にほん民族解放戦線^o^

米帝→官邸→マスコミの洗脳による植民地状態からの脱却を考えてみるブログ♪主権を取り戻し、日本の未来を考えよう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いよいよ公示…自民・ブログ界に不穏な動き?

2005年08月30日 | 雅無乱日記
  ※画像出典:“なんで屋神戸露店ぶろぐ”↓ぜひともクリック!
   http://nandeya.blog2.fc2.com/blog-entry-65.html


実は、公職選挙法ではインターネットでの選挙運動は禁止されている。

参照:宮台氏のHP
http://www.miyadai.com/texts/003.php

そうは言っても、インターネット・ブログの世論への影響力は無視できなくなっている。

知人からこんな話を聞いた。

どうやら最近、自民党はこんなことをやってるらしい。

“人気ブログの運営者30人を集めて秘密裏に「質問会」を開催”

トラックバックを貼ってくれてる「なんで屋-驀進劇-」さんの“ブログって何?ブログの役割って何?”に詳細あり!

マスコミの取材は完全に排除された。

ブログの運営者にとっては、独自ネタはアクセスアップのためには非常に有効である。しかも、マスコミが流さ(せ)ない情報というのは格別で、そういう情報はのどから手が出るほど欲しいはず。

そんな心理を利用して、自民党は自分達に有利な情報をブログで流してもらおうと画策しているわけだ。

一般の人たちは、ブログの情報とういうのは自民党の利害から自由な一般市民が個人的な立場で書いている…と普通思うだろう。それが口コミ情報に近い形でネット上に広がっていく。

ところがどっこい、実のところの情報の出所は特定団体の利害を背負った個人だったり…

なんていうことも大いにありうるということだ。

“9.11”までのブログの動き、ちょっと注意しながら見ていきたい。

「人気ブログランキング」に参加しました。
 押して押して^^)
   ↓
人気blogランキングへ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 多国籍企業ビジネスモデルの... | トップ | カトリーナ被害…社会の統合限... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネット投票の可能性 (たけむら)
2005-08-31 08:23:58
なんでや神戸のブログ紹介、ありがとうございます。すごく充実していますね。



ネットで選挙が行われたら、組織票頼みの既存政党にとっては、より不特定多数を相手にする力量が少ない分だけ不利?



だから、投票率がどんなに下がってもマスコミや既存の統合階級からはネットでの投票システムに言及しないのでしょうか?なんだかんだ理屈をつけて。。。
自民党の割る (タイホナ)
2005-09-03 02:46:24
TBありがとうございました。こちらからもTBさせていただきます。

自民党は、いつも一般ウケするようなパフォーマンスで国民を騙して、

選挙後に手のひら返しをするのは常套手段ですからね。

国民はもうこんな茶番に騙されちゃいけませんね。
Unknown (あしはら)
2005-09-03 03:55:34
タイホナさん、こちらこそありがとう!



http://ameblo.jp/taihona/entry-10003536983.html#tbox



これ読ませていただきました!

思わず膝をうってしまいましたよ。



みなさんもぜひ読んでください。

洗脳から開放されますよ^^

コメントを投稿

雅無乱日記」カテゴリの最新記事