どさんこ★倶楽部・札幌の街~発信

札幌の街から情報発信
いらっしゃいませ
ゆっくりゆっくり閲覧下さい。


第28回よさこいソーラン5月6日(水)明日から開催

2019年06月04日 | アート・文化

第28日回よさこいソーラン祭りが始まるよ!!

公式ページ☝をクリックして下さい!!

6月5日(水曜日)から6月9日(日曜日)まで


過去の祭りの写真を見てください!!

さわやかな北海道です。

気温20℃から25℃湿気は20%風は無風

北海道の各所で祭りがあります。

「おいしい食べ物」「さわやかな風」

「風土」「観光」北海道は楽しいよ!!

あそびに来てね!!

 


コメント

写真展「富士フイルムフォトサロン/札幌」

2012年05月31日 | アート・文化

   永遠のイコロ(宝)
アイヌ民族
「命と誇り」前沢 卓写真展
6/1(金)~6/6(水)
富士フイルムフォトサロン札幌
札幌市中央区大通西6丁目1番地
富士フイルム札幌ビル?011-241-7366
後援:阿寒アイヌ工芸協同組合
平成24年6月1日(金)PM5:00~PM5:30
 入場(無料)
       オープニングライブ
 床 絵美・郷右近富貴子
    (ムックリ・トリコリ演奏・ウポポ[歌])
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
   北海道営業写真家教会写真展
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
四十選
    北の写真家たちの四十展
            ☆☆開催日程☆☆
          平成24年6月22日(金)から
         平成24年6月27日(水)まで
        ☆☆開催時間☆☆
                 10:00~19:00
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<





コメント

「クラーク博士」展130年前の植物標本展

2012年03月17日 | アート・文化
「クラーク博士」展
130年前の植物50標本
札幌農学校(現北海道大学校)の初代教頭
 
ウィリアム・S・クラーク博士の採集した
 
植物標本を集めた企画展「クラーク博士と
 
札幌の植物」が
札幌市北区北10条西8丁目
 
北大総合博物館で開かれている。
 
130年以上も前に自生していた貴重な
植物で国内初公開となっています。
クラーク博士は札幌に滞在中1876年(明治9年)
から1877年(明治10年)、学生らと野外実習で
札幌・手稲などで植物を採集した。
米マサチューセッツ大学で保管されていた標本
が、2009年に見つかり、今回の公開の運びとなった。
札幌では近年あまりみかけない多年草エゾニガク
やキキョウなど貴重な標本50点を展示
米国に住む家族らに宛てたイラスト入りの手紙
(複製)なども展示している。
博物館の高橋英樹教授=植物分類額=は
「植物観察を通じて自然を学ぼうとしたクラーク
博士の姿勢をぜひ感じ取ってほしい」と話す。
 
開館は月曜日を除く
午前10:00から午後4:00まで
入場無料。  5月6日(日曜日)まで
北海道新聞2012/03/17 升田一憲記者記
 
 
コメント