3ヶ月目」というのは一つの節目で、つくりあげてきた習慣がしっかりと定着し始める時期です。

中学生は学校の定期テストがあり、わかりやすい形で一回目の結果が出る時期にもあたります。

夏以降の生活をより充実したものにするためにも、

まずはこの6月、生徒たちが「頑張ってきてよかった!」と笑顔を見せてくれるように、

小城・三日月の講師一同全力でサポートしていきたいと思います。

ご家庭の方でも、是非協力をお願いします。

 

南里英語教室

小城・三日月教室

教室長 梅野

コメント

生徒のために

2015-05-21 20:28:52 | 小学部

昨日は用があって久しぶりに多久教室を訪れました。

昨年度担当していた生徒たちが懐かしそうに話しかけてくれ、

わざわざもう教室には通っていない子まで呼び出してくれました。

正直、とても嬉しかったです。

あたりまえですが、「生徒のために」を第一に考えて、

教室を運営していきたいと改めて思いました。

 

この生徒たち、

小城の近くに行ったときは小城・三日月教室の場所を探してくれているらしいのですが、

いまいちどこにあるかわからないとのこと…

 

昨日のブログにも南里先生に書いていただきましたが、

小城・三日月教室は「ザ・ビッグ 三日月店」の2階にあります!

確かに、スーパーの中に学習塾があるという発想はなかなかないかな…

 

今週から小城・三日月教室ではテスト対策を始めています。

各生徒、今はまだ、講師の側が「このあたりが苦手だろうな」と思う範囲を提示して対策をしていますが、

来週からは自分で自分の課題を発見して取り組む方に徐々にシフトしていこうと思います。

最終的な目標は生徒が自立学習ができること。

これから、彼らの成長をここで報告できるように全力でサポートをしていきます!

 

梅野

コメント