なにわノリダーのぬるい自転車日記

ロードバイクKUOTA KHARMAとJAMIS AURORAでの自転車日記。大阪、シカゴ、つくばを走る。

小貝川周辺を流す

2017-02-27 18:04:46 | 自転車



Graminデータ
https://connect.garmin.com/modern/activity/1592138512

昨日は、久々にDomaneを持ち出して、夕方ちょっと走った。陽気が良くて、日もだんだん長くなり、いよいよサイクリングシーズンも迫って来た。とはいえ、ちょっと走るいいコースがないんだな~。
せめて近場で高付加をかけて、短時間で走るところを見つけたいところではあるが、それも思いつかない。公園は歩いている人がいるので危ないし、坂もないし。

一番走りやすいのは、小貝川の土手かな。暇こいている長男と走るが、脚力が違うのであっという間にちぎれてしまう。 まだ、初心者でスピード押さえて、と言っているがなれてくるとかなり早くなりそうだ。まあ、初心者なので安全第一である。真っすぐ走る、交差点はしっかり、運転者の顔を確認する(見てない人も多いので)、そして路面には常に注意をはらう、下りは飛ばさない、というのが基本である。
そして、ヘルメット。これはまあ普通の人は嫌がる。宇宙人みたいでかっこが悪いというわけである。僕もそう思っていたが、今は、ヘルメットなしでは怖い。何度かこけてみるたり、車とひやっとする場面があるとわかる。 米国では、自転車では車種や老若男女にかかわらず、ヘルメットをかぶってない人を見つけるのは難しい。一方で、オートバイでヘルメットをかぶっている人をみつけるのも難しい。日本と正反対である。

昨日はさらに暇なので、Amazon primeでアメリカのTVドラマをみながら、適当に筋トレをしていたので、今日はいろいろ体が筋肉痛だ。おっさんなので、ちょっと運動が多いと2日くらいは、体がうまく動かない。トレーニング理論によると休み中に筋肉がつく、休むもの筋トレのうち、ということなので、今日はまったり過ごした。

来週から3月になる。花粉症のそろそろ本格化しそうなので、自転車は控え気味になるかもしれない。 

コメント

落語

2017-02-25 21:10:25 | Weblog

本日もテニス朝練を3時間ほどかました。以上!というまったく変化のない土曜日です。まあ、それはそれでささやかに充実した週末ということになるのですが。その後はひなが、落語を聞いていました。

落語を聞いている、というとなんか一家言ありそうなかんじだが、僕の場合はそんなものはなく、ただ最近の芸人の漫才をきいているのと同じノリです。

三代目三遊亭金馬 - 居酒屋(音声のみ)

もともと7,8年前に海外に行く時に、落語でもWalkmanに いれといたら、気休めになるのではと、図書館でCDを適当に借りたのが、きっかけです。色々入れたけど、ほとんどが前振りの「まくら」の部分で寝てしまうという代物だったのですが、唯一最後まで聞けたのが、金馬の「居酒屋」ってやつで、これはすでに50回くらいは聞いているかもしれません。酒飲みだから面白いのかもしれませんが、なぜか面白いです。

 立川志の輔 親の顔

その後紆余曲折あり、最近気に入って聞いているのが、立川志の輔です。CDがなかなか手に入らにないのですが、You tubeに音源がごろごろ転がっています。それをWalkmanで録音しています。単純にPCかiPhoneのヘッドフォン出力端子と、Walkmanを専用ケーブルでつないで録音しているだけです。裏技(?というほどでもない)ですが、割といい音で取れます。今日は7作ほど取り込んで、すでに志の輔落語だけで、20作は越えています。

朝聞き流しながら出勤すると、割といいノリになって、良いスタートが切れる感じになります。最近の朝の楽しみですな。
ひと昔前の、古典落語ではないものも多いし、古典落語でも割と今風にアレンジしてあって聞きやすいです。またANAの機内放送用に、タイでやった落語の音源も結構あって、これもまた独特の味があって面白いです。

You tubeに音源まだまだ一杯あるので、飽きるまで取り込んで聞いてみようと思います。 

 

