七曜工房みかん島

瀬戸内海の
しまなみ海道の大三島で
自力建設の家に住み
無農薬みかんを作り
木工をして
自給自足を目指して

風曜日にようこそ 今日からです ♪

2008年12月07日 | 木工
夫は、古家をリフォームした木工室で、
毎晩遅くまで、
「今日は、残業するわぁ」 と
快適に、楽しそうに、
クリスマスツリーや干支物を作り、


完成した木工室で、残業する夫


クリスマスツリー製作中


みかんの木のクリスマスツリーと水牛のハガキスタンド


 夜遅く、『一人で建てる木組みの家』に
「ただいまぁ~」と帰ってきていました。

「お帰~り」と迎える妻も

「仕事場と住まいが別々って、いいもんやねぇ~。
 木くずだらけにならへんし」と
 ちょっと、サラリーマンの妻に戻った気分です。




2008年9月27日 愛媛新聞 『転身変身』掲載記事





今日から、
滋賀大津のホームギャラリー『風曜日にようこそ』が始まり、
七曜工房の木工品も展示即売されています。



クリスマスツリーず 「三本のモミの木」  材;ナラ 塗り;エゴマオイル
  
くり抜いた、星、月、ロウソクそして鈴がポイント
屏風のように、組み立てるのですが、ちょっと知恵の輪のように迷うかも・・・






みかんの木のクリスマスツリー 材;みかんの木 塗り;エゴマオイル


みかんの幹の輪切りからくり抜いたモミの木を取り出し、
幹の輪切りを台にして、モミの木を飾ります。




丑の箸置き&パズル 「6頭の牛とクローバー」
材;みかんの木 塗り;エゴマオイル
 
そのまま飾るだけでなく



箸置きに使ったり、はめ込みパズルとして遊んだり



  
水牛のハガキスタンド 材;アメリカンチェリー 塗り;エゴマオイル
丑の版画は、夫の友人M夫人からいただいた、12年前の年賀状



そりの小物入れ 材;タモ・ナラ 塗り;えごまオイル
  
星・月・太陽のくり抜きと ケヤキの埋め木がポイント 





「風曜日にようこそ」 は 12月6日(土)~12月13日(土)まで
大津市仰木の里東 7-9-17(グーグルの地図案内をどうぞ)





2007年の「風曜日にようこそ」は、こちらです。

2008年の「風曜日にようこそ」は、こちらです。




七曜工房の木工品コーナーは、
大三島の道の駅 『御島』 と 『しまなみ公園』 にもあります。

コメント   この記事についてブログを書く
« 青いレモン | トップ | サザエ も 裏年だった ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

木工」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事