南里英語教室 小城三日月教室

南里英語教室 小城教室・三日月教室のブログ
℡:0952-20-2600
佐賀県小城市にある学習塾

「目的地」と「現在地」

2017-12-01 21:22:10 | 小城・三日月教室の出来事【南里英語教室】

今日から師走。

今朝のラジオの最初の一言がこれだった。


なぜかドキッとする。

大学受験、県立中高一貫を受験する生徒たちにとっては、残り1か月。

高校受験をする中3生にとっては、3者面談を通じて最終受験校が決定する時期。


「志望校」から「受験校」と言葉が変わるのもこの12月の特徴ですね。

今のところ中3生全員が「志望校」=「受験校」という流れで動いています。

 

すでに教室生の冬期講座から3月までの受講プランは完成していてあとは、結果を着実に伸ばしていくだけ。

 

受験校である「最終目的地」がしっかりと定まればあとは今の現在地をしっかりと把握し、

弱みをつぶしていくだけ。

この現在地を確認するテストは中3生だけでなく小学生から中2生まで全学年行います。


最近入会してきた生徒は、ほかの塾で今まで漠然とお勧めされるまま冬期講座や夏期講座を受講してきたとのこと。

 

目的をもって入会してきた生徒達にとっては

南里英語教室の「あるべき姿」に向かうプロセスは納得いくものらしい。

一人一人が意義を感じる冬期講座を作り出す。

これが小城・三日月教室が今回大切にしている冬期講座の位置づけです。

ただがむしゃらに頑張るのではなく、

どの科目、どの単元に集中して力を伸ばすのか??

期間も時間も短い冬休みだからこそ「集中」することが大切です。


中2生にとっては「今の志望校」が「受験校」になるまであと1年。

今の受験生、

これからの受験生、

共に大切な時期です。


これから2週間をかけて冬期に向けての準備を進め、

準備をしっかりとして生徒たちと向き合う10日間の冬期講座にしていきます。

 

 

 


最後になりますが、今週新たに小学生英語レプトンにお問い合わせ頂いた保護者の皆様ありがとうございます。

いよいよ今年の小学生英語レプトンも定員間近になってきました。

夕方から元気な小学生たちの声で活気ある教室を作ろうと思い4月から頑張ってきましたが、

いよいよその雰囲気が出来上がろうとしています。


ますます魅力的、かつ成長できる場づくりを行っていきます。


南里英語教室

南里

コメント