南里英語教室 小城三日月教室

南里英語教室 小城教室・三日月教室のブログ
℡:0952-20-2600
佐賀県小城市にある学習塾

小さくマイルストーンを置く

2019-01-12 14:28:19 | 小城・三日月教室の出来事【南里英語教室】

10月にさくらマラソンに出場するブログを書きました。

 

それから早2ヵ月。

ぼちぼちトレーニングをするものの日々の業務に追われて

トレーニングできたり、できなかったり。

 

そんな中 地域のリレーマラソン出場のお誘いが。

そのリレーマラソンが明日行われます。

明日のために年末の休講から本日まで普段以上にしっかりと走る訓練ができました。

 

やはり、大きな大会のために小さな試合があったほうがモチベーションも上がりますし、

トレーニングも継続実施できるものだなぁと感じています。

 

 

さて、これを中3生、高3生に置き換えてみましょう。

来週の私立前期入試(中3)、センター試験本番(高3)

私立入試後期(中3)、私立受験(高3)

2/6の特色選抜(中3)、2/25国立前期試験(高3)

 

とこれから本番という入試が2週間おきにやってきます。

大きな目標に向かって漠然と努力することは不安が押し寄せ、

やるべきことがあいまいになります。


そんなときは、小さくマイルストーン(小さな節目となる目標)を置くことです。

特に中3生は、

これから特色選抜の過去問4年分 

一般選抜の過去問を5年分演習していきます。

 いつまでに、どれくらいの結果を残すかの目標を設定し、

確実に成果につなげていく学習を継続的に行っていきましょう。

 

1週間ごとの成長が、大きな目標につながる階段となり、

遠かった目標が確実に近づいてくることを実感すると思います。

 

解く順番、

時間配分、

得意とする問題、苦手とする問題

などなど一つ一つがはっきりとしてきます。


やるべきことをやっているのなら

神頼みよりも、自分自身が一番頼りになります。


しかし先生は、生徒たちがいつも以上に本番で力を出し切るためには、

先生がやるべきことはすべてやります。(授業も神頼みも)

 

しかし、授業がない時も

コツコツと自分の課題と向き合い

反復的に演習する取り組みのほうが一番効果ができ方法ですね。

この中3生たちの取り組みがこれから大きな芽を出し、

春には満開になるように残りの2ヵ月を精一杯指導していきます。


頑張ろうぜ、

中3生、高3生のみんな。


南里英語教室

南里


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 中3私立入試対策! | トップ | 成人の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小城・三日月教室の出来事【南里英語教室】」カテゴリの最新記事