 

コメント

薬業リーグ一部 最終戦

2017-02-19 19:40:46 | テニス



薬業リーグの最終戦 第四戦となるT田薬品さんとの試合がありました。
OハタさんとのFIFItysで、No1 Doublesで出場。 
30になったばかりの若者と40歳のかなりの本格派ペアでした。
かなりの強風で、得意のロブがうまいこと使えず、攻めが単調になったことと、相手の動きが良かったせいで、つなぎ球をどんどん叩かれ、いつものプレースメント重視でつないでイージーボールを待つ作戦ができませんでした。
久々のバックサイドで、相手の1人の左利きスライスサーブがまるで帰らず、3-6、5-7のストレート負け。
絶好調であったOハタさんでなければ、もっとあっさり負けていたでしょう。
前衛で相手のリターンミスの決め球を何度もミスったり、決めきれずポイントをもっていかれたので、そこがなければ、勝ちもあったかも。これはもう練習しかないですね。ポーチももっと行かないとペアが大変です。
また、いつもの悪いパターンで、40-0.30-0からサーブをブレークされて、乗れるチャンスを逃しました。いまだ解決策はありませんが、こういう場面で、攻めの気持ちがなくなり、足が前に動かなくなっていることが原因かもしれませんので、意識してやっていきいたいです。しっかり前に詰めて、ボレーも押していかないと強い相手には厳しいです。
ラケットをPure Driveに変えて、サーブがいまいちでしたが、今日はダブルフォールトも1つくらいで、割といい感じになったのが良かったところでした。

うれしいことにNo2 doublesとシングルスの活躍で、チームは3-2で勝利でした。

昨年度のリーグから薬業に復帰させてもらい、今年は若手の強い選手が忙しくてでれない事が多く、いつも暇な僕は全4戦に出させてもらいました。色々勉強になりました。最後の2戦はちょっと勝たなければという気持ちがやや強かったので、余裕がなく単調なテニスになってしまいました。そうなると動きも球の切れも悪くなってきますね。
もともと運動神経もないし、いい年のおさっさんなんですから、すぐにうまくなるわけもないので、のんびり構えて、春のシーズンは、もうちょっと気楽に生きたいと思います。
 
これで2016年度の団体戦は終了。来月は個人戦の県のベテラン大会がありますので、一つでも納得のいく試合ができるといいですね。ここのところの課題を頭にいれながら日々修業~ですな。

以上、いつものごとく代わり映えしない週末でした~ 

コメント

朝練

2017-02-18 21:30:45 | テニス



写真のホルダーをみると2月も中旬を過ぎたというのに、一枚も撮っていない。ブログの写真がないので、以前撮ったものを張り付けているだけである。今週は花粉症の薬をもらいに医者にいって、歯医者に行ったのだが、まさか医者の写真の張り付けるわけにもいかないし。
ばたばたと日々の暮らしに流されているだけで、特に何もしていないからだろう。おっさんになったので、そういうのでも良いのかもしれないが、まだ老け込むのは早い気がするので、どこかに出かけてみないと。と言っても、近場の自転車で行けそうなところは大概行っているし、、、、ツーリングマップルでも見ながら考えてみるか。

今日の朝練は、珍しく人が集まらなかった。年度末でみななんやらかんやら忙しいのだろう。そこで、1月から始まったテニス部のランキング対戦で、Oさんとシングルスの試合となった。
部のランキング戦だから、そんなに試合をする人もいないだろうな、と思っていたが、案外皆さん試合をやっているようだ。仮のランクは年の候で割と高めにしてもらっているのだが、参加者のリストを見ると、勝てそうな人はそんなにいない。

