NANNJYAIブログ

人生は旅、利他愛こそ人の道しるべ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春の暁

2007-04-17 13:22:00 | 日記
春眠不覚暁 処処聞啼鳥 「春暁」孟浩然

「春の朝を寝過ごして鳥の鳴き声に目を覚ます」

良い季節です。今年は少し寒い日が多いですが

厳しい寒さの冬の後には

必ず春がやってくる

自然は優しく愛に満ちた摂理でめぐる

一度たりとも狂ったことがない

自然の恵みをいただき生かされている命

生きることは辛いことがたくさん

悲しいことも数えれば切りがない

辛抱することが心(魂)を育む

乗り越えて同朋に愛の手を差し伸べ

共に生きることの嬉しさを分かち合い

いずれ迎える永遠の命の春を喜びたい

果実が熟して落ちるように

命枯れる時まで

この春の光の眩しさを感じたいものです
コメント

はんにゃとう

2007-04-16 06:41:00 | 日記
酒飲みは奴豆腐によく似たり
   初め四角であとはぐずぐず!

昔の川柳に詠われたものですが

酒は人の人格を現わします

謹厳実直な人が小言を言う人に成ったり

また、饒舌になったり

中にはクドクドと愚痴る人も

呑めない人は無理しないこと

人間ウォッチングしていた方が面白い

私は一合くらいでアウト!

よく喋って賑やかに成るらしい

泣きじょうご、笑いじょうごの人は

私の周りには存在しない

一番嫌いなタイプは無理に呑ませようとする人

宴会などには必ず一人二人はいるものです。

絶対に呑まない、だから相手は気分が悪いだろうな!

量を超えると気分が悪くなってしまうので仕方ない

宴会は大の苦手!

楽しく自分のペースで戴くのが一番

コメント

コンピューターゲーム

2007-04-14 06:22:00 | 日記
かつて中世ヨーロッパでペストが流行り人々の命を奪った

当時、7000万人の人口でしたが

その内、約2500万人がペストで死亡した

広大な領地をを持つ領主は

働く農民がたくさん死亡した為

成り立たなくなる領主も出現

農地を持たない農民は

力のある領主の所に移動して飢えを凌いだ

その後、施策として農民に土地を分け与え

復活する

現在、世界中に・・・特に日本に

コンピューターゲームが流行って久しい

子供達は室内で夢中になって悪戦苦闘している

この間、誰とも話をしない

時間はどんどん過ぎてゆく、毎日、毎日

新しいソフトが販売されると

行列を作って購入し、また寡黙の世界に入る

ペストのように死にはしないが

人との交わりが少ないから心が育たない!

家庭は子供の心(魂)を目覚めさせる場、躾の場

家族皆で一日のこと、昨日の事、明日の事を話し合おう

このままではコンピューターゲームの流行で

子供達の心が死んでしまう

考えすぎかな!!
コメント

豊かさって何?

2007-04-12 13:55:00 | 日記
昔に比べて豊かになった

よく耳にする言葉

豊かさって何?

生活が便利になったこと?

TVチャンネルが増えた事?

好きな洋服が買えること?

戸建ての家に住めること?

趣味の時間がもてること?

道路がきれいになったこと?

何でも世界の食べ物が手に入ること?

数え上げれば切りが無い!

一方では「安全」「安心」が求められている

癒しを求めて奔走し

心のケアを必要とする人が増えている

ゲーテの詩の中に

「世界を旅する旅人でも、見てくるものは自分自身だろう」というのがある

人間に生まれ

人生の旅人として

自分を見つめながら

今を生きる

便利は歓迎だが

流されないように上手に利用しないと

そのツケが後になって自分を責める

心豊かな人生でありたいものです!
コメント

ものさし

2007-04-10 11:59:00 | 日記
人はそれぞれの心の中に「ものさし」を持っています

その長さは人それぞれ

年を重ねているからといって

長い「ものさし」をもっているとは限らない

生まれたときは皆おなじ長さの「ものさし」

家庭で育つ時に

その「ものさし」が成長を始める

人を見るとき

物を見るとき

生理的欲求をみたそうとするとき

色んな場面で

いつでも、何処でも

その「ものさし」が心の中で

対峙するものに対して

寸法を測ります

自分の尺度に合っているか

行動を起こすべきか

沈黙すべきか

「ものさし」は魂の成長です

理性も伴います

困難に遭遇した時

長い「ものさし」で尺度をはかり

的確な判断を下したいものです

自分の「ものさし」で測り切れないものは

友達の「ものさし」を借りるのも一考

今、生かされている内に

たくさんの経験を積んで

この「ものさし」を出来る限り長く成長させ

命枯れる時に

土産に持って旅立ちたい
コメント