ナンシー・Chang!のおいし~生活

湘南(住まい)&東京(勤務地)で見つけた、あんなこと、こんなこと。

Farewell September

2014-09-17 17:40:44 | 中川勝彦

今日は勝っちゃんの20回目の命日。生きていれば52歳。今年もお墓参り行けなかった。
#katsuhiko pic.twitter.com/Mq9XPlPlhj





今日は父の命日です
二十年経つなんて
早いなぁ
不思議に、父の歩いたいろんな足跡に巡り会いながら辿って来た
これからもずっと生きた証は残る
pic.twitter.com/r3hs65nfGe


ナンシー・Chang!さんがリツイート | RT


ジャンル:
歌手
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 14/09/17のダイアリー *ルコ... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中川勝彦さんは、私のアイドルでした (ぱんだ)
2015-05-16 05:08:46
翔子さんが9歳の時に亡くなられたのでしたか…
私は、勝彦さんと同じ誕生日で、9歳下です。
最初にドラマで勝彦さんを拝見した時、神秘的かつ透明感の際立つ演技に魅了されました。
ビジュアル系の先駆けの音楽パフォーマンス、トークの魅力、全てが好きでした。
お父様の魅力と、お母様の力強さを兼ね備えた翔子さん、より一層のご活躍を、楽しみにさせていただいてます!
ぱんださま (ナンシー・Chang!)
2015-05-16 15:43:47
コメントありがとうございます。
その昔、バンドをやっていた元カレつながりで、勝ちゃんとはほんの短い間ですが交流がありました。
今思えば、すでにその時妻子があったわけで(まったく気づきませんでした)。
しょこたんにパパの面影を見ることは、正直あまりないのですが、自分の娘を見守るような気持ちで応援しています。
パパの分まで長生きして、幸せになってほしいです。
ナンシー・Chang!さま (ぱんだ)
2015-05-17 06:43:57
実際にお会いになられた事があるのは、本当に羨ましいです!
ちなみに、フジテレビで中川さんが出演していらしたドラマは、DVD発売はしているのでしょうか?
ドラマ (ナンシー・Chang!)
2015-05-19 22:04:24
単発の『時をかける少女』でしょうか?
VHSの発売はあったはずですが、DVD化はされていません。
勝ちゃんの出演番組はほぼ録画しましたが(このドラマも)、ビデオテープが劣化したり、カビが生えたりで、ほとんど見られなくなってしまいました。
TBSの『白虎隊』、日テレの『火煙高田馬場』なんてドラマもありましたね。
初めまして。 (はるんはるん)
2015-05-23 10:38:43
中川勝彦のカテゴリを全て見させて頂きました。
なんだろう・・。
ただただ、涙が出て仕方がなかったです。
再度、ごめんなさい。 (はるんはるん)
2015-05-23 13:49:22
まだ全く解らない状態でコメントしました。
先程のコメントが送信出来ているのか
不安で、再度コメントしました。

中川勝彦の内容のブログを見つけられて
もの凄く感動しています。
はるんはるんさま (nancy0101)
2015-05-25 07:45:06
コメントありがとうございます。
コメント欄は承認制にさせていただいているので、公開に時間がかかるのです。
申し訳ありません。
今も勝ちゃんことを愛している人がいてくれて嬉しいです。
ルックスは言わずもがな、あんなに性格がいいひとはいないと思います。
20年経ってしまいましたが、未だに彼の死を受け入れられません。
今後も時々、勝ちゃんの記事をUPするつもりです。
おヒマな時は覗いてみてくださいね。
ただただ、後悔ばかりの私です。 (はるんはるん)
2015-05-25 14:43:54
ファン・・そう言葉に出すのも恥ずかしい私です。
少し長くなりますが。

私が初めて聞いた曲はクール・ロマンティック。
昔、FMのリクエストのラジオを聞いていました。
たまたま録音していた中の1曲。
でも、私は大好きで繰返し聞いていました。
誰が歌っていることも知らずに・・。
今だったらネットで調べていただろうな。
あの頃はそんな時代でも無かったから。