Oさんとはダブルスで最近よくペアになるのだが、シングルスはやったことがない。
試合は、1セット目にばかばか打ち込まれ、1-4となるが、早い球を打っているとさらに早く帰ってくるので、ゆっくりつないで、6-4と逆転。2セット目ではOさんがボレー中心に変えてきて1-3。40-0,40-15など、2ポイント離してリードしていたゲームをほとんど落として、2-6で。3セット目へ。やや疲れが見えてきたのか、4-1とリードするが、そこから、攻められ続け、結局5-7で取られゲームセット。ジュースが多かったので3時間近くのゲームとなった。
全体的に僕の方は特に悪いところもなかったのだけど、Oさんのネットプレーがやたらとよくて、どここへ打ってもきれいに決められてしまい、お手上げだった。コースが読まれているのか、、、というより、コースが決まってしまっていたからだろう。
また、いつものことだけど、2ポイント離してリードのところで、とれない。勝ちパターンがないのと、戦術がつなぎか攻めかが、はっきりしていないのが、原因かも。
唯一の攻めだまのフォアハンドの逆クロス一辺倒なのもいけない。準クロスに打つのも最近できるようになったのだが、ストレートに切り返されたところで、バックハンドでクロスにいい球を持っていけないのがパターンを少なくしている原因だ。スライスでショートクロスにもっていくか、両手バックで叩く練習をしないとあかんな。もっと先を考えると、クロスにもっていった球はだいたいクロスに帰ってくるから、それをストレートに叩く、など5球で決めるパターンを考えてみようかと思う。

勝手知ったる相手の、部内の試合だけど、こうやってランキングをつけるとなるとかなり実戦に近い試合ができるので、思ったより練習になるし面白かった。 まただれか相手を見つけてやってみよう。

サーブ用の筋トレのHPを見つけた。http://xn--zckzap3601al1rcz8af88a.com/category19/entry54.html
そんなにきつそうでないので、TVを見ながらでも、たまにやってみようかと思っている。効果が出るのは3か月後なんて書いてあるから、そのうちわすれてしまうかもしれないが。

明日は、薬業リーグの最終戦。ダブルスを一個とれば勝ちそうな雰囲気があるので、気合を入れてがんばろう。相手は強そうであるが、本日鋭い動きと球筋であったOさんとのペアなので、勝ち切れるムードあり。

まさか、明日起きたら、2人とも筋肉痛でヘロヘロなんてことないだろうな、、、、、、、 

 

コメント

薬業リーグ一部 第三戦

2017-02-04 22:38:51 | テニス




2戦2勝と好調の薬業リーグ一部の第三戦SK戦です。
先週に続きI西さんとNo1 Doublesで参戦。
若者(?こちらがおじさんなので相対的に)ペアに、6-7、7-5、4-6で敗れました。
ファーストセットのリードしているところで、僕のダブルフォールト連発で波に乗れなかったのが、敗因です。
相手の2人とも本格派で、がっつり組んだ展開になるときついので、早めに片づけなければいけなかったのですが。
チームもなんと得意のダブルス3つとも全敗がひびいて、3-4で負けてしまいました。
No1-3 singlesが堂々の勝利だっただけに、責任を感じてしまいます。

最終セット4-4から2つとられたのは、勝負にかける根性が相手がやや上回ったかなと反省です。
2時間半近くの長い試合になり、相手の1人は足がつりかけながらも、ボールを執念深く最後まで追ってました。 

きわどい勝負に勝つためには、まだまだ技術と根性がたりませんね。

収穫としては、今秋から使い始めたNew RacketのPure driveの試合デビューでしたが、おおむねいい感じでした。サーブの威力も上がって、サーブからの相手のリターンミスでのポイントが多くとれました。
ボレーも打ちやすいし、Aeroに比べて飛びすぎるのでストロークは押さえて打ってましたが、相手の球にも打ち負けないし、まずはいいスタートです。これでもう少し、しっかり叩き込めるようになるといいのですが。 
相手のサーブなどたまに勢いがあり、得意のトップスピンロブを打てる球が少なかったので、ロブに関するPure Driveの感覚はまだつかめてませんが、バックハンドのスライスロブは割といいところに入っていたので、今のところ合格です。

I西さんのサーブの時に、僕の前衛であまり貢献してないので、ポーチなどの前衛の動きがこれからの課題です。

帰ってからチビチビとビールを飲んでおりますが、勝った時に比べてうまさ半減です。次はうまいビールを飲むために、勝負にこだわってみたいと思います。 

コメント