七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

みかんの木 も 捨てません

2009年02月21日 | 無農薬みかん栽培
ミモザが咲き始め、水仙が満開です。


もうすぐ咲くミモザ 水仙の手前はボリジ 


ミックス箱の宅配発送も もうひと頑張りです。

 お客様から、
  無農薬みかんへの嬉しい感想、追加のご注文を
  たくさんいただいています。


暖かな春の日射しに、草木が芽吹くように、

 お客様からの、暖かなお褒めの言葉に、
  「もっと、美味しいみかんを作らねば」と、
  力がグングンみなぎってきます。

みかんの木の剪定、肥料撒き、草刈り
接木、苗木植えに イノシシ対策と
みかん畑の作業に心せかされる、
春の訪れが間近です。


「実のならなくなった老齢のみかんの木を伐るから
みかんの木クラフトや、薪ストーブの薪に使うなら」
と、近所のKさんが、声をかけてくださいました。

ちょうど、薪がなくなり心配していた矢先
「欲しい、欲しい、もらう、もらう」
と喜び勇んで戴いてきた、山積のみかんの木です。



苗木を植えるために伐られた 老齢のみかんの木 15本分  


みかんの木は、
薪ストーブの薪として使うだけでなく
こんなおひな様にもなります。


みかんの木クラフトシリーズ  ネコのおひな様 
材 みかんの木 塗り エゴマオイル 七曜工房作


みかんの木クラフトシリーズ  ウサギのおひな様
版画の葉書は、滋賀の友人Kさんより、みかんの感想をいただいたお便り


みかんの木クラフトシリーズ 犬のおひな様
木版画の年賀状は、夫の学生時代の友人Mさんよりいただいた


みかんの木の動物おひな様は、みかんの幹の輪切りの中に収められる


もうすぐ、ひな祭り 
コマツナも菜の花になってきました。


菜の花のおひたしになりそうです。♪

最近の我が家の夕食には
白菜と八朔 ほうれん草と八朔 と、
“菜の花合え”ならぬ”“八朔和えのおひたし”
が、続きます。


コマツナの八朔和え





「七曜工房みかん島のみかんを使って ピールやママレードを作りましたよ」
という、嬉しいお知らせもいただきます。


ブログ「今日は良いお日和りで」で、
ヨンちゃんがご紹介してくださいました

みかん農家の手抜き主婦とは、比べ物にならぬくらい、
綺麗で、美味しそうな、みかんのお菓子アラカルトです。

みかんの木の犬のおひな様 シルエットの暖かさ新発見です

風の雑記帳さん 
 山形は、今 雪が降っているんですね。
  ママレード用に細かく切られたみかんの皮もきれいですが。
 バケツで作る雪ボンボリって、きれいですネ♪

 我が家のみかん達を、こんなに華々しくご紹介していただき、
 大切に召し上がっていただいて、
 なんとも、嬉しく、励みになることでしょう♪
  
 
 ありがとうございます
 
   イノシシに負けてなんかいられません。
  みかん畑の作業、頑張ります。

 



コメント (2)   この記事についてブログを書く
« みかんの皮 を 捨てないで♪ | トップ | 『一人で建てる木組みの家』... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よんちゃん)
2009-02-21 06:30:56
ご紹介いただいてありがとうございます(^^)
みかんを送って頂いて以来、家の中にずっと
みかんの香りが感じられ、幸せな気持ちです。
もう春ですね (出走組)
2009-02-21 07:52:08
七曜工房様

スイセン、菜の花etcの花が咲いて
もう春ですね。花の向こうに映っている向かいの島の エガハマ(゛絵ヶ浜”?)の上の山も芽吹いているように見えますね。

Kさんは農業に勤しんでいるようですね、どこの畑の老木なのか興味があります、また次の命を育てようとしているのですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

無農薬みかん栽培」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事