なんで屋@名古屋のブログだがね!

全国あちこちの路上に広がるなんで屋@名古屋チームのブログです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

友達ってなに?

2005年01月10日 11時06分18秒 | お題トーク
まちこです。

>1:1のカレカノ関係に憧れはあるんですけど1:1の関係が少し怖かったりもするんです。
佑梨は死別やそれ以外も含めて『別れ』っていうものが怖いんです。付き合うってことになると自分から離れていってしまう別れのことを考えてしまって…。
それなら1:1じゃない複数の友達関係の方がいいんじゃないかって今は思います。
スキならずっと一緒にいたい、仲良くしたい。
男友達の方がずっと別れがない気がするんです。でも、女友達は「そんなの子供の考えで現実には無理だ」って。(佑梨ちゃん)

「男友達」って言葉も最近微妙に感じられる今日この頃…。
佑梨ちゃんにも似た感覚を私最近まで持ってきたように思うなぁ。

でもね、「男友達」って言葉も微妙だよね。
「男友達」って言葉にはきっとたぶん女の子にとって都合にいい表現なんじゃないのかなぁ?
「彼氏」って決めるのとあんまりかわんない。
あなたは「男友達」っていうことで、男の子にとってはね、「一線を超えずに私と付き合って」って言ってるような気がする。
一線を超えるか超えないかは友達だから超えないとか、彼氏だから超える、とかではたぶんないでしょ。
男友達でいよう、とか、彼氏彼女になろう、とか決めることで縛られたり縛ったりはしないん?
自然に必要なときは言葉がなくても引き合っていったりしてしまうんではぁ?

そんな風に思ってしまう私はいろんな言葉がしっくりいかず、言葉が使えず、そうして、うまく伝えらえず。どつぼにはまったりしています

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 1/8露店報告 | トップ | るいネットに投稿しました。 »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
井上さんが言うとおりだと思いました (佑梨)
2005-01-10 11:12:03
井上さんが言うとおりだと思いました。



「男友達」って言う言葉は佑梨が自分の都合がいいように使ってる言葉だと思います。

そんなこと画を使わなくても「気がついたら一緒にいるね」って子もいるし…。



「友達」だから「彼氏だから」で一線を超える超えないを考えてるってことは自分ではないつもりだったんですけど、男の子にはそういう風に取れるんだと思いました。

それで相手を縛っているかもしれないってことも…。



言葉ってやっぱり難しいですね
いい事いうじゃん! (美加)
2005-01-10 11:18:46
美加です。



私は今まで彼氏・彼女の関係にはならないと進展はありえないって思ってたんだけど、それは都合のいい言葉だってようやく気がつきました



てか好きになったらなんでも有りになってしまうもんではっ?とさえ思ってます…



なんで屋の考えが理解できない私ですが、これから少しづつ理解できるんかなぁ?
Unknown (猛)
2005-01-10 11:23:52
言葉って確かに恐いし、使いづらいよね。



中根の中では、自分自身にぴったりくる言葉がひとつだけあります。それは「仲間」。

この言葉は、彼氏、彼女とも違う今一番使いやすい言葉ちゃうかなぁと思ってます。



みんなはどうかな?

あんまりピンとこないなぁ (佑梨)
2005-01-10 11:27:33
「仲間」って言う言葉は佑梨的にはあんまりピンとこない言葉ですね



友達との会話の中でもあまり聞かないですし。

っていうのは今まで「仲間」っていうのがいなかったからなのかなぁと寝ぼけた頭で考えてる佑梨でした。
確かに… (タケシ)
2005-01-10 11:29:40
確かに俺も佑梨ちゃんみたく高校のころは仲間なんて言葉は一切使わなかったなぁ。

今はよく使うんだけどね。



こういう実感も面白いね☆
確かに part2 (マッサ)
2005-01-10 11:32:07
僕も高校生のとき仲間なんて言わなかったよ。



最近若い人がよく使う「連れ」って言葉も「仲間」に近いのかな?

初投稿! (温子)
2005-01-10 11:38:18
高校時代(もしくは現高校生で)「仲間」って言葉に実感がないって人多いみたいですが…

私は有りました(笑)



それは、高校時代の部活のメンバーです。

たびたび起こる問題を、毎回、力を合わせて乗り越えました



みんなで遅くまで練習したり、とことん話し合ったり…それを繰り返すうちに「友達」の一言じゃあ片付けられない絆が生まれたと思います。

部活後、誰が言い出すわけでも梨に食堂に集まったり…

ただ一緒にいるだけでとても楽しい時間になる。

そんな仲間と過ごせた高校生活は私の一生の財産です。



部活だったり、生徒会だったり…このなんで屋だってそう。

共通の濃い経験をしたメンバーには「仲間」といえるような絆が生まれてくるんではないでしょうか?
私も… (恵理子)
2005-01-10 11:43:31
はじめまして、恵理子です。



私も高校時代に部活で仲間という実感をえました!

同じクラスの子達とは違う心の繋がりがあったと思います。

一人の問題も皆で考えたし、私たちも毎日のように話し合いをしてました。

だから自分が出せるようになったし、その仲間の中で自分の役割を見出して、チームのために貢献することを覚えました!



仲がよくても心のつながりがないと仲間がいいとはいえないんじゃないでしょうか?
私も Part2 (ひとみ)
2005-01-10 11:49:24
私も部活のメンバーや、その部活の大会を一緒に動かしていった実効委員のメンバーには友達というよりも「仲間」という意識のほうが強い気がします。



「友達」というと、いつも一緒にいたり、遊んだり、気の合う人が集まってできてる気がするんですけど。

「仲間」って気が合うからってよりも、何か同じ目的なり興味なりがあって、それで集まって何かを成し遂げたりするんじゃないですかねぇ?



みんな試行錯誤しながら前に進んでいくから友達とはちょっと違う絆が生まれるんじゃないでしょうか?



私の感覚だから違うかもしれないですけど
もしや… (温子)
2005-01-10 11:51:23
恵理子さん、ひとみちゃんありがとう。



なんかうれしいなぁー



もしかしてこれが「共認」ってやつなのかなぁ…

コメントを投稿

お題トーク」カテゴリの最新記事