なにわノリダーのぬるい自転車日記

ロードバイクKUOTA KHARMAとJAMIS AURORAでの自転車日記。大阪、シカゴ、つくばを走る。

どんよーーりくもり

2011-09-30 21:07:08 | Weblog


秋深まる、なんて書いていたら紅葉を楽しむ間もなく、じゃんじゃん葉が散って、もう秋も終わりそうだ。
ここのところ寒い。今日なんか最高13℃、最低5℃。
今週はほとんど雨がちだし、やれやれなんてとことに住んでいるんだ。



ここのところ曇りや雨が多い。
空にはいつももくもくとえらい仰々しい雲が広がっている。
もちろん雨が降るのはうっとうしいのだが、雲もいろんな色や形があって面白い。



会社で「花金だから早く帰ります。」などと言って早めに退社。
(いちおうHANAKINの意味は現地人も理解している)

まだちょっと日があったので、近所のコートでサーブ練習。
明日から秋シーズンが始まるが、ここのところとんと練習していないので、アリバイ的に。
となりのコートに高校生が来て打ち始めた。
その途端にナイターの照明がついた。自動???
でも寒いので早々に退散。

しかし花金にしては、しょぼい話ですねーーー・


明日はTriLevelという新しいリーグに参加する。
USTA3.5, 4.0, 4.5の3つのレベルのダブルス3つで勝負だ。
1戦目は必勝態勢なので僕はKキャプテンと4.5へ。
僕は4.0なのでいわゆる「すて1」である。
思いっきりできるので楽しみである。
(30分は持たせたいなあー。プレー間はのんびりしよう。サーブの前に10回以上ボールをつくとか)


コメント (2)

秋深まる

2011-09-25 18:54:33 | 自転車



本日最高気温16℃最低10℃といよいよ秋が深まって来ました。
昨日はあいにくの雨で、今日もパラパラと雨が降り、たまーーに晴れるはっきりしない天気でした。



サッカーの引率でDes Planeというところに。
試合は0-3で負けてて後半10分ごろ、ハンドの判定を巡ってうちのコーチと審判が口論となりました。
まあこれはたまにあることです。何度か別のコーチもイエローやレッドカードをもらっています。
まあそれはそれでやや収まりそうだったのですが、うちのチームの何人かの親御さんがブーイングをしたので、審判が試合終了としてしまいました。
なんとも後味の悪い終わりでした。

たしかにたまにあきらかに疑惑の判定を連発する審判がいて、うんざりするのですが、親がブーイングをしたり、必要以上にあつくなって審判に抗議をするのはいけませんね。

ただUnfairなものには抗議するというこちらの文化もあるのかもしれません。
自分も含め正しく怒る、正しく抗議するというのは大切だなと思います。なかなかできないですが。



さてこのサッカー場は周りにランニングコースがあったので、30分ほど走りました。



金曜日夜に4K走ったら、土曜日はえらい筋肉痛で、一日ごろごろしていました。
今日も足が重く、30分でもとろとろ歩くように走る始末です。
(だいたい走るのはどうも退屈です。。。)
秘密兵器に昨年買ってあまり使ってない、アンダーアーマーのコンプレッションインナー(上下、安物です)をつけて走ってみました。
なんとなく足がぶれず、楽なような????




サッカー場の前は線路が走っていて、長ーーーイで貨物列車が走っています。
これは石炭のようです。
来るときに踏み切りに引っかかり、あげくに列車が停車したので大周りで線路の下をくぐる道路を見つけて回避しました。
そしたら、また別の踏み切りがあり、ここも貨物列車が通過中。
どうも2つの線路にはさまれているようです。
とんでもなく時間がかかりました。
帰りもまた貨物列車が通過&停車で踏切の前は大渋滞。
こんな地域には住みたくないですね。
そういえば大阪駅のすぐそばの踏み切りには「この踏切はほとんど開きませんので、別にお廻りください」みたいなことが書いてあった。
日本にも開かずの踏切って結構ありますね。

