南湖神社の日び

福島県白河市南湖公園に鎮座する南湖神社のブログです。

シンクロナイズド ナンバープレート

2010年03月31日 | 日記
今日は大安吉日。

久々の暖かい天候ということもあり、朝からご祈祷をなさる方が多くお越しです。

さて、午前中のほぼ同じ時間帯に2人の男性が車のお祓いを希望して参拝されました。

受付が終わった後、1人の男性が煙草を吸いに外に出られました。

間もなく「うわぁ!!!」という大きな声が外から聞こえました。

な・な・何があったのだ???と私は声のしたあたりに走っていきます。

すると、外にいた男性が煙草を手に持ったまま

「あれ!あれあれ!!まったく同じなの!!」

火のついた煙草の指す方向を見ると、そこには男性の所有する車と

もう1人の男性の車が並んでいたのですが

「え?えええええ?こんなのあるんだぁ!!!」と思わず私も大声をあげてしまいました。

なんと、2台の車とも

ナンバーがまったく同じだったのです。

さすがに福島○○○の部分と平仮名は違ってましたが

その後の4桁の数字がまったく同じ。

ちなみにこのお二人、まったく面識はありません。

まったくの偶然と言うほかありません。

たまたま同じ時期に車を購入して、たまたま同じ日に納車になり

たまたま同じ時間に南湖神社にお越しになったお二人です。

なんという素晴らしい偶然でしょうか

おかげでそれからしばらくの間、待合室は意気投合したお二人の会話で和やかな雰囲気に包まれていました。




これも、何かのご縁なんでしょうか。



コメント

社務所リニューアル計画?

2010年03月29日 | 日記
社務所の正面玄関の入り口が開く音がしたので出て行ってみると

70過ぎとおぼしき男性が靴を脱いでズカズカと上がりこんできました。

「何か御用ですか?」と私が聞いたところ

その男性は手のひらにのせた10円玉を見せながら

「ネエチャン、賽銭あげる場所はどこだい?」

どうやらこの御方、社務所と神社本殿を本気で間違えたようです。

私が出て行かなかったら、恐らくは社務所の奥まで入り込んで

あちこちの戸を開けまくっていたかもしれません。

社務所を新築して3年半。

新築した当時、「ご本殿と間違える人いるんじゃないのぉ?」と冗談を言われて

「まさかぁ~~wwwww」と大笑いしたのを覚えていますが





本当にいらっしゃるとは夢にも思いませんでしたorz

こうなったら、社務所の玄関に大きな賽銭箱と鈴を設置しましょうか。

・・・一瞬、本気で考えてしまいました。



コメント

春よ、恋

2010年03月27日 | 日記
今日はお昼から神前挙式が行われました。

少し風が強かったので肌寒い天候でしたが

それでも昨日までとはうってかわって清々しいほどの青空が広がりましたので

新郎新婦もご親族も喜んでおられました。





さて、新郎新婦の仲睦まじい姿にあてられたのか

楽翁桜のつぼみも微妙にピンク色になってきたような



春はもうすぐ。恋の季節ももうすぐですよ!
コメント

なごり雪・・・か?

2010年03月25日 | 日記
春彼岸が過ぎてもこの寒さ。

おまけに雪ってなんですか。

しかも、タイヤ交換した後に降らないでほしかった・・・orz


今日は大安吉日。彼岸明け最初の大安ということに加え

戌の日にも当たっているため、安産のお参りが何組もありました。

今日は凄く寒いので少々お気の毒ではありましたが

参拝を終えた方々は皆、清清しいお顔をされていました。

妊婦さんは案外、お腹とか下半身を完璧なほどに重ね着して暖かくしているものですが

肝心の付き添いの方のほうが寒さについていけず

やたらとくしゃみしてましたね。

それにしてもここ数日は寒すぎます。

妊婦さんはもちろんですが、どなた様も風邪をひいたり体調を崩されることのないように

お祈りしております。


コメント

桜の開花予想

2010年03月24日 | 日記
久々にHPを更新しました。

今回の更新は「桜祭り」のページ。

なにしろ「平成21年は4月○日に開花しました」のまま放置しておりましたので

さすがにそれはまずいだろうと。

そういえば、日本気象協会では桜の開花予想をやめてしまったようですね。

民間会社で綿密な予想をやるようになったからとはいえ

やはり桜の開花予想と観測は地球の現在の状態と今後を占う意味で貴重なデータであると思いますから

できれば続けて欲しかった。

・・・けど、田舎の神社の人間がここで言ったところでどうにもなりませんがね。

で、今年の白河の開花予想は4月11日だそうです。

http://weathernews.jp/sakura/pinpoint/?id=73


ここでは17~19日を満開の予想日として出していますが

楽翁桜に関して言えば

満開よりも前・・・三分から五分咲きの頃をごらんになるのをお勧めします。

というのは花のピンク色が一番濃い時期だからです。

そして、楽翁桜のもう1つのお楽しみはなんといっても

夜桜です。

三分咲きになった時点からライトアップを開始します。

ライトアップした楽翁桜は、ほんと凄いです。

一度ご覧になると毎年来たくなるそうです。

ある方によると「神がかったパワーを感じる」そうです。

確かに、下から見上げたときの夜の楽翁桜は何やら圧倒されるほどの迫力です。



ここで言葉にしてつらつら書いていても伝わりきらないと思うので

一度、だまされたと思って見に来てください。

あ、やっぱだましやがったなと思う方もおられるかもしれませんが

謝罪も賠償もいたしませんので念のため。












コメント