七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

フユボダイジュ 冬菩提樹 の花が咲きました ♪

2018年06月08日 | ハーブ園

[菩提樹] ブログ村キーワード

フユボダイジュ  冬菩提樹  Tilia cordata Mill

 

フユボダイジュの花がビッシリと咲きました 

樹の傍に近づくと、マスカットに似たあま~い香りが フワァ~と漂ってきます。

 

 

インドのお釈迦様のインドボダイジュと混同して 

「熱帯性だから、もしかしたら育たないかも」 と思いつつも、 

15年前に 10センチほどの小さなフユボダイジュの苗を購入したのです。

同時に植えた ユーカリやミモザなどが、ドンドン大きくなるのに較べて、

フユボダイジュは 何年経っても全然大きくなりませんでした。

やっぱり、熱帯性だから、育たないのかなと半ば諦めていたのですが、

確実に しっかり、ゆっくりと、まさに大地に根を張り、気が付けば、

こんなに大きく立派に育ち、花まで咲かせてくれるようになりました。

フユボダイジュは、中国原産のシナノキ科の木で

臨済宗の開祖である栄西が日本に持ち帰ったモノで

 お釈迦様が悟りを開かれたインドボダイジュとは違ったのですが、

台風などの暴風から我家をしっかりと守ってくれているようで

とても逞しく、神聖な樹に思えるのです。

 

 花は、ハーブティーとしても利用され、

   悪夢を追い払って安眠できることから、

   西欧では“グッドナイトティー”の愛称で呼ばれているとか 

ヘラ型の「苞」と呼ばれるものがセットになっている  フユボダイジュの花

   葉っぱは、可愛いハート形で、緑色がとても綺麗なので、

   我家では 盛り付けの飾りに使って楽しんでいます。

 

 マグノリアさんの玄米ピースクッキー タモの四角皿   フユボダイジュのお皿にヨモギおはぎ パン皿に盛って

 

とても、生長が遅かったのですが、

まさに大器晩成  わが家で一番立派な樹に生長してくれました。

もしかしたら、この菩提樹の実で 数珠が作れることも実現できるかも 

 

 

 

  菩提樹 シューベルト作曲  

      七曜工房作オリジナル横笛G管二重奏

 

 

  オリジナル横笛の詳細は  こちら と こちら をごらんください。

 

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地図から消された島 うさぎ... | トップ | 金柑 キンカンジャム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ハーブ園」カテゴリの最新記事