夕方帰って来てから近くの公園のテニスコートでサーブを30分ほど練習。
ここのところ雑誌やビデオでネタを仕入れて色々セカンドサーブを研究中。


とりとめのない一日でした。

コメント (2)

ちょっと走る

2011-09-23 20:54:31 | Weblog



無謀な挑戦第二弾はシカゴマラソンです。

ほぼ忘れていたのですが(メールも来てたが見て見ぬふり)、先日参加者ガイドというものが送られてきました。

それもほっぽらかしてたのですが、いよいよ後2週間になり尻にひがついてきました。(いまさらか)
だいたい全く練習してないし。。。。

とりあえず会社で去年走った人を探して、当日の情報を仕入ました。

アクセスは電車が一番だけど、ダウンタウンのMilenium Parkの駐車場にとめた人もいるとのこと。自宅からダウンタウンは車でも40分かかるし、「走り終わった後は歩くのもいやになるよ」とのことなので、ぜひ車で行きたい。
 でも4万5千人も参加するレースのど真ん中にほんとに駐車できるのだろうか???
 靴は振動吸収のいいものを買ってSeveral times走って履きならした方がよい。
>もう間に合わないので5年前に買ったランニングシューズにする。

 スタートまで長くて寒いのでSwift Shop(ディスカウントショップ)で捨ててもいいスウェットを買って、スタート直前に脱ぎ捨てる。
>もったいないし町を汚すようでいやなので、やめ。どうせゆっくり走るので長袖のトレパンとウエアでもいいかも。寒くもなく暑くもなく軽くて着心地の良いランニングウエアってないんだろうか。パンフレットには全員がスタートラインを通過するのに30-40分かかるとかいてある。寒いのは嫌だし。だいたい気温が全く読めないのがシカゴマラソンの特徴で過去30℃くらいから氷点下まであったらしい。

 走りに自信がなければ走って歩く、走って歩くをはじめから繰り返した方がよい。初めに無理に走ると20-30キロで歩くのもつらい状況になる。
>これはGood Idea。そうしよう。制限時間6時間半。

 かれは昨年は招待選手のすぐ後ろからスタートしたとこと。仕事も違うし、もくもくと仕事をするタイプなのであまり話す機会もあまりないのだが、彼は減量してトライアスロンを完走するまでになる本を出している。
Ultra-Fat to Ultra-Fit: A Scientist' s Rational Approach to Extreme Weight Loss and Optimal Fitness


Ultra-Fat to Ultra-Fit: A Scientist's Rational Approach to Extreme Weight Loss and Optimal Fitness [Paperback]


http://www.amazon.com/Ultra-Fat-Ultra-Fit-Scientists-Rational-Approach/dp/1591810906/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1316833544&sr=8-1


アイアンマンレース、全米トライアスロン(70マイル)にも出場しているようだ。
普段おとなしいのでまったくそういうぎらぎらしたアスリートの感じはしないのだが.....
(今回とりあえずマラソン走ってみて、だめだたらこの本を買おう!?)

とうわけで夜ちょっと近所を走ってみた。
4キロをたらたら走って29分。
ということは40キロで5時間くらいか。。。。。
4キロ走ったからX10ねって。。。。。無理だろう。

とりあえずやってみて、という乗りで過ごしてきたがいよいよ年も年だし、通用しないかも。

そういえばもう一つ有用な情報を彼から聞いた。
コースは北に行って帰ってきて、東に行って帰ってきてのループコースだから、途中リタイヤしても簡単にゴールにたどり着けるらしい。
(すでにリタイアの構想完了)

コメント (4)

Bike-sharing program

2011-09-22 22:28:08 | Weblog


(先週のChain O Lake State Park)


シカゴのダウンタウンでもパリのような公共の貸自転車システムが始まるようです。


http://www.chicagotribune.com/news/local/ct-met-bike-sharing-20110922,0,6945682.story

年会費75ドルで30分無料。
盗難防止にパリをみならってGPS装備。
(GPSでいちいち泥棒を捕まえに行くんですかね)

