ナンシー・Chang!のおいし~生活

湘南(住まい)&東京(勤務地)で見つけた、あんなこと、こんなこと。

■CHINA DINING 喰う喰う

2007-06-21 23:56:19 | 逗子・葉山のレストラン

 チャイナダイニング くうくう(中華料理/逗子)

*とんでもない繁盛店になってしまう予感…。

中華街の老舗『聘珍樓 横浜本店』で7年修行した若き料理人が独立して、奥様と2人で始めたお店。
早々に6/11(オープン当日!)ランチ訪問済みの王様から「8年ものの紹興酒をキープしてあるよ」と、魅力的なメールが舞い込み、いそいそと週末のディナータイムにお邪魔しました。

店舗外観
 
昔ながらの店舗が並ぶ逗子のなぎさ通り商店街にあってはひときわ目を引くモダンな店構え。
これは相当目立つので、まず「つかみはOK」という感じ。
通行人はたいてい「どんなお店なの?」と気にとめることでしょう。

金曜日の19時過ぎにお店を訪ねると、平日夜にもかかわらず中はすでに満席状態!
逗子に住んでいる人ならこれが「かなりの快挙」だということがおわかりですよね。
「いらっしゃいませ」と厨房から出て来て案内してくれたご店主の若さにビックリ(最近このパターンがめっきり増えた)。
10人も入ればいっぱいの小さなお店ながら、お客さんの回転はすこぶる良いようです。
帰る人が出て行く側からひっきりなしに来客があり、接客担当の奥様はテーブルを着けたり離したりでせわしない。
聞けば「接客業は生まれて初めてなんです」とのこと。こんなに忙しかったら大変だなぁ。
さすがに少々ぎこちない感は否めないけれど、誠心誠意が伝わってくるサービスには好感が持てます。

〓いただいたお料理〓
メニューは店内の黒板に(コースはありません)。


喰う喰うサラダ        ムギイカの湯引き


チンゲン菜とカルビの黒豆炒め  赤ワインを追加

印象的には「基本に忠実な本格中華」という感じ。
若い料理人ですが、修行先が老舗だけあって創作系の妙な遊びは全くありません。
が、8品目の野菜が目にも鮮やかな「喰う喰うサラダ」や地物であるひじきとしらすをふんだんに使ったチャーハンなど、さりげなくオリジナリティを覗かせているあたりにセンスの良さを感じます。


酢豚              海老チリ


空心菜のスタミナにんにく炒め チャーシューチャーハン

お料理のチョイスは重鎮某氏に全てお任せしましたが、海老チリ、酢豚、チャーハンなどの定番料理に「一味違う」驚きがあって新鮮でした。
どこの中華料理店にもある料理ですが、食べた時「これ、どうやって作っているのかな?」と箸が止まるものに出合うことは稀(ってか、私それほど中華食べないけど… ^^;)。
特にチャーハンのチャーシューに感激。
ご飯のパラパラ感は言うに及ばず、細かく刻まれたチャーシューに深い味わいを感じました。
杏仁豆腐の滑らかな口当たりと濃厚さも素晴らしい。


杏仁豆腐            紹興酒

あ、あとご相伴に与った紹興酒(画像には一部修正加工済・笑)のまろやかさ。
ホントに年を重ねるほどに飲み易くなるお酒ですね。
あれじゃあっという間に1瓶空けてしまいそうです。
お料理のお値段は平均すると1,000円前後。パッと見て「高い」と思う料理はありませんでした。
味のことを思えば「かなり良心的」な価格設定と言えるでしょう。
とんでもない繁盛店になりそうな予感…。

余談ですが…。
隣りの席に地元ではお馴染みのブロガーさん(食べログレビュアでもある)がいたんです。
のぷたとぱぴぽんのお2人です。面識はなかったもののすぐに気付きました。
数時間後、メールのやりとりであちらにもバレバレだったことが判明()! ナンシーだけでなく、湘南グルメの重鎮である王様の正体までもが見破られていたとは∑( ̄□ ̄;)
飲食店オーナーではなく居合わせた客に面が割れたの、これで3度目です。ホント、湘南は狭いですなぁ(怖い怖い)。
健全なるレビュー活動を展開しないといけませんね~

----------------------------------------------------


■店舗情報
□11:30~14:30
17:00~22:00
□水曜定休
□逗子市逗子1-10-26 
□046-873-3990

---------------------------------------------------- 
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大好き!日比谷公園/日比谷茶廊 | トップ | 内堀通りの夕焼け »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のぷた)
2007-06-24 22:04:56
こんばんは!
先日はお隣の席になったのに、
ご挨拶もせずに失礼いたしました。
ブログで千鳥足まで紹介していただき恐縮です。
ぜひとも食べ歩きにご一緒させてくださいね!
お会いできるのを楽しみにしています。
あの夜の【喰う喰う】、 (ナンシー・Chang!)
2007-06-27 01:04:27
もうお1人ブロガーさんがいたみたいですよ~
私たちのことを「隣りの席も、その奥もブログをやっている人たちらしい」と書いていました…。

ボーナス出たら、ちょっとリッチに海の見える洋館レストランとかで「オフ会」といきましょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

逗子・葉山のレストラン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事