南湖神社の日び

福島県白河市南湖公園に鎮座する南湖神社のブログです。

結婚奉告祭

2013年04月30日 | 日記

今日は「結婚奉告祭」が行われています。

「結婚奉告祭」とは何ぞや?と思われた方もおありでしょう。

これは、「これから私達結婚いたします」と神様に報告し

末永い幸せと家内安全を祈る神事です。

んじゃ、通常の神前結婚式とはどう違うの?という話になりますが

 

例えば地元以外の場所で挙式披露宴を行う場合(現代はかなり多いですね)

それに先立って地元の氏神様にお参りして簡単なお祓いを受ける、ということなんです。

神前挙式をイメージして真っ先に思い浮かぶ「三々九度」や「指輪の交換」は行われませんが

きちんとしたお祓いを受けることができるんですよ。

 

今日30日は天気予報が雨ということで

屋外での撮影ができるかどうか非常に心配されていましたが

神様のお計らいがあったのかなんとか雨も降らず

予定通り、厳粛に奉告祭を執り行うことができました。

 

お二人の末永い幸せを心よりお祈り申し上げます。

コメント

キティちゃんスタンプをもう一度

2013年04月27日 | 南湖神社からお知らせ♪

先程、こんな電話がかかってきました。

「あのぉ~キティちゃんスタンプはまだありますか?」

 

 

まぁなんと懐かしい!

このブログを始めて間もないころに「ハローキティの神社めぐり」という企画が始まりまして

福島県内で唯一、南湖神社が選定されたという輝かしい歴史があるのですが

http://blog.goo.ne.jp/nankojinja/e/c026f65a4778469bdd77edc6fb914df5

もう、3年半近くも前のことになるんですね。

 

スタンプラリーは平成21年(2009年)の12月1日~平成22年(2010年)11月30日に行われたものなのですが

終了後、てっきりそのスタンプを神社側でいただけるのかと思いきや

早々に回収されてしまったんですね。

なので、現在こちらの手元にはないんです。(著作権の関係らしいです)

 

あれは企画自体も凄くいいものでしたが

何よりスタンプが素晴らしかった。

無くなったものを惜しむと言うのは世の常ではありますが

キティちゃんの神社めぐりの復活をぜひ!お願いしたいところであります(講談社さん、サンリオさんお願いします・・・)

 

コメント

雪と葉桜

2013年04月23日 | 日記

向こうに見える楽翁桜はもう葉桜になりつつあるのに

軒下にこんなに雪が残っていいます。

 

桜が咲くのが早すぎたのか

雪が降るのが遅すぎたのか

なかなか見られないシュールな光景です。

コメント

怒ってます

2013年04月22日 | 南湖神社からお知らせ♪

少々刺激的なタイトルで申し訳ありません。

 

世の中にはいろんな方がいるものです。

上の写真にある、「古札納め処」に何か大きいものを入れた若い方が

たまたま現れた神社職員の姿を見た途端、逃げるように去って行ったのだそうです。

 

一体何が?と思って残されたものを見たところ

そこには「仏壇」と、あるもの(真似をされると困るのであえて晒しません)が!!

 

 

そもそも、神社に仏壇を捨てていくという神経もよくわかりませんが

神社職員の姿を見て逃げていくというその態度は一体何なのでしょう。

やましいことをしているという意識があるのなら

どうか、もう一度お参りに来て

神様の前で謝ってください。

 

もしも、「預けてきちゃったしどうせわかりっこないしwww」とか思っているのなら

今後何が起こっても(以下自粛)

 

ほんと、いろんなものを「捨てて」行く人がいるんですよ。

元々これは古いお札や縁起物を神社に返しに来るための場所。

ゴミ捨て場ではないんです。

「どうやって捨てていいのか困ったから」・・・こういう方々は口をそろえて言います。

でも、お札や縁起物以外の一般に使っていたものは

塩や酒を振ってお浄めすれば普通に処分できるんですよ。

それを知らないのは仕方ないかもしれません。

でもだからといって、黙って(しかも逃げるように)神社に捨てていくというのはいくらなんでも違うでしょう。

 

そして、どうしても理解できないこと。

仏壇をどうして神社に捨てるんですか?

せめて、お寺さんに相談してくださいよ・・・

たぶん、お寺に相談すると高い金請求されるからとか思ってるんじゃないでしょうか。

だったら、尚更許せません!

感情にまかせて書いてしまいましたが、

皆様が気持ちよく参拝できますよう

基本的なマナーを守りましょうよ。ほんと。

コメント

雪見桜(なんていう風流なもんじゃないですが)

2013年04月21日 | 日記

楽翁桜です。雪が重たいので枝が折れやしないかとひやひやしています。

 

これは只今満開の八重咲のしだれ桜。です。

 

今もぼさぼさと降っています。

参拝の際は気を付けておこしください。

コメント