自転車はupright seating positionということで、「ママチャリ」ですな。

市長のエマニュエルさんはシカゴ市街に100マイルの自転車道をつけようとしているようです。
できたら面白いですね。

コメント (2)

Octoberfest ビール

2011-09-21 21:27:35 | ビール


今日は会議で遅くなりテニスの夜錬はパス。
先日の100マイルでふくらはぎとアキレス腱の痛みがあるのでちょうど良かったかも。

ちょっと前だがビール天国の酒屋Binny'sでOctoberfest のビール特集をやっており、9種買った。(こんなビールバカもそんないないだろうなあー)
この時期はOctoberfestのイベントもあり、またOctoberfestの季節ものビールが出回る。

"Octoberfest" "Harvest" "Oktoberfest"などと名前がついている。

地元シカゴのGoose Island、おとなりミシガンのBells、をはじめ自転車乗りなら定番コロラドのFat tier。
コクのある僕の好きなオハイオのGreat Lakes、ニューヨークのSouthern Tier。
ボストンはHarpoon。
ついでにドイツビールも。。。。
6本で7-9ドルとやや高いですが、季節ものということで。
(このうち6種類はBinny'sが特別に6種のビールを一本づつセットにしたものを買いました)

実際飲んでみましたが、見事にどれも同じ味。
アルコール度やや高め。
収穫が終わって大騒ぎというところなのでしょうか。



そしてOctoberfestの陰に埋もれているのがSummer 限定ビール。
お隣ウイスコンシンのCapital Beuwery(聞いたことないですが)、ペンシルバニアのVictory、ランスの好きなテキサスのShiner。
いづれも一本99セント。

古くなってはと早く飲みましたが、結構うまかったです。
(もっと買っとけばよかった。夏用ビールのカートのびーるは全部なんか埃かぶってる感じだったんで。。。。)

BinnysのOctoberfest特集でまだまだ季節ビールありますので、第二弾また挑戦します。
(でも繰り返しになりますが、見事に味が似ていますので2周で打ち止めかも)
コメント (4)

PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅

2011-09-20 21:36:23 | Weblog

peace_run_2011_banner

高繁勝彦さんの「PEACE RUN 2011アメリカ横断5,000キロランニングの旅」が始まりました。
http://www.h2.dion.ne.jp/~viento/peace_run_2011_official_cite.html



70キロ近くのあるバギー「MUSASHI号」を押して単独で日々フルマラソンを超える距離を走られています。

現在、カンサス州のイリーカというところのようです。以下のHPで現在地確認できます。


http://www.peace-run.com/

もともとは僕は関西の自転車Blogを通じてのお付き合いでした。
自転車での北米などの旅やトライアスロン、マラソンなどをされていたことをBlogで知ったのですが、むしろ同じ世代の自転車好きであるので親近感を持つともに、高校の英語教師としての真摯な姿勢に感心していました。
昨年退職されバギーを押しながら日本縦断を始められてびっくりしました。
毎日Blogで旅を追っかけて楽しんでました。
また日本縦断もあっさり達成されたのでこれも驚きでした。

そして現在アメリカ横断中です。

日々シカゴに近づいています。楽しみです。

シカゴにお越しの際は、食事などしてランニングのお話を聞きたいと思っています。
ご興味のある方はぜひご連絡ください。


旅の道すがら、東日本大震災と旅の写真のスライドショーもやられています。

こちらもご興味のある方はぜひお知らせください。



高繁さんのBlogはこちらです。
http://kaytaka.blog35.fc2.com/

コメント (2)

North Shore Century

2011-09-19 21:37:02 | 自転車



昨日は昨年に続きNorth Shore Century(100マイル)を走りました。

ガーミンのデータはこちら

今シーズンは春の天候不順(寒い、ゲリラ豪雨)ですっかり調子がくるってしまい、まったく走っておりません。
(てゆうかガーミンのデータを改めて見て見ると、昨年のNorth Shore Centuryから1年で490キロしか走ってませんでした。。。。昔のBlog&日記を見ると2006年に3060km、2007年に8287km、2008年に7807km走ってました。よっぽど暇だったんでしょうか。)