月日は過ぎて行き、そんな記憶すら忘れてた。

4月の中頃に、たまたまテレビで
しょこたんが出ていました。
あー、可愛いなって思いながら
小さい頃に父親が亡くなってるのに頑張ってる!ってただ思ったことでした。
父親が亡くなっていることは何となく知ってた。
スマホのネットで検索していたら、
YouTube クール・ロマンティック 中川勝彦
とありました。
ん?ん?記憶にあるクール・ロマンティック
見てみたら大好きで繰返し聞いていた曲!
曲も解ったことに舞い上がり、アーティストの
イケメンさに驚きました。
まだ調べると中川翔子の父親!もう声が出ました。
でも・・もう亡くなっているなんて。
衝撃の嵐で訳も解らずに涙が出ました。
沢山、中川勝彦で検索しました。
とにかく検索、検索の日々。
ペントハウスの夏のアルバムジャケットを
見た時に私は止まってしまったのです。
薄く薄く残る記憶・・。
これ見たことあるって。
テレビで見たことがありました。
こんなに素敵な人がいるんだと思った事、
アルバムにKATSUHIKOと書いてあった記憶。
でも、そこまでで私は終わってしまった。
今思えば後悔です(泣)

CDを買い集めました。
クール・ロマンティックが入っているアルバムは
当時のアルバム、2008年に再販されたアルバムを
購入しました。
これだけは2枚欲しくて・・。
未知の記憶の本、唯一の写真集で夢も読めちゃうもオークションで購入しました。。
中川勝彦でアチコチ検索して眼精疲労状態(笑)

YouTube、ニコニコ動画も何度見ただろう。
視聴回数が半端無いです。
中川勝彦の事をブログにアップされている方を探し、貴方様を見つけました。
何度も読ませて頂きました。
泣けて泣けて仕方がなかったです。
凄く嬉しくて溜まりませんでした。
私はファンといっても全てにおいて
遅くて恥ずかしいです。

本当に嬉しかったです。
長々と申し訳ありません。
周りに中川勝彦を知らない人が多いので(泣)
ありがとうございます (ナンシー・Chang!)
2015-05-26 16:28:32
>コメント非公開ご希望の方へ

おそらくご希望に添えるようなことはお話しできないと思います。
勝ちゃんと知り合えたのは当時付き合っていた人のおかげなのですが、別れてからはどこで何をしているやら、全くの音信不通です。

>はるんはるんさま

コメントありがとうございます。
何度も記事を読んでいただけてうれしいです。
わたしはネットデビューしてからずっと「ナンシー・Chang!」というweb name を使っているのですが、これが中川勝彦のシングルタイトルだと知っている人は未だに少ないです。
しょこたんが実の娘と知った時はとても驚き、ちょっと複雑な気持ちになりました。
でも、今はとてもうれしいです。
彼女のおかげで、中川勝彦を知る人が増え、廃盤になっていたアルバムも復活しました。
本来はもっとメジャーになってしかるべき人だったと思います。
これからも不定期ながらブログで紹介していきたいです。
何度もコメントお許し下さい。 (はるんはるん)
2015-05-26 17:53:24
あの時代、目を見張るような美形の中川勝彦なのにメジャーで無かったのは不思議です。
彼の回りの人達は時代を感じるのですが、
勝ちゃんだけはまるで違う。
今見ても色褪せていないですよね。
デビュー曲の『してみたい』のPVがYouTubeにアップされていたので見ましたが・・。
これは無いんじゃないかと。
メイクし過ぎにも程がある!って思いましたし。
容姿端麗なのに逆効果ですよね。

しょこたんの初エッセイの
『ねこのあしあと』にデビュー曲は売れなかったと書いてありました。
勝ちゃん荒れていたみたいですね。
その頃の話なのかな?
スキャンダルがあったって話は。

勝ちゃんと交流が合ったようで羨ましいです。
私は彼が活躍していた頃を知らないから。
きっと他のアーティストに夢中だったのかな?
そんな記憶すら薄れてしまいました。

もし、デビュー当初から中川勝彦のファンで
いたのなら彼の死は受け入れられなかったはず。
私の生活も荒んでいたはずです。
でも、ファンでいたかったと思います。
『聖者の群れ』は名曲と思います。
この曲を特番とかで使って欲しいな。
FROM PUBERTYのアルバムが一番好きです。
クール・ロマンティックはもちろんですが、
PUBERTYからの通信、夏のモデル、プラモデルの
少年とビーズの少女、FEELING ALONE、聖者の群れ です。
白く光るも大好きで、聞くと涙が止まらない。

全てに遅いファン?ですが、沢山調べました。
彼の人間性も素晴らしいと思いました。
中川勝彦、大好きです。
何度も長いコメントをして御免なさい。
また楽しみにしております。

車の中でも中川勝彦を聞いています。
家族からはブーイングですが、無視です(笑)
ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中川勝彦」カテゴリの最新記事