あいにくの雨なので、ここはDNSしようと思いましたが、Nさん、Tさんはもう会場に向かっている様子なので、とりあえず行って誰かが「やめよう」といったら即座にDNSしようと思って会場につきました。

しかし、ついてみるとライダーがかなり集まっており、知らぬ間に申込書に記入していました。




Nさん、Tさんと合流して、「まあとりあえず行きましょうか。雨が激しくなったら引き返せばいいし」という感じで走りだしました。



前半は大集団について行き、最後は離されましたが快調に折り返し地点のウイスコンシン州のKenosyaまできました。
しかし、ここまででほぼパワーをすべて使い果たしており、さらに帰りは大粒の雨と向かい風で、えらい目に会いました。

ガーミンで100マイル過ぎてもゴールが見えず、近くのライダーにあとどれくらい?と聞いたところ「six point 4 (6.4)miles, very close」と言われ思わずリスニング能力を疑いましたが、本当でした。
どこがVery Closeやねん。15℃の冷たい雨の中、じっと我慢の行軍が続きました。
でも雨のなか千切れて一人走っている自分がなぜかカッコよく思える一瞬もありました。

ともあれ4時40分位になんとかゴール。
余裕のTさんはゴールしててもう普通の服に着替えてました。
僕は寒さに震えが止まらず。
Rest Stopに気付かず、N氏はRest StoPで僕を待ってくれてて、僕のすぐあとにゴール。
なんと実走6時間切りとこの雨の中すばらしい記録だったようです。

僕は昨年よりも平均時速を1km/h以上落としてしまいましたが、雨の中の100マイル充実感がありました。

しかし1年で490キロしか走ってないのに、1日で170キロ走るというのは無謀でした。。。。。
今日は階段の上り降りきつかったです。

写真もと撮る余裕もなく、Blog更新の余裕もなく昨夜は9時半に就寝。

無謀な挑戦は来月に続きます(???)

コメント (4)

Chain O Lake State Park

2011-09-17 20:23:52 | 自転車

今日は快晴でさらに気温もなんとか平年並みに持ち直してきたようだ。
明日は100マイル走る予定だし、軽く近場へ。
Chicago Bike Mapで車で40分弱のところにあるChain O Lake State Parkの中に面白そうな自歩道を見つけた。

garminのデータはこちら



自歩道は4つの周回コースがつながっている。



ダートなので今日はJAMIS AURORA出来た。
冬仕様のままのスパイクタイヤ装着。
まったく問題なし。むしろタイヤが太い分安定して走れる。



アップダウンもありダート道も面白い。



FOX River沿いにでる。
トレイルラン、散歩の人にすれ違う。
散歩の人は大体犬を連れている。
犬のひもがあるので抜くときは減速するのだが、大体の人が「Sorry」と謝ってくる。
これはどこのTrailでも同じだ。
いつも恐縮している。



Fox riverのとなりに沼があってカメがのんびり日向ぼっこをしていた。



木のトンネル。
写真では感じがでてないのだが、この木はかなり高い。



またFoxRiverに到着。
ここはボートの積み下ろし場になっている。
自分のボートをひっぱってくる人がここでボートを下している。
レンタルのボートもあるようだ。
(僕でもレンタルできるか聞いてみたら良かった)
売店もあり昼飯にホットドッグを食べる。



ここから西に行くとTurner湖。
釣り人がちらほら。
写真を取ったところからでも小さな魚がたくさん見れた。
この湖の周りにキャンプサイトがあり、びっくりするくらい多くのキャンピングカーが止まっていた。
僕がもしキャンプにきたらBBQしてビール飲んで自転車乗らずに昼寝ですな。



公園の入り口付近には広々とした草原がそのまま残っている。
開拓時代はどこもこんなんだったのだろうか。



小さな沼の周りで、でっかい野鳥がのんびりと餌を散策。



でかい木の下にはたくさんの木の実の殻が落ちていた。
リスがせっせと冬に向けて食いだめしているのかもしれない。




馬のトレールもある。レンタル馬もあるようだが、写真は馬のトレーラー専用の駐車場。
自分の馬をトレーラーで連れてきてこれから出発のようだ。
ほんといろんな趣味の人がいるものだ。



結局実走1時間ほどで公園を回りつくしてしまった。
自然の中を走るのはまたロードと別の面白さがある。
冬も面白いかもしれない。
凍結を心配しながら融雪剤満載の舗装路を走るよりよっぽど面白いかもしれない。

帰りのGilmer RoadのFarmer'sMarketによる。
もうハロウィンのgoodsを売っていた。



腹が減ってたので、リンゴ8個とトウモロコシ3個を買った。
全部で5ドル弱。
さっそくトウモロコシとリンゴを食べる。
トウモロコシは高級品ではないので、小粒だけど驚くほどジューシーで甘かった。
中西部の大地の味ということにしておこう。

さてさて明日の100マイルはいかに??
雨も予想されるので、起きて雨降ってたらDNSかも。。。。。。(逃げてます)

コメント (2)

USTA Flight winner

2011-09-16 21:04:51 | テニス



昨年に続き、テニスのUSTAリーグのシカゴ地区シーズン優勝のFlight Winnerのメダルをもらいました。

男子4.0ではPlayOffで破れてFlight Winnerのメダルがもらえませんでした。

ただたまに出してもらっているミックスダブルス8.0のチームの夏のPlayOffが先週ありました。ぼくは出場していないのですがチームは勝って、夏優勝しました。


惜しくもその後の秋、冬、夏優勝チームによるPlayOffに破れて州大会出場は逃したのですが、Kキャプテンが夏優勝のメダルを持って来てくれました。

このようなメダルは持ってる人はじゃらじゃら持ってて、ラケットバッグにつけてたりします。

とりあえず僕も合計で3個になったのでじゃらじゃらできそうです。(??)


話変わってここのところ寒いです。


なんといきなり最低気温が9℃になっています。
最高気温も2日連続で60F(15℃)をわりました。
初秋としては87年ぶりの寒さだそうです。

明日からだんだん通常の秋の気温にもどるらしいですが、今年は気候どうかしてますね。


WeatherをChicago TribuneのHPで見てたらこんな記事がありました。


Japanese Obama aka Nozomu Sato


Nozomu Sato is a Japanese comedian who impersonates Barack Obama, the Democratic presidential candidate.


http://www.chicagotribune.com/features/chi-081027-japanese-obama-photogallery,0,709786.photogallery

Nozomu Satoというものまねの人の写真がでてました。

あまり似てないような。

それより以前町で見かけた大道芸人のobamaそっくりさんの方がよっぽど似ている気がしますが。。。。
SPとダースベーダー(この人も大道芸人)つきだし。


 

コメント (2)

Deer Grove Forest Preserve

2011-09-12 22:40:01 | 自転車

週末ライドおまけ編です。
ガーミンデータはこちら。



週末の朝に車で10分ほどのDeer Grove Forest Preserve(公園)を走ってみました。



郊外とはいえ周辺の主要道路は車が多くてうんざりするのですが、公園内は天国です。
最初に写真では見えませんが、左手にラジコンコントロール台があって、数台のラジコン飛行機がウインウイン飛んでました。

しかし、こんだけ天気がいいと、ラジコンなんかより自分でセスナでも運転した方がよっぽどおもしろそうですね。



日陰は涼しくて気持ちよいです。



公園はだだっぴろく、自歩道には結構人が走ったり、歩いたりしているのですが、草地の部分には誰もいません。
ローラーコースターの人もいました。
ローラーコースターに乗っているのは概ね若いおねーさんです。



公園をでて自歩道はPaltine Bike Pathにつながっています。
ここは路面も良くて、人も少なく走りやすいです。



途中にある公園ではパーテーの準備が。
誕生会でしょうか。
公園にたぶん貸トランポリンのようなものと食事を用意してあるのをたまにみかけます。



Deer Grove Forest Preserveに帰って来ました。

面白味にかけますが、時間のない時におらおらと走るのにはいいかも。

コメント (2)